外資系企業に強い転職エージェントおすすめ16選!利用者の口コミ評判はどう?

公開日:2021年10月21日 更新日:2021年11月28日

外資系企業への転職を考えたとき、「転職エージェントはどれを使えば良いかわからない」とお悩みの人もいるのではないでしょうか。

外資系企業は、一般的な企業と選考基準が異なる部分があります。外資系企業に強い転職エージェントを選ばなければ、転職活動はスムーズに進まないかもしれません。

そこで今回は、外資系企業への転職におすすめの転職エージェントを紹介します。

利用するメリットや転職する前の注意点もあわせて解説しますので、これから転職活動をする人はぜひ参考にしてみてください。

目次

【徹底比較】外資系企業に強い転職エージェントおすすめ16選|口コミ評判は?

外資系企業を得意とする転職エージェントを紹介します。

  • リクルートエージェント|業界最大手の転職エージェント
  • doda(デューダ)|外資系の集まる「グローバル求人」が人気
  • JAC(ジェイエーシー)リクルートメント|ミドル・ハイクラス案件が多数
  • エンワールド|採用後のサポートも万全
  • ランスタッド|派遣転職を目指す人におすすめ
  • ロバート・ウォルターズ|スピーディーな対応が魅力
  • パソナキャリア|親切丁寧なサポートで顧客満足度が抜群
  • ビズリーチ|年収アップが目指せる転職エージェント
  • Michael Page(マイケル・ペイジ)|さまざまな業界や業種を網羅
  • Spring(スプリング)転職エージェント|ミスマッチの少ない求人紹介
  • アンテロープ|未経験でも利用のしやすい転職エージェント
  • ムービン・ストラテジック・キャリア|コンサルティング業界に特化
  • コトラ|外資系金融出身のアドバイザーが在籍
  • アズール&カンパニー|外資系のアパレル業界で働きたい人におすすめ
  • ISSコンサルティング|コンテンツが充実の外資系転職エージェント
  • SAMURAI JOB(サムライ・ジョブ)|あらゆる年齢層が利用できる

それぞれの転職エージェントのメリットや特徴についても触れますので、ぜひ参考にしてみてください。

リクルートエージェント|業界最大手の転職エージェント

リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント

転職エージェント名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約129,000件
非公開求人数約185,000件
求人の特徴業界トップクラスの求人数
おすすめポイント
  • 非公開の外資系案件が豊富
  • 条件検索がしやすい
  • サポートが手厚い

(※2021年9月8日時点)

「リクルートエージェント」は、業界最大手リクルート運営の転職エージェントです。

ハイクラス向け求人が多数掲載されていて、そのうち外資系は8割以上が非公開です。非公開求人は条件が良いものが多く、会員登録しないと閲覧できません。

なお外資系の公開求人は「こだわり条件から探す」のおすすめの項目にある「外資系企業」から探せます。

加えて大手ならではの手厚いサポートが魅力で、初回の面談で利用者のニーズを引き出してくれます。

<リクルートエージェントの口コミ>

良かった点
*定期的に求人紹介や面談の機会を設けてくださる点
転職活動を始め2ヶ月ほど行いましたが、その間毎日のように企業紹介や2.3週間に1回程のペースで面談をしていただきました。
自身の経歴や今後のキャリアに関して親身に相談に乗っていただけ、面接対策を行なった際にも的確なアドバイスをしていただき、自身を持って面接に臨むことが出来ました。悪かった点
*自身が希望していない業界職種の連絡が多い点
前職では営業をしていて、これまでのキャリアを活かして更に営業スキルを上げたいと思い転職を考えたのですが、紹介された企業の中には希望に沿わない全く関係のない職種のものも多く取捨選択に若干の労力を必要としました。トリンドルさん( 31歳/ 卸売・小売業(繊維・衣服・身の回り品など)/ 営業・販売)
リクルートエージェントはこちら

リクルートエージェントの評判について詳しく知りたい方は「リクルートエージェントの評判は悪い?口コミや使うべき人まで詳しく解説」も読んでみてください。

doda(デューダ)|外資系の集まる「グローバル求人」が人気

doda

出典:doda

転職エージェント名doda(デューダ)
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約96,000件
非公開求人数非公開
求人の特徴東南アジア系の外資系企業が豊富
おすすめポイント
  • 知名度が高く利用者が多い
  • 外資系求人の特設ページがある
  • 転職フェアが人気

