東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
タクシー裏事情 タクシー専門コラム

ハイヤー運転手の給料・年収はいくら?給与の決まり方や仕事内容を徹底解説!

2020年08月08日 業界知識


ハイヤー運転手の給料・年収はいくら?給与の決まり方や仕事内容を徹底解説!

タクシーとは違い、お客様と移動距離があらかじめ決まっているハイヤー運転手ですが、一体どれくらいの給料をもらっているのでしょうか。

本稿では、ハイヤー運転手の仕事内容や平均年収・給与を徹底解説します。

ハイヤー運転手の仕事内容

多くの人が、ハイヤー運転手と一般的なタクシーでは業務内容が大きく異なるというイメージを持っているでしょう。事実、両者の間には大きな違いがあります。具体的に解説します。

お客様と移動距離があらかじめ決まっている

一般的なタクシーとは異なり、お客様と移動距離があらかじめ決まっています。これは、単発的ではなく常時です。したがって、ハイヤー運転手の場合は一日の予定が明確に存在しています。

これだけでは、どのような働き方かイメージが沸きにくいでしょう。そこで、以下にハイヤー運転手のスケジュール例をご紹介します。

▼ハイヤー運転手のスケジュール例
【8:15】
出庫

【9:00〜9:30】
お客様Aのお迎え(ご自宅〜オフィス)

【9:30〜12:00】
お客様Aのスケジュールに沿って送迎(オフィス〜ご訪問先)

【12:00〜13:00】
昼食

【13:00〜18:00】
お客様Aのスケジュールに沿って送迎(ご訪問先〜ご訪問先 / オフィス)
or
お客様Bのスケジュールに沿って送迎(ご訪問先〜ご訪問先 / オフィス)

【18:00〜18:30】
お客様Aのお送り
(ご訪問先 / オフィス〜ご自宅)

【18:30〜19:00】
帰庫

このように、1日を通して送迎するお客様と移動先は決まっています。

また、専属運転手の場合は基本的に毎日決まったお客様お一人のみのご送迎をすることになりますが、1日の中で複数のお客様のご送迎をすることもあります。

流し営業を行わない

一般的なタクシーとは異なり、街中で流し営業を行うことがありません。

流し営業とは、「空車」表示で街中を走行しながら乗車客を見つける営業のことですが、ハイヤー運転手の場合はこれがありません。

そのため、歩合給与がその日の天候や交通状況に左右されることが少なく、ハイヤー運転手は給与が安定しやすいです。

逆にいえば、どれだけ頑張っても短期的に給与をあげづらいというデメリットとも捉えることができます。

これからハイヤー運転手になるか検討している人は、自分がこういった働き方に適しているかどうか考えてみることをおすすめします。

多少不安定でもバリバリ頑張った分だけ報酬が増える歩合制の方が性に合っているという方は、一般的なタクシー運転手になる方が収入面で満足できるかもしれません。

専属運転手に指名されることがある

新人ハイヤー運転手の場合、職について間もない頃は「スポット利用(1日や数日間のみなど短期的にハイヤーを利用できるサービス)」の対応を行うことになりますが、そのうち企業の重役や芸能人など、特定顧客の専属運転手に指名されることがあります。

専属運転手になった場合、スポット利用の対応時よりも「お客様の送迎」以外の部分に気を配ることがハイヤー運転手の仕事です。

むしろ、「お客様の送迎」だけであればハイヤー運転手が対応する必要がないといっても過言ではありません。

ハイヤー運転手は、専属のお客様にとって「代わりの効かない人物」であり続ける必要があります。

お客様の好きな道や道中に聞きたいラジオまたは音楽、会話のスピードや内容など、専属のお客様だけのサービスを提供し続けることがプロのハイヤー運転手に求められています。

ハイヤー運転手の平均年収・給料はどのくらい?


