東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
タクシー裏事情 タクシー専門コラム

タクシー運転手は副業が認められている?おすすめの副業を紹介!

2020年08月08日 働き方


タクシー運転手は副業が認められている?おすすめの副業を紹介!

タクシー運転手の中には、副業を始めて生活の足しにしたいと思っている人もいるでしょう。しかし、タクシー会社は副業を認めているのか、どんな副業が向いているのか分かりませんよね。

そこで今回は、タクシードライバーが副業をしやすい理由やおすすめの副業を解説していきます。

タクシー運転手が副業をしやすい理由

タクシー運転手は、一般のサラリーマンと比べて副業をしやすいと言われています。なぜ副業がしやすいのか、その理由をまとめてみました。

副業を認めている会社が多い

日本では「副業禁止」という会社がほとんどですが、タクシー業界は副業OKという会社が一般企業よりも多いです。

ですが、あくまでも業務に支障が無いということが大前提になりますので、なんでもOKというわけでなく、運転に関わる副業を禁止している会社もあるため、あらかじめ会社の就業規則を確認しておきましょう。

休日が多い

タクシー運転手は、法律で「1か月に最大13乗務まで(隔日勤務の場合)」と定められています。1日の勤務時間は長いものの、1ヶ月の半分以上が休日になるため、副業の時間を取りやすいです。

実際にタクシー運転手として働いている人に聞くと「自由な時間が多い」「プライベートが充実している」という声も多いです。

そのため休日を利用して、副業でガッツリ稼ぐタクシードライバーもいます。

ただしタクシー運転手は、1日の勤務時間が15〜20時間ほどなので、副業をする体力が残っていない可能性がありますので、若い人でないと体力的にきついかもしれません。

ただし「慣れると楽」という声も多いので、最初から副業をするというよりは、タクシー運転手に慣れてから副業に着手してみてください。

シフトの融通が効く

タクシー会社は歩合制で休日数も定められているため、シフトに融通が効くところが多いです。あらかじめ申告しておけば、好きな日に休んで連休を取ることもできます。

そのため副業も取り組みやすくなるでしょう。

ただし週末や祝日など繁忙期は、タクシー運転手として稼働した方が稼げます。

また融通が効くからといって、本業を疎かにしてはいけません。副業は本業の片手間でやるものなので、副業中心の生活にならないように注意してください。

タクシー運転手におすすめの副業

タクシー運転手は副業がしやすいということが分かりました。続いてタクシー運転手におすすめの副業を紹介します。

ウーバーイーツの配達員

ウーバーイーツの配達員は、注文が入った商品をお店で受け取って、お客様の元まで届けるという仕事です。

主にバイクや自転車で稼働し、ランチタイムやディナータイムを狙えば日給1万円を超えることもあります。

またタクシー運転手なら、土地勘が身に付いているため、効率良く配達を行うことができるでしょう。

人を運ぶことから商品を運ぶことに変わっただけなので、とっかかりやすい職業です。

そしてウーバーイーツの配達員の最大の魅力は「好きな時間に働ける」ということです。アプリを起動して配達開始を押せば、すぐに勤務ができるのです。

「突然暇になった」「昼からだけ空いてる」といったときでもすぐに働けます。

運転代行

タクシー運転手のスキルを活かすなら運転代行もおすすめです。

運転代行とは、お酒を飲んだ人の代わりに車を運転する職種です。タクシーと同じように利用者を家まで送り届けるので、仕事に慣れるのも早いでしょう。

ただし毎回運転する車が変わるので、操作には細心の注意を払わなければなりません。また会社によっては、運転系の副業を禁止しているところがあるので確認をしておいてください。

日雇いバイト

休日が多いタクシー運転手は、日雇いバイトとの相性が良いです。

日雇いバイトは、時間や曜日、勤務日数も自由で、短いものだと1日だけという求人もあります。主に工場や倉庫で簡単な作業をすることが多く、日頃の運動不足解消にもなるでしょう。

自動販売機設置のバイト

タクシー運転手は自動販売機設置のバイトもおすすめです。

仕事内容は自動販売機が設置できそうな場所を見つけて、会社に紹介するというものです。報酬は1台につき数万円もらえるので、副業としては十分です。

土地勘があるタクシードライバーなら、自動販売機を設置できそうな場所を見つけやすいかもしれません。普段の運転中も、自動販売機の設置場所はないか目を光らせておくといいでしょう。

ただし、すぐに設置場所が見つかるわけではないので、他の副業と掛け合わせて効率良く稼いだ方が良いでしょう。

洗車代行

日頃からタクシーの手入れをしているのであれば、洗車代行の仕事もおすすめです。仕事内容は依頼主の元へ訪問し、指定された車を洗車するというものです。

1時間1,000円〜と報酬も悪くないので、洗車が得意な人はぜひチャレンジしてみましょう。

接客業

タクシー運転手は乗客を相手にする接客業でもあります。そのため飲食店や小売業などの接客をする副業も向いています。

例えば、

  • レストランのウエイター
  • スーパーのレジ係
  • イベントの受付

など人と関わる仕事でも、スキルが活かせます。

コミュニケーション能力に自信がある人は、接客業を選択肢に入れてみてもいいかもしれません。

タクシー運転手は副業先としても人気

タクシー運転手は副業がしやすいという話をしてきましたが、逆に一般のサラリーマンがタクシー運転手の副業で稼ぐというケースも中にはあります。

冒頭でお話したように、タクシー運転手は歩合制でシフトに融通が効きます。そのためタクシー運転手の副業を始める人が増えているのです。

地域によってはタクシー運転手不足のところもあるので、気になる方は求人検索をしてみましょう。

【関連記事】
タクシー運転手になるには?専門学校や必要な資格をまとめて解説

タクシー運転手の副業を探すには求人・転職支援サイトへの登録をしよう

タクシー運転手の副業を探すなら、ぜひP-CHAN TAXにご登録ください。

タクシー業界に特化した求人・転職支援サイトで、業界に精通した厚労省認可コンサルタントが、あなたのライフスタイルに合わせてタクシー会社を選びます。

P-CHAN TAXの大きな特徴としては、

  • 二種免許取得費用を全額負担
  • 退職者ゼロの実績
  • 高収入の求人のみを掲載

などがあります。

特に二種免許取得費用を全額負担してもらえるのは大きなメリットです。

タクシー運転手になるには「二種免許」が必須ですが、これからドライバーを始め用途考えている人は、取得していない人がほとんどでしょう。

そして二種免許は自動車教習所で取得すると、20〜30万円程度の費用がかかります。副業としてタクシー運転手をするには、少しハードルが高いですよね。

しかしP-CHAN TAXでは二種免許取得費用を全額負担しているので、副業を始めるハードルがグッと下がります。利用料や登録料は無料なので、気になる方はご登録してみてください。

タクシードライバーの無料転職相談はこちら

今すぐ登録する

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

フリーダイヤル0120-981-461

受付時間
9:00〜19:00 平日のみ

お気軽にご相談ください。左画像 お気軽にご相談ください。右画像