(※2021年9月8日時点)

「doda(デューダ)」は、メディア知名度の高い転職エージェントです。

外資系求人を網羅した「dodaグローバル」というページがあります。

国別で求人が検索できるほか、グローバル人材の採用動向やインタビュー記事が閲覧できるのが特徴です。

また転職フェアが頻繁に開催されるため、企業で働く人と直接会って人脈を広げられます。

<dodaの口コミ>

次のやりたいことが決まっておらず、エージェントサービスで転職について、1から聞いてみようと思い、利用しました。
とても親身になって聞いて下さり、質問したことに対してとても丁寧に説明してくださいました。転職理由や職務経歴から、私に合う求人情報を紹介してくださいました。
私の手違いで、エージェントサービスを切ってしまい、再度登録し直したら、担当者が変わりました。2人目の担当者の方は、淡々と話していて、1人目の方より少し事務的な返答でした。
担当者によって、変わるんだなと思いました。P.P.さん(33歳 / 製造業(その他)/ 製造・生産・品質管理)
dodaはこちら

dodaについて詳しく知りたい方は「dodaエージェントの悪い評判の真相は?利用者の口コミを徹底分析」も読んでみてください。

JAC(ジェイエーシー)リクルートメント|ミドル・ハイクラス案件が多数

JACリクルートメント

出典:JACリクルートメント

転職エージェント名JAC(ジェイエーシー)リクルートメント
運営会社株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
求人の特徴ミドル・ハイクラス求人が中心
おすすめポイント
  • 年収アップが見込める
  • プロのコンサルタントが在籍
  • 交渉力が高い

(※2021年9月8日時点)

「JAC(ジェイエーシー)リクルートメント」は、国内外の求人を掲載する転職エージェントです。

年収600万円~2000万円のミドル・ハイクラス案件を豊富に取り扱っています。

JACリクルートメントの特徴は、海外転職専門のキャリアコンサルタントからサポートが受けられる点です。

プロの目線でキャリアプランのアドバイスを提供してくれるだけでなく、英語インタビューやレジュメの添削も行ってくれます。

またJACリクルートメントは、自分ではしづらい年収や希望条件の交渉も滞りなく代行してくれるのが強みです。初めて転職する人でも安心して任せられるでしょう。

<JACリクルートメントの口コミ>

JACリクルートメントではさまざまな担当の方とお話ししましたが、社員の方を全体的に見た感想として、理論的かつ誠実に対応される方が多い印象を受けました。求人企業について熱く語る方が多く、応募者の立場に立って一緒に考えてくれるというよりは、企業側の代理のような印象を受けることもありましたが、企業からの書類やデータの情報を横流しにされるエージェンシーも多い中で、企業についてきちんと語れることはよいと思いました。

まみさん(40歳 / 放送、新聞・出版、映像・音声制作業 / 広報・編集)

JACリクルートメントはこちら

JACリクルートメントについて詳しく知りたい方は「JACリクルートメントの評判は両極端?良い・悪い口コミやメリットデメリットを解説!」も読んでみてください。

エンワールド|採用後のサポートも万全

エンワールド

出典:エンワールド

転職エージェント名エンワールド
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数約850件
非公開求人数非公開
求人の特徴日系のグローバル求人が多数
おすすめポイント
  • 管理職・経営幹部の案件が得意
  • 雇用形態を選べる
  • 入社後のアフターフォローが万全

(※2021年9月8日時点)

「エンワールド」は、日本のほかタイ・ベトナム・インドに拠点のある転職エージェントです。管理職・経営幹部といったポジションの求人を豊富に取り扱っています。

また正社員のほか、派遣・契約社員の条件でも仕事を探せるため、しばらくブランクがあって仕事を離れていた人でも安心して利用できます。

加えてエンワールドでは「入社後活躍」を掲げていて、企業から採用されたあとも継続的なサポートが受けられるのが特徴です。

状況に応じたアドバイスやキャリア形成に役立つ情報提供を随時行ってくれます。

エンワールド・ジャパンはこちら

ランスタッド|派遣転職を目指す人におすすめ

ランスタッド

出典:ランスタッド

転職エージェント名ランスタッド
運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数約1,700件
非公開求人数非公開
求人の特徴ライフサイエンス、メーカーに強い
おすすめポイント
  • 医療分野とメーカーに強い
  • サポートが手厚い
  • アフターフォローが万全

