東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
タクシー裏事情 タクシー専門コラム

秋田県でタクシードライバーとして転職するために必要なこと

2020年05月26日 エリア情報


秋田県ではタクシードライバーの需要は高まっています。

タクシーで移動する場所が増えていること、そして面積の広い県だからこそ、あらゆる場所へ移動するための手段としてタクシーが重要視されているからです。

ここでは秋田県でタクシー転職を狙いたい方に、転職に関連する情報を紹介します。

 

秋田県の人口とタクシー数

秋田県の人口は約97万人です。

近年は人口減少がかなり進んでおり、2010年には108万人いた人口が10年で約10万人も減少しています。

特にここ数年は人口減少のペースが早くなっており、人口の減少に悩まされている場所です。

特に若い人の数が減少傾向で、転出者も多くなっています。

 

タクシーの数ですが、秋田県もタクシー業者は多く、現在1300台程度のタクシーが稼働しています。

特に秋田市が一番多くのタクシー業者を抱えており、1社で100台以上のタクシーを稼働させることができる大きな会社があります。

他にも秋田の主要な市を中心に多くのタクシー会社があります。

 

このように、人口に対してタクシーの数はやや多いように感じられますが、観光シーズンなどを中心にタクシーが非常に多く利用されるケースもあるため、基本的にタクシーの数に問題はありません。

現在でも高い需要のあるタクシーは、秋田県で欠かせない存在となっているのです。

 

タクシードライバーとして見た秋田県

秋田県は広い県として知られています。

隣の岩手県ほどではありませんが面積は広く、北から南までの距離はかなり長くなります。

ドライバーにとって、移動距離が長いことは厳しい部分ではありますが、その分長距離移動としてタクシーを利用される可能性も高いです。

東北の日本海側にある秋田県は、雪の量が急激に増える可能性もあり、雪道運転が要求されます。

ドライバーとしては雪の強い日にはかなり運転しづらい状況となりますが、その分だけ雪を避けるためにタクシーを利用してくれる人が多くなり、タクシー利用客の増加につながります。

 

その他、山道が少し多いほか、冬場は寒さが厳しい傾向にあります。

近年は夏場の暑さも厳しいものとなっており、タクシードライバーにとって気象条件は厳しい地域と言えるでしょう。

 

秋田県でタクシードライバーに転職することの魅力

秋田県は観光タクシーで仕事ができる場合もあり、タクシーで観光地を巡れる可能性もあります。

もちろん仕事の一環として観光地で仕事をしているのですが、一緒に観光を楽しむかのような雰囲気を味わうことができます。

秋田県は自然を利用した観光地が非常に多いほか、夏場は花火大会で賑わう場所です。

タクシードライバーも仕事をしながら観光を楽しめるかもしれません。

 

また、秋田県は厳しい自然の中で生活する場所です。

山道運転に強くなったり、雪道運転が簡単にできるようになったりなど、運転技術を磨きやすい場所です。

タクシードライバーとして仕事を続けていれば、あらゆる道を運転できるようになるメリットを得ることができるでしょう。

私生活にも運転面でプラスとなる材料が多く得られる場所であるということです。

 

 

無料でタクシードライバーの転職相談をする

秋田県でタクシードライバーになるメリット

秋田県でタクシードライバーとして仕事をするメリットについて紹介します。

私生活に関わるメリットも数多く存在します。

 

観光タクシーで仕事ができる

一般的なタクシードライバーとして仕事をするだけでなく、観光タクシーのドライバーとして仕事ができる場合もあります。

秋田県は観光をできる場所が多く、定額で利用できるタクシーはとても重要視されています。

そのドライバーとして仕事ができるようになれば、観光地を巡りながらドライバーとして多くの仕事が期待できます。

 

また、観光タクシーは秋田県の主要都市で運行されています。

タクシードライバーが観光地でタクシーを運転していく制度ではありますが、既に多くの利用客がいます。

このタクシーで仕事ができれば、多くの人と触れ合う機会もあるでしょう。

 

冬場の運転に強くなる

秋田県は雪が多く、冬になると北海道や青森県ほどではないものの積雪があります。

また、山間部を中心に路面が凍結する可能性も高く、冬場の運転はとても難しい地域になっています。

この運転の難しい地域でタクシードライバーとして仕事ができれば、普段の運転でも仕事ができるようになるでしょう。

転職によってタクシーで仕事を続ければ、私生活でも使える運転技術が次第に身につきます。

 

美しい自然を見ながら運転をすることができる

秋田県の自然は美しく、綺麗な風景を見ながら運転ができます。

春先には桜が咲き誇っている場所を運転できますし、秋は紅葉シーズンとなれば木々の色付きが見られます。

運転しながら自然に触れることができるのが秋田県の良い部分であり、リフレッシュ効果も期待できるでしょう。

 

秋田県の人気エリア

ここからは秋田県の人気観光エリアについて紹介します。

どの場所も秋田県ではかなり有名であるため、1度は行っておきたいところです。

 

十和田湖

秋田県にあるカルデラ湖です。

青森県都の県境付近にあり、美しい自然と透き通った青が特長的です。

秋には紅葉が綺麗で、観光客が多く訪れます。

遊覧船に乗って湖を散策できるサービスも用意されており、ゆっくりと自然を楽しむにはもってこいの場所です。

なお冬場は入れない場合もあります。

 

角館武家屋敷

武家屋敷がそのまま残されており、昔の面影をそのまま体感できます。

紅葉のスポットとしても知られており、秋になると木々が色付いて綺麗な場所です。

一年中武家の雰囲気を感じることができる人気の高い観光地として知られており、どの時期に行っても楽しむことができる場所です。

 

鶴の湯温泉

多くの温泉ファンに支持されている温泉です。

色々な温泉が集まって作られたテーマパークのような場所で、様々な効能のある温泉を楽しめます。

肌触りの違いを体感しながら温泉に入れるほか、他の温泉との違いを体感しやすい良さもあります。

多くの温泉ファンが通っている場所として、秋田県では高い人気を誇っています。

 

田沢湖

秋田県と言えば田沢湖という人もいるくらい、この場所は高い人気があります。

透き通った青の湖は高い人気があり、他の場所では体験できないほどの美しさがあります。

釣り堀なども営業しており、気軽に遊べる場所としても使えるスポットです。

また紅葉シーズンや雪景色を見るために訪れるファンも多く、季節によって湖の違いを体験できる場所です。

 

秋田県でタクシードライバーへの転職を考える方へ

秋田県でもタクシーは重要視されていますし、多くの方に利用されています。

タクシードライバーとして多くの収入を期待できるのは良いですが、どこに転職して仕事をするのかがかなり重要です。

特にタクシー会社によってタクシーの数も違いますし、ルートなども変わります。

そのため、しっかりとチェックした上で、会社選びを行うようにしましょう。

タクシードライバーの無料転職相談はこちら

今すぐ登録する

電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

フリーダイヤル0120-981-461

受付時間
9:00〜19:00 平日のみ

お気軽にご相談ください。左画像 お気軽にご相談ください。右画像