東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
タクシー裏事情 タクシー専門コラム

【厳選10社を比較】タクシー配車アプリおすすめランキング【2020年12月更新】

2020年12月24日 業界知識


【厳選10社を比較】タクシー配車アプリおすすめランキング

スマホひとつでタクシーが呼べる配車アプリ。便利なサービスですが、さまざまな会社があり、どれを使っていいのか分からない人もいるかと思います。

そこで今回は全国のタクシー配車アプリを比較してランキングにしてみました。タクシー配車アプリ選びで迷っている人は参考にしてみてください。

タクシー配車アプリをまとめて比較

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
GO(ゴー) 北海道、宮城、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、愛知、近畿、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、福岡
DiDi(ディディ) 北海道、宮城、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、京都、福岡、広島、沖縄(拡大中)
Uber(ウーバー) 全国
PR:S.RIDE(エスライド) 東京23区、三鷹市、武蔵野市、愛知(名古屋市))
フルクル 東京23区、三鷹市、武蔵野市 車内決済のみ
たくる 東京、大阪、名古屋、横浜、京都、札幌 ×
MKタクシースマホ配車 札幌、名古屋、京都、滋賀、神戸、福岡 ×
Too Drunk To Drive 全国 ×
タクシー東京無線 東京23区、三鷹市、武蔵野市 ×

タクシー配車アプリを選ぶ時に最も重要なのが「対象地域」です。利用したいエリアとタクシー配車アプリの対象地域を確認しておきましょう。

また配車アプリはネット決済ができるものが多いです。降車した時に自動的に決済されれば、お金を出すことなく簡単にやりとりができます。

このような点に注意しながらタクシー配車アプリを選んでみてください。

タクシー配車アプリおすすめランキング


おすすめのタクシー配車アプリをランキングでご紹介します。

※MOVとJapanTaxiの統合により、10社ではなく9社を紹介します。

GO(旧MOV×JapanTaxi)

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
GO(ゴー) 北海道、宮城、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、愛知、近畿、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、福岡

GOは2020年に新設されたタクシー配車サービスです。

もともと神奈川で「タクベル」として親しまれていた「MOV」と、47都道府県に対応しタクシーの車種まで指定できる「JapanTaxi」という2つのアプリが統合し生まれました。

代表的な2つのサービスが統合したこともあり、現在はプライベートやビジネスなど、用途を問わずに幅広い方に利用されている人気のサービスです。

GOのアプリは、GO公式サイトから簡単にインストールできます。

さらにクーポンコードgsedを入力すれば、2.000円割引のクーポンが手に入り、お得に利用することが可能です。

DiDi(ディディ)

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
DiDi(ディディ) 北海道、宮城、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、京都、福岡、広島、沖縄(拡大中)

DiDiは中国が発祥のタクシー配車アプリです。現在は、全国の主要都市圏に拡大をしています。

またDiDiは、割引価格で利用できるキャンペーンを定期的に開催しています。お得に利用したい人におすすめのアプリです。

決済方法は、クレジットーカードやデイビットカード、PayPayもOKです。

なお、DiDiはかつてアプリ利用料がかかるというデメリットがありましたが、こちらのアプリ利用料は2020年10月30日に廃止され、より利用しやすくなっています。

DiDiのアプリは、DiDi公式サイトからインストールしてみましょう。

UberTaxi(ウーバー)

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
Uber(ウーバー) 全国

Uberはアメリカ発祥の配車アプリで、日本ではタクシー会社と連携した「Uber Taxi」サービスを提供しています。

Uber Taxiは、ドライブパートナーの顔写真や車両などの詳細情報を事前に確認できるので、女性でも安心して利用できるのがポイントです。また目的地を入力すれば、おおよその料金も表示してくれるため、長距離の移動でも安心です。

支払い方法はクレジットの他に、デビットカードや現金から選べます。
Uber Taxi では、初回最大2,000円&その後3回の乗車が半額になるプロモコードを発行しています。また友達紹介で2,000円割引になるため、上手く活用すれば大幅に乗車料金を節約できます。