(※2021年9月8日時点)

「ランスタッド」は、39カ国に拠点のある転職エージェントです。外資系のなかでも、特に医療分野とメーカーの求人を豊富に取り扱っています。

正社員よりも派遣や非正規雇用の求人が多めです。

また利用者の希望に合わせた企業の情報提供や応募書類の添削、面接対策など各種サポートの手厚さが魅力です。

加えて一貫したサポートを手がけていて、内定後のアフターフォローまで行ってくれます。一人で転職活動を進めるのが不安な人は非常に役立つ転職エージェントです。

ランスタッドはこちら

ロバート・ウォルターズ|スピーディーな対応が魅力

ロバートウォルターズ

出典:ロバート・ウォルターズ

転職エージェント名ロバート・ウォルターズ
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数約1,400件
非公開求人数非公開
求人の特徴高年収の求人が多数
おすすめポイント
  • 企業の情報量が多い
  • 内定までスピーディー
  • ヘッドハンティングあり

(※2021年9月8日時点)

「ロバート・ウォルターズ」は、年収500万円以上の求人を取り扱う外資系転職エージェントです。首都圏や関西の求人を中心に取り扱っています。

ロバート・ウォルターズに在籍するコンサルタントは企業との太いパイプを持っているため、応募から内定までが非常にスピーディーです。

すぐにでも転職を成功させたい人に選ばれています。

また転職エージェントのほか、ヘッドハンティング制度も採用しているので、優秀な人材であれば企業から声がかかることもあるでしょう。

<ロバート・ウォルターズの口コミ>

英語でコミュニケーションしながら働きたいビジネスマンにとって転職先を探す際、選択肢の一つに必ず入れておきたいサイトだと思います。コミュニケーション能力を落とすことなく責任ある立場のビジネスに挑戦できます。専門性の高い活躍の幅を広げられる職種に絞った求人が厳選されているので報酬や評価を気にすることなく仕事に集中できる環境が揃っています。スキルを発揮しながら向上心も維持したまま成長したいと思える人材の転職をしっかりと導いてくれるはずです。

SYさん(44歳 / その他(該当なし) / その他(該当なし))

ロバート・ウォルターズはこちら

パソナキャリア|親切丁寧なサポートで顧客満足度が抜群

パソナキャリア

出典:パソナキャリア

転職エージェント名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数約1,000件(外資系に限る)
非公開求人数非公開
求人の特徴コンサルタント求人が多数
おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • サポートが親切で丁寧
  • 女性も利用しやすい

(※2021年9月8日時点)

「パソナキャリア」は、外資系のコンサルタント求人が多い総合型転職エージェントです。コンサルタントの親身な対応に定評があり、利用者満足度の高さが魅力です。

経歴やスキルがネックな人でもしっかり対応してくれるので、初めから紹介を断られることは滅多にありません。

また女性の転職サポートにも力を入れていて、女性が応募できる求人が多い点も見逃せません。働く女性の応援イベントも定期的に開催されています。

<パソナキャリアの口コミ>

エントリーをしたら、すぐに連絡がきます。希望と一致せず選考を辞退しても気まずい雰囲気にならず、親身になって相談ににのっていただけます。また、ほかの案件も紹介してくれます。とても具体的に企業の雰囲気や仕事の内容を教えていただけるので、職場の雰囲気がイメージしやすく、自分の希望の仕事に就きやすいのではないかと思います。なので、営業担当の方と企業と信頼関係がきちんあるように感じました。転職する機会があれば、また利用したいと考えてます。

ときさん(30歳 / その他サービス業 / 製造・生産・品質管理)

パソナキャリアはこちら

パソナキャリアについて詳しく知りたい方は「パソナキャリアの悪い評判の真相は?実際の口コミから徹底解説!」も読んでみてください。

ビズリーチ|年収アップが目指せる転職エージェント

出典:ビズリーチ

転職エージェント名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数約2,500件(外資系に限る)
非公開求人数非公開
求人の特徴ハイクラス案件が多数
おすすめポイント
  • 外資系のIT分野に強い
  • ヘッドハンターシステムあり
  • 年収アップの転職が目指せる