タクシー運転手の平均年収は333万円2,900円です(平成29年 全国ハイヤー・タクシー連合会調べ)。これに対して、ハイヤー運転手の年収は一体どのくらいなのでしょうか。

平均年収は400万円程度

ハイヤー市場の15%を占める国際ハイヤー(国際自動車株式会社)の平均年収は、500万円です。初年度の年収は400万円から始まり、5年目で500万円を迎えるようなスピード感で給与・年収が上がっていきます。

▼国際ハイヤーの平均年収

初年度 ¥4,000,645
2年目 ¥4,723,637
3年目 ¥4,849,911
4年目 ¥4,898,976
5年目 ¥5,035,230

※国際ハイヤー(求人採用サイト)を参考に作成

未経験者でも固定給や最低補償給制を設けられている会社が多いため、安定した収入と着実な年収UPを実現できます。

大手4社は賞与がある賞与がある

ハイヤー会社は非常に少ないです。しかし、「大日本帝国」と総称される以下の4大大手では年2回の賞与があるようです。

  • 大和自動車交通
  • 日本交通
  • 帝都自動車交通
  • 国際自動車

賞与のようにまとまったお金が入る方が嬉しい方は、上記「大日本帝国」のいずれかに入社することをおすすめします。

逆に、賞与がない分は毎月の給与に上乗せしている会社もあります。毎月少しずつ多めの給与がもらえる方が嬉しい方は、賞与がない会社に入社する方がよいでしょう。

【関連記事】
個人タクシードライバーの年収はどれくらい?年収アップの方法についても解説
個人タクシーは儲かる?法人タクシーとの収入の違いや稼げる人の特徴を解説

ハイヤー運転手の給与はどのように決まる?

タクシー運転手の場合は、「完全歩合制」や「固定給+歩合制」などで給与が決まりますがハイヤー運転手の場合はどのように給与が決定されるのでしょうか。

ケース1:契約時に給与形態を交渉する

特定の顧客と直接契約を行う場合、契約時にその給与形態を交渉します。給与計算方法は「距離換算型」や「固定給」など様々です。

直接契約を行う場合、契約後に報酬額が変更になる(増える)ことは少ない傾向にあります。そのため、契約時の交渉が非常に重要な意味を持ちます。

契約内容には細かい部分まで入念に確認・検討するようにしましょう。

ケース2:所属会社が固定給を定めている

所属する会社が固定給を定めているケースです。新人ハイヤー運転手の場合は、主にこの固定給+諸手当が給与額になります。

所属会社が定めた固定給(または最低補償給)ではなくなるタイミングは、顧客と直接契約を結ぶ時です。

努力次第ですが、ハイヤー運転手になってから早ければ半年ほどで顧客との直接交渉の場を設けられることもあります。

条件が良いハイヤー運転手の求人の探し方

「ハイヤー運転手に転職したいけど、どこで優良求人に出会える分からない」とお困りの方は少なくないでしょう。

タクシーの求人媒体はわかりやすいですが、どの媒体ならハイヤー運転手の求人を取り扱っているのかわかりにくくなっているから仕方がありません。

いくつかハイヤー運転手の求人を取り扱っている媒体がありますが、その中でも特におすすめしたいのは「P-CHAN TAXI」です。

P-CHAN TAXIは、創業55年という長い歴史を持ちながら、定年退職を除いた退職者はゼロ(2020年2月時点)という圧倒的な実績があります。

この実績から、P-CHAN TAXIを介して転職した人は希望通りの条件を満たした求人に出会えているということがわかります。

未経験の方でも手厚いサポートもあり、書類通過率も100%と安心のサポート体制が整っています。1分で登録可能な簡易登録フォームがあるので、利用にあたって煩わしい入力もありません。

これからハイヤー運転手の求人を探す方は、ぜひP-CHAN TAXIを試してみてください。

▶️P-CHAN TAXIに登録する|利用者満足度97%のハイヤー求人サイト

タクシードライバーの無料転職相談はこちら

今すぐ登録する

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

フリーダイヤル0120-981-461

受付時間
9:00〜19:00 平日のみ

お気軽にご相談ください。左画像 お気軽にご相談ください。右画像