パソナキャリアの悪い評判の真相は?実際の口コミから徹底解説!

公開日:2021年7月1日 更新日:2021年7月1日

パソナキャリア

人材派遣会社のパソナが運営している「パソナキャリア」は、大手転職エージェントサービスのひとつです。

実績豊富な転職エージェントである一方で、「紹介を断られた」「担当者の質にバラつきがある」などの口コミも存在しています。

悪い噂ばかりが先行して、登録を迷っている人も多いでしょう。

今回はパソナキャリアについて、利用するメリットやデメリットに触れながら詳しく解説します。

転職活動でパソナキャリアを使いたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアとは?

パソナキャリアは、株式会社パソナが運営する転職エージェントです。様々な業種と職種を取り扱う総合型転職エージェントで、転職未経験者でも問題なく使えます。

運営会社株式会社パソナ
公開求人数約33,000件(2021年5月時点)
非公開求人数非公開
得意分野人事、経理、法務、経営企画など管理部門
対象利用者20代以上
利用料無料
パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアの特徴は?

パソナキャリアには、大きく分けて3つの特徴があります。

  • 顧客満足度が高い
  • 対応がスピーディ
  • 女性の転職サポートに強い

特徴①顧客満足度が高い

パソナキャリアは2019年以降のオリコン顧客満足度調査で、3年連続第1位を獲得(※1)している転職エージェントです。

中でも利用のしやすさや担当者の対応に関して高い評価を得ています。

「優良な転職エージェントに出会いたい」「転職エージェントを全く使ったことがない」という人でも満足できるでしょう。

※1 パソナキャリア「オリコン満足度調査 3年連続第1位受賞

特徴②対応がスピーディー

パソナキャリアは、電話やメールの返事のスピーディーさでも知られています。

これにはエージェント側に「小さなチャンスも逃すことなく求職者と企業をマッチングさせたい」という考えがあるからです。

紹介できそうな求人があったり選考に動きがあったりすると、すぐに利用者へと連絡が入ります。

今の職場を辞めてすぐにでも転職を成功をさせたいと思うのなら、パソナキャリアが最適です。

特徴③女性の転職サポートに強い

パソナキャリアは、女性の転職支援にも注力する転職エージェントです。

女性が転職を検討する際に大切な「仕事と家庭の両立」や「キャリアアップは期待できるのか」という悩みに対しても、しっかりと向き合ってくれます。

実際、パソナグループでは従業員の過半数以上が女性スタッフ(※2)で構成されていて、会社全体で女性の社会進出を推進しています。

そのため、女性が応募しやすい営業職やエンジニア職なども揃っているのが強みです。

※2 株式会社パソナグループ「株式会社パソナグループと株式会社パソナ 女性活躍推進法に基づく「えるぼし」企業 最上位に認定

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアの良い評判・口コミ

実際にパソナキャリアを使った人の良い評判と口コミをチェックしていきましょう。大きく分けて以下の3つの傾向の口コミが目立ちました。

  • サポートが手厚い
  • 求人の質が高い
  • 内定までの流れがスピーディ

パソナキャリアが自分にとって使いやすい転職エージェントかを知るための参考になるかと思います。

1.サポートが手厚い

パソナキャリアは、利用者ひとりひとりの希望に寄り添った案件を紹介します。

また、しっかりと求職者の希望をヒアリングするため、初心者でも安心して利用できる転職エージェントです。

実際に「利用者の利益を第一に考えている」という声も多数ありました。

パソナキャリアの転職エージェントを使わせていただきました。

自分の担当のエージェントの方はすごい丁寧に対応していただけました。

自分がどこに行きたいのか、どういう仕事をしたいのかなど、迷っていたら具体例を出して引き出してくれました。

最終的には、パソナキャリアさんではなく、違うところの媒体で転職先が決定しましたが、パソナさんにもかなり多くの求人があるので、自分の条件にあった転職先を見つけられると思います。

(yuuki 26歳   教育、学習支援業 営業・販売)

