東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
タクシー裏事情 タクシー専門コラム

青森県でのタクシードライバーへの転職がおすすめな理由

2020年05月26日 エリア情報


青森県では多くのタクシー事業者が活動しており、ドライバー不足に悩んでいます。

そのため、今やタクシードライバーは多くの収入が期待できる仕事でもあります。

そんな青森県でタクシー転職を考えたい方に、青森県がどのような面でメリットがあるのか、そしてドライバーとして転職をするにあたり、何がおすすめなのかを紹介します。

 

青森県の人口とタクシー数

青森県の人口は約125万人です。

昭和60年ごろには150万人を超えている地域ではありましたが、現在は人口減少に苦しんでおり、平成の間に25万人ほど減少しています。

今後も減少すると予想されており、人口減少への対策が重要な課題でもあります。

 

一方で青森県のタクシーの数ですが、現在は2,500台以上確保されています。

タクシー会社が集中しているのは青森市と弘前市で、この2つの市を合計して既に2,000台以上が確保されています。

つまり青森市と弘前市がタクシーの中心と考えて良いでしょう。

なお、他の市町村でもタクシー会社は営業しています。

 

人口に対してタクシーの数は決して多くないように思われますが、青森県は車がなければ移動が難しい地域も多く、車を利用している方も数多くいます。

従って人口に対してタクシーの数が少ないというわけではなく、現在はむしろ正常な数字と考えても良いでしょう。

 

タクシードライバーとして見た青森県

青森県は、美しい自然が残されている自然豊かな街です。

特に山間部では、夏場は新緑が広がり、秋になると紅葉が見られます。

自然の中をゆっくりと走るタクシーは、気持ちを落ち着かせたり、気分転換にも良いでしょう。

 

しかし、冬場だけは雪道走行を覚悟しなければなりません。

青森県は雪深い場所としても知られており、特に酸ヶ湯は積雪が日本で一番多いと言われる場所です。

雪の多い場所もタクシーで走行しなければなりませんから、慎重な走行が求められます。

冬場の運転がどれだけしっかりできるかが、タクシードライバーにとって重要かもしれません。

 

青森県でタクシードライバーに転職することの魅力

青森県は観光資源も数多くあり、祭りの時期になれば多くの方がやってきます。

そのため、観光客の送迎なども頻繁に行うことができ、タクシードライバーとして仕事をする機会が多くあります。

同時に観光イベント等をタクシードライバーとして見ていることができる時間もあるので、タクシードライバーとしての仕事がゆっくりとできるメリットもあるでしょう。

 

また、自然が綺麗なため、落ち着いた気分でタクシーを運転できる良さもあるでしょう。

特に夏場から初冬にかけての自然は魅力に溢れ、他の地域にはない良さを感じることができます。

加えて、雪が多い地域を走るため、自然と雪道走行の技術が磨かれる良さもあります。

 

 

無料でタクシードライバーの転職相談をする

青森県でタクシードライバーになるメリット

青森県でタクシードライバーとして仕事をするメリットはいくつかあります。

その中でも厳選したメリットをお伝えしていきます。

 

青森県の地理を理解できる

青森県は面積が大きいため、隅々まで知ることは地元の人でもなかなか難しいものです。

しかしタクシードライバーとして仕事をしていると、様々な場所を巡れるため、青森県の様々な場所を知ることができます。

地域ごとの違いまで把握して運転できることは良い点でしょう。

 

雪道走行に強くなる

青森県はとにかく冬場の雪が多く、雪道走行をしなければならないことが多々あります。

そのため、タクシードライバーも雪道走行を繰り返す可能性が高く、場所によっては相当苦労してしまうかもしれません。

しかし一方で、雪道を何度も走るので、雪道走行に強くなります。

今まではかなり危なっかしい運転で走っていたドライバーも、これからは問題なく走れるようになるのではないでしょうか。

タクシードライバーの経験を多く積めば、間違いなく冬場の運転技術は変わります。

 

年収アップも期待できる

タクシードライバーは月給制で契約している場合もありますが、中には時給での契約もあります。

時給で契約している場合、仕事を続けていれば受け取れる金額が上昇し、最終的には年収アップが期待できるのです。

タクシードライバーを採用している会社の中には、かなり手厚い給料を出しているところもあります。

これまで以上に年収を確保できる可能性があるため、高収入を得たいと考えている方にもおすすめです。

 

青森県の人気エリアへ行ける

青森県内で人気のエリアへ、仕事ではありますが行ける機会があります。

タクシードライバーは、人気エリア周辺で待機している時間帯も多いですが、人気とされる場所を車の中から覗けます。

これまで行ったことのない場所を見たり、新しい観光地などを調べたりできる良い機会になるでしょう。

 

青森県の人気エリア

ここからは、青森県内で人気のエリアを紹介します。

青森県には自然を使った観光資源なども多くありますが、近年は開発が進められており、高い人気を持つエリアも増えています。

 

弘前城

弘前城は春先に人気の観光エリアです。

この場所は桜が綺麗で、毎年桜シーズンになると多くの人が集まります。

桜を見ながら弘前城周辺の散策をしている方も多くいます。

秋になると紅葉スポットとなり、観光客が多く訪れます。

こちらも紅葉を見ながら弘前城周辺の散策をする方が多くいます。

 

酸ヶ湯温泉

日本で一番雪深い場所、それが酸ヶ湯です。

毎年2メートル級の雪が積もるなど、冬場になると雪に覆われます。

この雪を見たいと感じ、酸ヶ湯温泉周辺を訪れる観光客も数多くいます。

酸ヶ湯温泉では高い効能を持つ温泉が有名で、体の不調を改善したい方や、ゆっくりと温泉で楽しみたい方が多く訪れています。

 

八食センター

八戸市のショッピングセンターとして高い人気を誇っています。

この場所は他のショッピングセンターと異なり、八百屋さんや魚屋さんなど、生鮮食品を扱っているお店が多く並んでいます。

新鮮な食材を買いたいと考える地元の方が多く訪れているほか、青森で取れた食材を求めて観光客も訪れます。

ここでは飲食店も多く並んでいるため、食事目的で訪れる方も非常に多い場所です。

 

青森駅周辺

青森駅周辺には、ねぶたの家をはじめとした観光施設が多く立ち並んでいます。

また、駅周辺は開発が進められており、駅近くで様々なショッピングが可能です。

ねぶた祭が始まると多くの方が青森駅周辺に訪れ、観光客で溢れかえります。

祭りの時期はとにかく人が多いため、駅周辺のお店は混雑への対策等を考えてお客様を迎え入れています。

 

青森県でタクシードライバーへの転職を考える方へ

青森県は自然に溢れた場所です。

運転しながら観光地を訪れる機会もあるこの場所でタクシードライバーとして働くことも良いかもしれません。

タクシードライバーの無料転職相談はこちら

今すぐ登録する

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

フリーダイヤル0120-981-461

受付時間
9:00〜19:00 平日のみ

お気軽にご相談ください。左画像 お気軽にご相談ください。右画像