(※2021年9月8日時点)

「ビズリーチ」は、ハイクラス向け求人を多数保有している転職エージェントです。外資系はIT分野の案件を得意としています。

ビズリーチはヘッドハンター制度を採用しており、登録するだけで企業からオファーが届きます。オファーの数や内容によって自分の市場価値を判断できるのが特徴です。

これまでのスキルや経験が評価される人材であれば、年収1,000万円以上も期待できます。

<ビズリーチの口コミ>

私が、ビズリーチで良かった理由としましては、年収とキャリアアップを考えている私にとって最良の企業を紹介して頂けるサービスでありました。自分自身の資格やキャリアにはそこそこの自信がありましたので、ビズリーチで、ヘッドハンターを検索できる点が非常によいと思いました。自分自身の市場価値を把握できることにも繋がりましたし、職務経歴を元にスカウトされるシステムも非常に良かったと思いました。通常のスカウトやプラチナスカウト等もあり、登録しておくだけでテンションが上がるものでありました。

ユウキさん(44歳 / その他(該当なし) / その他(該当なし))

ビズリーチはこちら

ビズリーチについて詳しく知りたい方は「ビズリーチの悪い評判は本当?口コミをもとにメリット・デメリットを徹底分析!」も読んでみてください。

Michael Page(マイケル・ペイジ)|さまざまな業界や業種を網羅

マイケルペイジ

出典:Michael Page

転職エージェント名Michael Page(マイケル・ペイジ)
運営会社マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
求人の特徴あらゆる外資系の業種を網羅
おすすめポイント
  • 雇用形態が豊富
  • グローバル企業の採用実績多数
  • 手厚いサポート

(※2021年9月8日時点)

「Michael Page(マイケル・ペイジ)」は、イギリスで設立された外資系転職エージェントです。正社員のほか、契約社員や派遣社員の求人も豊富に取り扱っています。

またMichael Pageは、さまざまな業界や業種の求人を網羅しており、グローバル企業の採用支援において数々の実績があります。特に都市部で転職活動をしたい人におすすめです。

加えてプロのキャリアコンサルタントが在籍しているので、応募書類の添削や面接対策など手厚いサポートが受けられます。

コンサルタントは専門分野ごとにチーム分けがされていて、エンジニアのような専門知識が必要な案件も柔軟に対応してくれるのが強みです。

<マイケル・ペイジの口コミ>

エントリーをしたら、すぐに連絡がきます。希望と一致せず選考を辞退しても気まずい雰囲気にならず、親身になって相談ににのっていただけます。また、ほかの案件も紹介してくれます。とても具体的に企業の雰囲気や仕事の内容を教えていただけるので、職場の雰囲気がイメージしやすく、自分の希望の仕事に就きやすいのではないかと思います。なので、営業担当の方と企業と信頼関係がきちんあるように感じました。転職する機会があれば、また利用したいと考えてます。

ときさん(30歳 / その他サービス業 / 製造・生産・品質管理)

マイケル・ペイジの公式サイト

Spring(スプリング)転職エージェント|ミスマッチの少ない求人紹介

Spring転職エージェント

出典:Spring転職エージェント

転職エージェント名Spring(スプリング)転職エージェント
運営会社アデコ株式会社
公開求人数約17,000件
非公開求人数非公開
求人の特徴非公開求人も豊富
おすすめポイント
  • 全国の企業にパイプを持つ
  • 紹介のミスマッチが少ない
  • 誰でも面談を受けられる

(※2021年9月8日時点)

「Spring(スプリング)転職エージェント」は、国内・外資系を問わず非公開求人を多数保有しています。

コンサルタントが利用者と企業の双方を担当する「両面型エージェント」の体制をとっているため、ミスマッチの少ない求人紹介が魅力です。

「雰囲気が良くなかった」「思った以上に残業が多かった」などの転職後の失敗を防げます。

なお面談希望者は全て受け入れてくれる体制のため、能力不足によって利用を断られることはありません。

<Spring転職エージェントの口コミ>

私が、Spring転職エージェントで満足できた点としては、まずは、グローバルな求人が多いことでありました。それだけではなく、求人の質が高く、ユーザーが希望する求人をより質を高くした状態で提供して頂ける点が素晴らしいと思いました。また、専門領域に特化されたコンサルタントによるバックアップを受けることができましたので、それぞれの業種を希望する担当のコンサルタントが専門の方でありましたので、非常に知識に精通しておられて良いと実感できました。