パソナキャリアで私が良かったと思えた内容としましては、キャリアアドバイザーの質が非常に高い内容でありました。

今までのキャリアアドバイザーですと、親身に寄り添って頂けるようなことはなかったのですが、パソナキャリアはスゴいと思えた点は、面接力とヒアリング力でありました。

面接力につきましては、至らない点をフォローして頂きながら、しっかりと悪い点についても述べて頂きました。

ヒアリングでは前職の愚痴から聞いて頂けることになりましたので、非常に良い転職サイトであると実感できました。

(ユウサク 32歳  製造業(一般機械器具) 製造・生産・品質管理)

担当者が職種の知識がとてもあり、私の希望に沿った良い求人を紹介していただけました。

特に、出産・育児を経てもキャリアを追い求めたいという部分について強調し、女性活躍に重きを置きつつも、バックアップも充実している会社を選んでいただけたので、入社後も非常に満足しています。

また、企業ごとに職務経歴書を添削していただけたので、書類に関しては100%通過し、精神的にもあまり負担もなく転職活動をすることができました。

(III 29歳 その他(該当なし) 情報処理(システム))

2.求人の質が高い

パソナキャリアは量より質を重視し、利用者の希望年収や条件に絞って求人を紹介してくれます。

また、非公開求人も豊富です。実際に利用した人からも「希望に合った求人を紹介してもらえ」という声が寄せられています。

良かった点は、担当のエージェントが女性で、丁寧なサポートをしてくれたことです。

電話での面談でしたが、希望条件や現在の状況などを詳細に聞き取りしていただき、希望に合った求人をすぐに紹介してくれました。

また、他社の転職エージェントにも登録していましたが、似たような求人を紹介してくるところが多い中、パソナキャリアは比較的他社とは違った求人が多かったように思います。

悪かった点としては、私の場合は対面での面談がなく、転職書類の添削や面接の練習といった転職活動に必要なサポートはあまり受けれなかったことです。

最初の面談の際に他社も一緒に登録していると答えたからかもしれませんが、もう少しサポートが充実していればよかったなと感じました。

(S.M 30歳 卸売・小売業(その他) 情報処理(システム))

過去の転職時にいずれもパソナキャリアを利用しました。

最初の選択基準としては、当時の利用者の満足度をネットで検索して評判の良さそうなエージェントとして出てきたため選んでいます。

利用時には担当者がつき懇切丁寧に説明の後、なるべく希望条件に即した求人を紹介いただきました。

応募するまでには職務経歴書等の添削もしていただいています。

応募時も企業側へのフォローをしていただき、スムーズな転職ができたと思います。

求人数としては、他の大手のエージェントサービスと比べれば少ないですが、それでも充分な量はあるかと思います。

(GT 36歳 その他情報サービス業 情報処理(システム))

3.内定までの流れがスピーディ

パソナキャリアは素早い対応が特徴であり、登録後早くて1カ月以内に内定をもらう利用者もいます。

すぐに返事をもらえないと落ち着かない人でも、パソナキャリアの対応の早さは十分満足できるレベルです。

パソナキャリアの転職エージェントを使わせていただきました。

自分の担当のエージェントの方はすごい丁寧に対応していただけました。

自分がどこに行きたいのか、どういう仕事をしたいのかなど、迷っていたら具体例を出して引き出してくれました。

最終的には、パソナキャリアさんではなく、違うところの媒体で転職先が決定しましたが、パソナさんにもかなり多くの求人があるので、自分の条件にあった転職先を見つけられると思います。

yuukiさん(26歳 / 教育、学習支援業 / 営業・販売)

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアの悪い評判・口コミ

パソナキャリアを使ってみて悪い印象を持った人もいるようです。悪い評判・口コミには以下の3つの傾向がありました。

  • 紹介を断られることがある
  • 電話連絡が多く自分のペースで転職活動ができない
  • 担当者の質にバラつきがある

1.紹介を断られることがある

パソナキャリアは、年齢や条件次第では求人紹介を断るケースがあります。登録条件こそありませんが、実際は必要最低限のスキルや経歴は求められるようです。

転職のため、パソナキャリアに経歴書などを提出しましたが、「あなたの転職可能な条件の仕事のお取り扱いはありません」と一蹴されてしまいました。

メール1通のみで終わりました。

パソナキャリアを利用する場合は、現在勤めている会社での年収が500万円以上の方を想定しているようで、その時点で弾かれてしまいました。

なのでパソナキャリアを利用する際は、500万円以上の年収が必要ですのでご注意ください。

対応は丁寧なので特に嫌な印象などはありませんでしたが、年収で利用できず、自身に原因がありますが残念だなと思いました。

(おいどん 33歳 その他(該当なし) その他(該当なし))