Uber Taxi に乗車したい方は、Uber配車サービスからプロモーションコード「RIDE2000JP」を入力すれば、初回2,000円OFFで乗車できます。ぜひプロモーションコードを利用して安く利用してみましょう。
ただしUber Taxi のプロモーションコードは、乗車地が東京に限られています。エリア外だとクーポンが利用できないので注意が必要です。

PR:S.RIDE(エスライド)

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
S.RIDE(エスライド) 東京23区、三鷹市、武蔵野市、愛知(名古屋市))

S.RIDEは、その名の通り、ボタンをスライドしてワンアクションで配車が依頼できるアプリです。

画面をサッとスライドをするだけなので、手が離せない場面でも気軽にタクシーを呼べます。

ビジネスパーソンをターゲットとしたアプリで、車内決済とクレジットカード、独自のQRコード決済「S.RIDE Wallet」で、スピーディーに決済できるのがポイントです。

S.RIDEのアプリは、S.RIDE公式サイトからインストールしてみましょう。

フルクル

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
フルクル 東京23区、三鷹市、武蔵野市 車内決済のみ

フルクルとは、スマホを振って周辺500m以内にいるタクシーを呼べる配車アプリです。ユーザー登録は必要なく、アプリをインストールすればすぐに使うことができます。

アプリを開いたらスマホを振るだけです。さらに他のタクシーが先に来たら乗ってもOKというノーストレスな配車アプリです。

ただし、必ずタクシーが来ることを約束するものではないので注意しましょう。kmグループの約3,300台のタクシーが対応していますが、時間帯によってはタクシーが捕まらない可能性があるので、他のタクシー配車アプリと併用して活用をしてみてください。

たくる

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
たくる 東京、大阪、名古屋、横浜、京都、札幌 ×

たくるは、1万人以上のドライバーが登録をしている日本最大級のタクシーアプリです。

アプリで近くのタクシーを呼べるのはもちろんのこと、終電をなくした際のホテルや漫画喫茶を検索できる「終電なくしたくん」というサービスも兼ね備えています。

他のタクシー配車アプリと違うのは、ドライバーがマージンをたくるに支払わなくてもいい点です。そのため、ドライバーが急増しており、すぐにタクシーを配車できる体制が整っています。

MKタクシースマホ配車

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
MKタクシースマホ配車 札幌、名古屋、京都、滋賀、神戸、福岡 ×

MKタクシースマホ配車は、MKタクシーが提供する配車アプリです。地域やタクシー数は限られていますが、MKタクシーを利用する機会が多い人にはおすすめです。

MKタクシーはタクシー業界でも評判が高く、

迎車料金無料
5,000円超分5割引き

と他社よりもお得に利用できます。MKタクシーの対象エリアにいる人は、積極的に利用してみましょう。

Too Drunk To Drive

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
Too Drunk To Drive 全国 ×

Too Drunk To Driveは、酔っぱらった時にタクシーを呼びやすくしてくれるアプリです。
あらかじめタクシー会社の電話番号と友人の電話番号の2つを登録しておきます。そして、酔っぱらった時にアプリを開くと、2つの選択肢(友人・タクシー会社)が選べ、ボタンを押すと電話がつながる仕組みです。お酒を飲む機会が多い人におすすめのアプリです。

タクシー東京無線

配車アプリ名 対象地域 ネット決済
タクシー東京無線 東京23区、三鷹市、武蔵野市 ×

タクシー東京無線は、東京無線協同組合に所属するタクシー約3,500台から、お客様のご指定場所に10分程度で迎えるタクシーを検索し、配車してくれるアプリです。初期設定も簡単で事前の登録は不要です。

車種の希望や台数の指定もでき、最大5台まで同時に呼ぶことができます。大人数で利用する機会がある人におすすめの配車アプリです。

【関連記事】
タクシーアプリの割引クーポンや使い方まとめ!初回2,000円割引でお得に乗ろう

タクシードライバーの無料転職相談はこちら

今すぐ登録する

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

フリーダイヤル0120-981-461

受付時間
9:00〜19:00 平日のみ

お気軽にご相談ください。左画像 お気軽にご相談ください。右画像