トシオさん(31歳 / 製造業(一般機械器具) / 製造・生産・品質管理)

Spring転職エージェントはこちら

アンテロープ|未経験でも利用のしやすい転職エージェント

アンテロープ

出典:アンテロープ

転職エージェント名アンテロープ
運営会社アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
求人の特徴金融、コンサルティングに強い
おすすめポイント
  • サポートが手厚い
  • どこからでも利用できる
  • 未経験可の求人あり

(※2021年9月8日時点)

「アンテロープ」は、未経験でも応募可能な外資系コンサルティングファームの案件が豊富な転職エージェントです。

主に金融分野が得意で、経営戦略やM&Aといったプロジェクト求人を多数保有しています。

アンテロープはサポートも充実していて、書類通過のためのアドバイスのほか模擬テストが受けられます。

また電話やスカイプでのキャリアカウンセリングに対応しているので、どこに住んでいても利用が可能です。

アンテロープの公式サイト

ムービン・ストラテジック・キャリア|コンサルティング業界に特化

ムービンストラテジックキャリア

出典:ムービン・ストラテジック・キャリア

転職エージェント名ムービン・ストラテジック・キャリア
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
求人の特徴コンサル、IT・Web業界に強い
おすすめポイント
  • 細かい条件で仕事を探せる
  • 企業の内部情報に詳しい
  • 個別相談会が充実

(※2021年9月8日時点)

「ムービン・ストラテジック・キャリア」は、20年以上コンサル業界の転職サポートを行っている転職エージェントです。

「幹部ポジション」「チーム採用」といった特別案件のほか、面接の少ない「特急選考」などのユニークな条件の求人があります。

またコンサル業界出身のキャリアコンサルタントによる手厚いサポートも魅力です。企業とのコネクションが強いので、登録すれば企業の詳しい内部情報を得られます。

加えて「プライベートキャリア相談会」や「業界経験者向けキャリア相談会」などを定期的に開催していて、さまざまな不安や悩みも個別に相談できます。

ムービン・ストラテジック・キャリアの公式サイト

コトラ|外資系金融出身のアドバイザーが在籍

コトラ

出典:コトラ

転職エージェント名コトラ
運営会社株式会社コトラ
公開求人数約11,000件
非公開求人数非公開
求人の特徴30代~40代向け求人が中心
おすすめポイント
  • 業界のプロが在籍
  • 転職市場の動向に詳しい
  • 業界で高い評価を受けている

(※2021年9月8日時点)

「コトラ」は、金融業界を得意とするハイクラス向けの転職エージェントです。そのほかにもコンサルやIT、製造業の求人も豊富に取り扱っています。

コトラに在籍するコンサルタントは全員が業界出身のプロです。専門性が高く、外部からは知りえないPEファンドやベンチャーキャピタルの特性なども熟知しています。

「経営層がおすすめする」「スペシャリスト人材」「ハイクラス人材」の3部門でNo.1を獲得した実績を持つ転職エージェントです。

専門転職エージェントとしての質の高さが証明されています。

コトラはこちら

アズール&カンパニー|外資系のアパレル業界で働きたい人におすすめ

アズール&カンパニー

出典:アズール&カンパニー

転職エージェント名アズール&カンパニー
運営会社アズール&カンパニー株式会社
公開求人数約1,600件
非公開求人数非公開
求人の特徴ミドル層向けの求人が多数
おすすめポイント
  • アパレル業界やラグジュアリー業界に強い
  • サポートが手厚い
  • 年収アップの転職が目指せる

(※2021年9月8日時点)

「アズール&カンパニー」は、アパレル業界やラグジュアリー業界に定評のある転職エージェントです。

取引企業の8割以上が外資系で、英語力が活かせる求人を多数取り扱っています。実績や経験を持った人であれば、最高年収1,300万円以上の求人も用意されています。

加えて利用者の立場や気持ちに寄り添った手厚いサポートが魅力です。転職するかどうか迷っている人にも的確なアドバイスをしてくれます。

アズール&カンパニーの公式サイト

ISSコンサルティング|コンテンツが充実の外資系転職エージェント

ISSコンサルティング

出典:ISSコンサルティング

転職エージェント名ISSコンサルティング
運営会社株式会社アイ・エス・エス・コンサルティング
公開求人数約1,000件
非公開求人数非公開
求人の特徴ミドル層向け求人が中心
おすすめポイント
  • ミスマッチが少ない
  • 業界の動向や企業情報を網羅
  • サイト内コンテンツが充実