2.電話連絡が多く自分のペースで転職活動ができない

パソナキャリアで初回面談を終えると、担当者から何度も求人案内に関する電話が来ます。

すぐにでも転職したい人にはメリットですが、じっくりと転職活動を進めたい人は少々使いにくい転職エージェントです。

求人の質と量がイマイチでした。

リクルートやdodaと比べると物足りなさを感じます。

アドバイザーの方からカウンセリングはして頂けますが、特に何かアドバイスを頂いた記憶はありません。

よく電話はかけてくるが、内容は求人に応募してほしい旨の電話がほとんどでした。

しかし、求人の量も多くなく、特に応募したい求人も少ないため、正直に言うと対応するのがキツかったです。

リクルートやdodaと比べて、利用するメリットが感じられないエージェントだと感じました。

あくまで個人の意見です。

daihayaさん(32歳 / 医療業 / 営業・販売)

3.担当者の質にバラつきがある

パソナキャリアは担当者のサポート力があることで知られる一方で、一部では「対応が悪かった」「ミスマッチな案件を紹介された」という声もありました。

つまり担当者に当たり外れがあるということです。

担当者と相性が悪いと感じる場合は、担当者の変更を依頼するのも1つの手段です。

こちらも真剣に相談すれば、それなりに親身に相談に乗っていただけるのかもしれませんが、やや片手間感は否めなかった印象があります。

(コロナ以前ですが)電話での初回カウンセリングで、有給を取って来社する手間を掛ける必要はなかったものの、何となく、じっくり話し合う雰囲気になれず、そういう点からも、ミスマッチの案件が増えてしまった要因の一つかなと感じています。

必ずしも、企業側に非があるとは思いませんが、プロフェッショナルな印象はあまり受けませんでした。

こちらもきちんと自分の考えをまとめた上で、じっくり相談する、または、「営業職に従事していて、次も営業が良い」など明らかな希望があれば、良い結果にたどり着けるのかなとも思いますが、実際のところはどうなのか、わからないままです。

案件自体はそれほど多くないかもしれません。

(SE 37歳   その他サービス業 その他(該当なし))

紹介案件数が他者と比較してとても少ないと思います。

また、担当して下さった方が少し投げやりな方で、こちらの話を親身に聞くこともなく、こちらの要望を聞くこともなかったです。

とにかく今のあなたのキャリアだと同じ職種しかつけませんよ、の繰り返しで、折衷案など聞きたかったので、残念でした。

また、担当の方が、ご自身の仕事の愚痴をこぼされることが多く、やる気がそがれる場面も多々ありました。

最終的に他のエージェントでお仕事が決まったのですが、その旨を連絡した際も、返信もありませんでした。

大手だっただけに、とても残念です。

(モチコ 39歳 製造業(電機、家電・AV電機など) その他(該当なし))

Dodaから登録して、パソナキャリアの方と面談しました。

まず最初の面談にて、将来的なキャリアの相談で「英語が得意で、翻訳の専門知識の学習をしているので、そういったスキルを活かした分野も視野にいれて仕事をしていきたい」と言うと「翻訳は機械翻訳で乗っ取られるじゃないですか」と半笑いで返されました。

求人情報から気になった企業の数社に応募した後は、音沙汰が無くなりました。

書類選考の落ちを想定していましたが、突然担当者のアシスタントを名乗る方からメールで「また企業様から連絡きてます。返信してください。」などと、既にこちらが連絡を受けていたかのような口ぶりで連絡がありました。

こちらのメールボックスには迷惑メールも含めて受信記録がありませんでした。

求人情報自体は応募したくなる企業が数社あり、担当者の挨拶等ビジネスマナーはあったので、5段階評価をつけるとすれば2です。

もうお世話になることはありません。

(スバル 25歳   その他情報サービス業  情報処理(システム))

