東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
タクシー裏事情 タクシー専門コラム

神戸市が位置する兵庫県でタクシードライバーになる魅力とメリット

2019年08月16日


ここでは、兵庫県でタクシードライバーへの転職を考えている方に向けて、その魅力やメリットなどをご紹介しています。また、地域の特徴や県の人口、またタクシー会社やタクシー台数からどれくらい安定した仕事なのかという点についてもご覧いただけますので、是非参考にしてみてください。

 

兵庫の人口とタクシー数

まず兵庫県でタクシードライバーへの転職を検討する際、知っておきたいポイントはタクシー会社の数です。また、人口との比率からどれくらいの需要があるのかも知っておきましょう。こうしたことから、タクシードライバーとして見た兵庫県が、どのような魅力があるのかを分かっていただけるかと思います。

 

◇タクシードライバーとして見た兵庫

兵庫県は全国で7番目に人口が多い県です。瀬戸内海と日本海の両方に面するよう広がっていて、近畿地方と中国四国地方の中継地点としての役割も持っています。そのため、関西圏での経済流通において重要な拠点として古くから栄えている地域です。

 

そんな兵庫県の人口は550万人ほどとされ、県庁所在地でもある神戸市に至っては150万人を超える人々が生活をしています。神戸市は大阪府に近い南東側に位置していますが、次いで人口の多い姫路市は県の南西側とバランスよく人口が分布されているところもタクシードライバーとしては魅力的です。

 

これは、県内どのエリアにおいても安定したタクシー需要があることを表していて、ドライバーとしての立場からすると非常に重要なポイントと言えるからです。

 

次に兵庫県のタクシー会社の数やタクシーの台数といったものを見ていきましょう。兵庫県には法人と個人を合わせておよそ2000社のタクシー会社があり、その稼働台数というのは9000台近くにのぼります。しかし、これを人口との割合で計算してみると、0.2%に満たない数字であることが分かり、とても競合相手が少ないという特徴が分かってきます。

 

このように、大型都市である神戸市や姫路市、また西宮市や尼崎市といったエリアが広がる兵庫県ですが、そのタクシーの台数は意外にもそこまで多くありません。そのため、1台のタクシーが安定してお客様を乗車させられるようになっているというところが魅力的な部分として挙げられています。

 

◇兵庫でタクシードライバーに転職することの魅力

ご説明してきた通り、兵庫県は大型都市の割にタクシーの台数が多くなく、競合相手が少ないという点が魅力的なポイントでした。しかし、それ以外にも兵庫県にはドライバー視点からの魅力があります。それが観光客からのタクシー需要です。

 

兵庫県には白塗りの城壁がとても美しい姫路城が世界遺産にも登録されており、またそのほかにも国宝クラスの建造物や歴史的文化財がたくさん存在しています。そのため、県内外を問わずどの季節も多くの観光客が訪れる県となっています。こうしたことからも観光で訪れた方々のタクシー利用というものが通年見込まれ、安定した売り上げや成績に繋げることが出来るというのが魅力的な部分です。

 

また、兵庫県には淡路島も含まれていて、その観光ツアーというのも各タクシー会社がパッケージングして提供されています。1日貸し切り利用なども充分需要がありますので、やりがいのある仕事を見つけることが出来るはずです。さらに兵庫県は日本第2位の人口・生産量を誇る大阪府のベッドタウンとしての性質も持ち合わせておりますので、大阪府との間のビジネス利用や終電を逃した方の帰宅需要というものも多く、潜在的に人口以上の需要が期待できます。

 

兵庫でタクシードライバーになるメリット

ここからは、実際に兵庫県でタクシードライバーになった場合、どういったメリットがあるのかという部分をさらに具体的にご紹介していきたいと思います。

 

◇100万人を超える都市・神戸市

日本において100万人を超える都市というのは数に限りがありますが、そのうちのひとつである神戸市があるというところが兵庫県のドライバーにとっては大きなメリットとなっています。神戸市には大きな繁華街があり、さらに観光や出張といった際にも利用される地域です。そのため、終電を逃した方の帰宅利用から観光地巡りの需要、さらに出張時のビジネス利用とタクシーを求める機会が数多く存在しています。

 

さらに人口が密集しているだけあって、タクシーの乗用機会も多く安定して仕事を獲得することが可能です。
こうした点は、どの県にもあるわけではありませんので非常にドライバーとしては魅力的に感じられるかと思います。