(※2021年9月8日時点)

「ISSコンサルティング」は、3,000社以上の外資系企業の求人を取り扱う転職エージェントです。

ミドル層向けのハイキャリア案件が多く、ミスマッチの少ない求人紹介が受けられます。

ISSコンサルティングにはさまざまな業界に精通したコンサルタントが在籍しているのが魅力です。

業界に関する市場動向や企業の内部情報まで、惜しみなく利用者に提供してくれます。

また業界別の個別説明会を開催していて、転職に関して不安や悩みのある人でも安心して利用が可能です。

加えてISSコンサルティングは、外資系の転職に役立つ情報が掲載されているのも特徴です。

各業界で働く人のインタビューのほか「各業界の今後の展望」や「求められる人材」といったコラムが定期的に掲載されています。

ISSコンサルティングの公式サイト

SAMURAI JOB(サムライ・ジョブ)|あらゆる年齢層が利用できる

サムライジョブ

出典:SAMURAI JOB

転職エージェント名SAMURAI JOB(サムライ・ジョブ)
運営会社サムライジョブ株式会社
公開求人数約20,000件
非公開求人数非公開
求人の特徴幅広い年齢層に対応
おすすめポイント
  • 海外企業のノウハウを持っている
  • 独占案件多数
  • コンサルタントの数が多い

(※2021年9月8日時点)

「SAMURAI JOB(サムライ・ジョブ)」は、40年以上にわたり海外のサポート事業を手掛けてきた転職エージェントです。

在籍するキャリアコンサルタントは約650名と、業界でもトップスラスの人数です。必ずと言っていいほど自分と相性の良い担当者が見つけられるでしょう。

また20代から50代まで幅広い年齢層が利用しやすい転職エージェントで、第二新卒から外資系に転職したい人でも利用できます。

サムライ・ジョブの公式サイト

外資系企業向けの転職エージェントを利用するメリット

外資系向け転職エージェントを利用するメリットを3つ紹介します。

  • 外資系企業の求人が豊富
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 手厚いサポートが受けられる

外資系企業の求人が豊富

外資系企業に特化した転職エージェントなら、外資系企業の求人が豊富にあります。

総合型転職エージェントでも外資系企業の求人を多数取り扱っているところはありますが、専門性の高さでは特化型に軍配が上がります。

外資系で働きたいという希望がはっきりしているなら、積極的に特化型の転職エージェントを利用すべきです。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントを利用すれば非公開求人を紹介してもらえます。

企業が非公開求人を出す理由は「応募を絞りたい」「重要なプロジェクト案件だから」などさまざまです。しかしいずれも、条件の良い求人である可能性が高いです。

外資系の転職エージェントの多くは、公開求人よりも非公開求人に力を入れている傾向があります。積極的にキャリアコンサルタントに相談して紹介を受けましょう。

手厚いサポートが受けられる

転職エージェントを利用すれば、在籍するキャリアコンサルタントから手厚いサポートが受けられます。

外資系向け転職エージェントには、次のようなサポートがあります。

  • 選考で必要な英文レジュメや英文インタビューを添削してもらえる
  • 企業ごとの面接対策をしてもらえる
  • 外資系ならではの特性・職場のリアルな情報などを包み隠さず教えてくれる

語学力が問われることの多い外資系は、特に英文レジュメや英文インタビューの添削はありがたいサポートと言えるでしょう。特化型転職エージェントなら語学力に関することも気兼ねなく相談ができます。