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアはどんな人におすすめ?評判と口コミから考察

良い口コミと悪い口コミの両方から考えられる「パソナキャリアをおすすめできる人」は次のとおりです。

  • 転職が初めてで不安が多い人
  • 転職で年収アップを目指す人
  • すぐに転職を成功させたい人

1.転職が初めてで不安が多い人

パソナキャリアはサポートが手厚いので、初めて転職活動をする人や何から進めれば良いのかわからず不安な人に向いています。

初回面談で希望する年収や条件を細かくヒアリングしてくれて、応募前には書類の添削や面接対策などを実施してくれます。

担当者が丁寧にサポートしてくれるので、まずは登録して面談を受けてみましょう。

2.転職で年収アップを目指す人

転職で年収アップをしたい人にパソナキャリアはおすすめです。

パソナキャリアは求人の量より質にこだわっているので、現職の条件より良い求人を見つけられる可能性が高いです。

もちろん好条件の求人にはある程度のスキルや経験が求められますが、まずは希望する条件を伝えて相談してみましょう。

3.すぐに転職を成功させたい人

パソナキャリアは、初回面談から選考に辿り着くまでがスピーディーです。実際、転職活動を始めてから1ヶ月足らずで内定を得る人もいます。

またパソナキャリアのサポート期間は原則6ヶ月と短く設定されています。サポート期間が短い理由は、それだけ早期の転職が可能だからです。

とにかく早く今の環境を変えたい人にパソナキャリアはおすすめです。

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアを利用するときのポイント

これからパソナキャリアを利用しようと考えている人に向けて、利用する際のポイントについてご紹介します。

ポイントは大きく分けて4つです。

  • 他の転職エージェントと併用する
  • 面接で自分の希望をしっかりと伝える
  • 転職の意欲を担当者に示す
  • 企業の情報は口コミサイトでも収集する

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

他の転職エージェントと併用する

パソナキャリアを使いたい人は、他の転職エージェントを1つか2つ程度併用するのがおすすめです。

なぜなら、複数の転職エージェントを使うことで数多くの求人に触れることができ、転職先の選択肢を増やせるからです。

もし既に希望する業種・職種が決まっている場合は、特化型の転職エージェントを併用しましょう。

【補足】総合型転職エージェントと特化型転職エージェントの違い

「総合型転職エージェント」とは、職種や業種に偏りがなく、幅広い求人を紹介しているエージェントのことです。

パソナキャリアも総合型転職エージェントに該当し、初心者から転職経験者まで使いやすいのが特徴です。

一方で「特化型転職エージェント」とは、特定の業界に絞った転職エージェントのことを指し、その業界の知識を豊富に持ったスタッフが在籍しています。

既に業種、職種が絞れている人におすすめです。

特化型の転職エージェントであれば、パソナキャリアにはない専門的な求人もあります。

なお、ここで注意しなければいけないのは「異なる転職エージェントから同一企業へ応募はNG」という点です。

企業に対して複数の転職エージェントから連絡が入るため心証が悪く、また転職エージェントからの信用も失う恐れがあります。

もし手違いで2回企業へ応募してしまった場合は、どちらか一方にすぐ連絡を入れて、選考を止めてもらうようにしましょう。

面談で自分の希望をしっかりと伝える

初回の面談で、自分の希望や条件をしっかりと伝えることが大切です。

サポートが手厚いからといって全てを担当者に委ねていると、自分の希望と違うミスマッチな求人を紹介されるケースもあります。

初回面談後でも、自分と担当者の間に誤解が起きないように何度も話し合いをしておくべきです。

転職の意欲を担当者に示す

パソナキャリアを使うときは、「絶対に転職を成功させる」という気持ちを持っておきましょう。

前向きな姿勢を持つ利用者には、優先的に良い求人が紹介される可能性があるからです。

転職エージェントも求職者と企業をマッチングさせることで利益を出しているので、やる気のある人から順にサポートを強化していきます。

そのため、面談で自分の考えをしっかりと伝える、担当者からの連絡にはすぐ返事をするなどして、転職したいという気持ちをアピールしましょう。

企業の情報は口コミサイトでも収集する

企業の情報は、求人や担当者からだけでなく、SNSや口コミでも確認するようにしましょう。

良い情報だけを求職者に伝えて、悪い情報を伏せる悪質な企業も存在するからです。