 

◇イベントやスポーツ会場が豊富

兵庫県は近畿地方の中では大阪府に次いでイベント会場やスポーツ施設が豊富な県です。代表的な甲子園球場をはじめ、Jリーグ球団ヴィッセル神戸の本拠地であるノエビアスタジアムなどが西宮市から神戸市に渡って存在しているため、常に一定の利用者が訪れます。こうしたイベント・スポーツ観戦時にはタクシーが利用されることも多く、またその機会にも恵まれていますので、ドライバーとしては大きなメリットと言えるでしょう。

 

◇充実した観光地

兵庫県には歴史的にも文化的にも優れた観光スポットが多く存在していますので、通年に渡って観光客からのタクシー利用が見込めます。また、温泉地も多いため高齢者などもよく訪れる地域です。高齢者の方の場合は自分で車を運転することがあまりありませんので、必然的にタクシーを利用する機会も増えます。こうしたことからも兵庫県というのは都市部からそうでない地域まで、一定のタクシー需要があることが分かるはずです。

 

兵庫の人気のエリア

兵庫県でタクシードライバーになるのであれば、県内にある人気の観光地情報も知っておきたいところです。魅力的な観光地を知ることで、さらに転職への意欲が後押しされると思いますので、ぜひ参考までにご覧ください。

 

◇兵庫の人気の観光エリア

・城崎外湯巡り(豊岡市)
兵庫県の北部、日本海側に面した豊岡市にある城崎温泉はとても人気の高い観光エリアです。こちらは昔ながらの日本家屋が立ち並び、外湯巡りといったいくつもの温泉を回れるシステムも取り入れられていることから、全国の温泉好きが集まる観光地でもあります。あまり鉄道が発達している地域ではありませんので、必然的にタクシーが利用される回数も多いところがドライバーとしても魅力的なポイントです。

 

・姫路城(姫路市)
兵庫県の観光スポットとして代表的なものと言えばやはり姫路城です。世界遺産にも登録されていることから県内外を問わず多くの観光客が訪れ、近年では外国からの旅行者も多くやって来ます。地理に明るくない外国の方は比較的タクシーを利用する機会が多いとされていますので、タクシードライバーとしてはビジネスチャンスを感じられるスポットとも言えるでしょう。

 

・竹田城跡(朝来市)
メディアに取り上げられてから非常に人気が高い観光スポットとなったのがこちらの竹田城跡です。「日本のマチュピチュ」や「リアル天空の城ラピュタ」といった表現がされ、SNSにも多くその光景が掲載されています。恋人の聖地ともされていて、カップルで訪れるケースが多いところも特徴のひとつです。

 

・神戸ハーバーランド
神戸ハーバーランドは近隣の方々も多く訪れる観光エリアです。兵庫県に訪れた外国人観光客もこちらに立ち寄る機会が多いので、タクシー需要というものも見込めます。ショッピングからグルメまで複合的に楽しめるところが魅力的なポイントです。

 

・淡路島からの渦潮観光
兵庫県と淡路島は、大鳴門橋によって四国と繋がっているのですが、その間に発生する渦潮は非常に見応えがたっぷりです。世界三大潮流ともされていますので、こちらも海外からの旅行者が多く訪れるスポットでもあります。淡路島観光ツアーの一部に組み込まれていることもありますので、ドライバーとしては訪れる機会も多い観光地と言えるでしょう。

 

兵庫でタクシードライバーへの転職を考える方へ

ご紹介してきたように、兵庫県には魅力的な観光地がたくさんあり、都市部から温泉街に至るまで多くの方々からのタクシー利用が見込まれる県でもあります。また、神戸市に代表される大型都市がバランスよく分布されているため、どのエリアにおいてもタクシードライバーとしての需要が存在しています。

 

県内在住者から旅行客まで幅広い層から利用される機会が多く、タクシードライバーとしては安定した仕事が出来るという点が非常に魅力的なポイントです。こうした情報を参考にしていただき、ぜひ前向きな転職に活かしてもらえればと思います。

タクシードライバーの無料転職相談はこちら

今すぐ登録する

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

フリーダイヤル0120-981-461

受付時間
9:00〜19:00 平日のみ

お気軽にご相談ください。左画像 お気軽にご相談ください。右画像