外資系企業向けの転職エージェントを効率よく活用する方法

外資系転職エージェントを利用する際のポイントを紹介します。

  • 積極的にサポートを受ける
  • 面談でしっかりと希望を伝える
  • キャリアコンサルタントとの相性を確かめる

積極的にサポートを受ける

転職エージェントを利用する以上、サポートは積極的に受けましょう。サポートを受ければ、一人で転職活動を進めるよりも圧倒的に転職の成功率が高まるからです。

また転職に対する真剣度や意欲がキャリアコンサルタントに伝われば、優先的に求人を紹介してくれる可能性があります。

具体的には、自分から書類の添削や面接対策を依頼することがポイントです。

ほとんどの転職エージェントは無料で利用できるので、サポートはフル活用しましょう。

面談でしっかりと希望を伝える

ミスマッチを防ぐためにも、面談ではしっかりと希望を伝えましょう。希望年収やキャリアプランなど、現状で考えていることを漏れなく伝えるのがポイントです。

とは言え、全ての希望を満たす求人を見つけるのは大変なので、「譲れない希望条件」を明確にして自身で優先順位をつけましょう。

キャリアコンサルタントとの相性を確かめる

転職エージェントを利用する際は、キャリアコンサルタントとの相性を確かめましょう。

キャリアコンサルタントとの相性が悪いと、的外れな求人を紹介されたり話がかみ合わなかったりするからです。

そうなればかえって転職活動の効率が悪くなってしまいます。

担当者の指名ができる転職エージェントは少ないですが、あとから担当者変更の申し出は可能です。

キャリアコンサルタントとの相性が悪いと感じたら、早めに変更をお願いしましょう。

転職エージェントを2〜3社併用する

転職エージェントは2社から3社ほど併用するのがおすすめです。

転職エージェントの併用には「多くの求人と出会えて転職活動の幅が広がる」「自分にとって使いやすい転職エージェントが分かる」といったメリットがあります。

ただし、別々の転職エージェントから同一企業への応募はしないように注意しましょう。

重複応募になってしまい、企業と転職エージェントの双方に迷惑をかけてしまいます。

外資系企業へ転職する前に知っておくべきこと

外資系企業へ転職する前に知っておくべきことを3つ紹介します。

  • 日本企業とは社風が異なる
  • 公用語で英語が使われている企業もある
  • 転職後のキャリアを考えておく必要がある

日本企業とは社風が異なる

外資系企業は、日本企業とは社風が大きく異なります。まずは外資系企業と日本企業との違いを知っておくことが大切です。

一般的に外資系企業は、次のような特性があります。

  • 上司の入れ替わりが激しい
  • 成果主義が顕著で終身雇用という概念がない
  • チームではなく個人を軸とする評価が中心である
    など

事前に外資系企業の特性を押さえて、入社後に戸惑いを感じることのないようにしましょう。

公用語で英語が使われている企業もある

外資系企業の中には英語を公用語にしている企業もあります。

英語が話せることが大前提の企業も多いため、ビジネスレベルで英会話ができないと不採用となる可能性もあります。

英語に自信がない人は事前に勉強しておくか、英語力がどれぐらい問われる企業なのか調べておきましょう。

転職後のキャリアを考えておく必要がある

外資系企業は転職後のキャリアを考えておくことが特に大切です。

外資系企業は目まぐるしく情勢が変化するので、常にスキルアップを目指し自分の市場価値を高めていく必要があります。

そのため転職がゴールではなくスタートと捉え、10年20年と自分がどのようなキャリアプランを設計していくかを考えていきましょう。

外資系企業への転職でよくある質問

外資系企業への転職でよくある質問に回答します。

外資系企業への転職で語学力は必須?

外資系企業の中には語学力を必須にしていないところもあります。実際に必要となるかどうかはポジションや業務内容によります。

しかし外資系企業で働くならば、語学力はあるに越したことはありません。

例えば英語力を必要とする企業なら、最低限TOEICで700点を取れる程度の実力がなければ選考で落とされる可能性があります。

未経験で外資系企業への転職は可能?

未経験でも外資系企業への転職は可能です。転職エージェントによっては、未経験可の求人も紹介してくれます。

一般的に外資系企業では、経験の有無よりも、「企業にどのような貢献ができるか」や「市場価値がどれだけ高いのか」が重視されます。

転職エージェントを活用して外資系企業への転職を成功させよう

今回は、外資系を得意とする転職エージェントを紹介しました。

外資系企業は日本企業と社風や文化が異なることも多いので、正しい知識を得ておくことが大切です。

そのため、業界を熟知している転職エージェントのサポートが非常に役立ちます。

転職エージェントの上手な活用方法を知り、外資系企業への転職を成功させましょう。