例えば残業の多さや福利厚生面などは、実際に働いている人の声も聞いておくべきです。

公にされている情報と口コミの情報の両方を確かめることで、転職後のギャップを埋めることができます。

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアと他社転職エージェントの比較情報

さらに詳細に知りたい人へ向けて、パソナキャリアとその他転職エージェントに関して次の項目を比較しました。

  • 求人件数
  • 対応エリア
  • メリット・デメリット

他社と比較することで、パソナキャリアだけの強みが明るみになります。

求人件数

各転職エージェントの求人件数は下記のとおりです。

転職エージェント名公開求人数非公開求人数
パソナキャリア約33,000件非公開
リクルートエージェント約110,000件約156,000件
doda約80,000件非公開
マイナビエージェント約25,000件約17,000件
ワークポート約38,000件非公開
type転職エージェント約8,000件約12,000件
キャリアカーバー約65,000件非公開

※2021年5月時点でのデータによる。

パソナキャリアは量よりも質を重視しているため、公開求人数は他社に比べてあまり多くはありません。

より多くの求人を比較したいのであれば、他のサービスとの併用がおすすめです。

対応エリア

各転職エージェントの対応エリアは下記のとおりです。

転職エージェント名対応エリア
パソナキャリア全国
リクルートエージェント全国
doda全国
マイナビエージェント東京、大阪、名古屋
ワークポート全国
type転職エージェント東京、横浜
キャリアカーバー東京

※2021年5月時点でのデータによる。

一部の転職エージェントは関東・関西圏にしか対応していない場合もあるので注意しましょう。

パソナキャリアは全国に対応しているので、地方に住んでいる人でも利用しやすいです。

メリット・デメリット

各転職エージェントのメリット・デメリットは下記のとおりです。

転職エージェント名メリットデメリット
パソナキャリア
  • 求人の質が高い
  • 対応がスピーディー
  • 女性も使いやすい
  • 求人を紹介できない場合がある
  • 電話での連絡が多い
  • 担当者の質にバラつきがある
リクルートエージェント
  • 求人数が多い
  • 知名度が高く抜群の信頼度
  • サポート力が高い
  • 求人ごとの専門性が低い
  • 求人の質にバラつきがある
  • サポート期限が3カ月と短い
doda
  • サイト内のコンテンツが充実している
  • 専用アプリが使いやすい
  • 転職イベントが多い
  • メールが大量に来る
  • 転職を急かされる
  • 担当者の質にバラつきがある
マイナビエージェント
  • 書類選考の通過率が高め
  • サポート期限がない
  • 第二新卒の求人も多い
  • 職種、業種にやや偏りがある
  • ハイクラスの求人が少ない
  • 担当者の質にバラつきがある
ワークポート
  • IT・Web・ゲーム業界に強い
  • 対応がスピーディー
  • 書類選考の通過率が高い
  • 地方の求人が少ない
  • 求人紹介が多くペースが早い
  • 職種、業種と対応エリアが偏っている
type転職エージェント
  • 審査が厳しいため良質な案件が多い
  • IT、営業系に強い
  • 年収の高い求人がある
  • 求人エリアが偏っている
  • 専門性が低い
  • 全体的に求人数が少ない
キャリアカーバー
  • 登録したらスカウトを待つだけ
  • ハイクラスの案件が多い
  • コンサルタントを指名できる
  • ある程度のキャリアが求められる
  • すぐ転職したい人には不向き
  • 書類添削がない

なお、在籍するコンサルタントの質のバラつきに関しては、パソナキャリアに限らず、大手転職エージェントの多くに共通するデメリットです。

一方で、求人の質が良かったり女性の転職に強かったりする点は、パソナキャリア独自の強みです。

パソナキャリアの公式サイト

パソナキャリアは求人とサポートの質が高いと評判の転職エージェント

今回はサービスの特徴や口コミに触れながら、パソナキャリアの評判を分析しました。

担当者の質に関する悪い口コミが多かったのは残念なポイントですが、求人の質と丁寧なサポートに関しては定評があります。

初めて転職活動をする人でも、パソナキャリアは利用しやすいでしょう。

加えて女性の転職サポートにも強いので、家事・育児と仕事を両立したい人や、産後の再就職を検討している人にもおすすめです。

今回の記事が転職活動を始める人の参考になれば幸いです。

パソナキャリアの公式サイト