メニュー

0120-981-461

受付時間:9時〜19時 ※平日のみ

2021年01月06日

秋田県

秋田市にある温かい社風で長く働けるタクシー会社!70歳過ぎても年収600万円超え?キングタクシーの潜入取材に行ってきた!

  • 0

  • 0

木村

木村

車の運転好きで、次の転職先はタクシー会社と決めている程、タクシーの仕事をこよなく愛しています!広島カープファン。ワイン検定ブロンズクラス合格。

こんにちは!P-CHAN TAXI編集部の木村です。
編集長から、秋田市内に「長く働ける会社にする」というビジョンを掲げていて、ドライバーさん達がイキイキと働いているタクシー会社があるとのこと。売上の事よりもドライバーさん達が長く働く事を重視するなんて、、、どんな会社か気になるから今すぐに取材にいってきてほしいと。。。


▲という事で早速秋田県にやってきました!取材まで時間がありますので、秋田犬会館に立ち寄りました。実は僕、秋田犬を生で見た事がないんです。


も、萌えーーー??会館に入るといきなり可愛いワンちゃんが出迎えてくれました。名前は「ぎん」ちゃん。2歳の男の子だそうです。生の秋田犬めちゃくちゃ可愛いです!


▲ちゃんとお座りして記念撮影にも応じてくれました!この太々しい表情もまた愛くるしいですね~☆


▲フィギアスケートの金メダリストであるロシアのザギトワ選手に贈られた秋田犬「マサル」。
皆さんも記憶に新しいのではないかと思います。実はマサルは秋田犬会館から贈呈されたんですよ☆


▲一休みのぎんちゃん。それにしても可愛すぎてめちゃくちゃ癒されました☆さてと、秋田犬で癒された後は取材前の腹ごしらえです!
今回お邪魔させて頂いたのは、


▲昭和13年に京都で創業した「末廣ラーメン本舗」さん。ここのお店が秋田でも大人気店みたいで、


▲地元テレビ局の視聴者投票で1位に選ばれる程なんです!期待に胸が躍ります☆


▲こちらが大人気メニューの「ヤキメシ黄身のせ」。黄身があるだけでなぜか食欲をそそります。


▲黄身を崩してとろ~り。このしずる感がたまりません!


これ、100%美味しい!

▲もちろん定番人気メニューの中華そばも頼んでます。なんとネギが入れ放題です!


▲よっしゃ!一気にいくぞー!この湯気がもう旨い!


啜るーー!!旨いーーー!!


バラ肉のチャーシューも旨いぞ!!


▲さすがは視聴者投票1位のお店です!めちゃくちゃ美味しかったので、あっという間の完食。
ごちそうさまでした!お腹もいっぱいになったので取材しに行きます。

今回の取材企業は、昭和16年1月の創業で、秋田県内で2番目に歴史のあるキングタクシーさん、
昭和・平成・令和という78年も続く歴史のある会社です。
まずは社長様にお話を伺えるとの事なので、色々聞いてみようと思います。


 

▲やってきました!キングタクシーさんです。早速、社長のインタビューする部屋へ向かいましょう!
 

佐々木社長:いや~今日は寒いなー!木村さん本日は宜しくお願いします。
 
木村:佐々木社長!こちらこそ宜しくお願いします!
 

木村:キングタクシーさんは昭和16年創業で78年の歴史がありますが、生い立ちを少し教えて下さい。
 
佐々木社長:先々代が元々共同経営でタクシー会社をやっていたんですが、そこから独立したのが昭和16年の事なんです。それから徐々に会社が大きくなり今はタクシー84台でやっています。私は3代目で、社長になってから8年が経ちますが、元々はタクシーとは全く関係ない仕事をしていたんです。
 
木村:ではなぜタクシー会社の社長になろうと思ったんですか?
 

佐々木社長:実は結婚した妻が先代の社長の長女で婿いりしたんです。だからまさか自分がタクシー会社の社長になるなんて夢にも思ってなかったんです(笑)最初は色々苦労しましたよ。未経験からのスタートでしたから!でも大変な思いを経験しながら、今では秋田県ハイヤー協会の会長も任せていただけるようになりました。
 
木村:そうだったんですね!相当なご苦労があったかと思いますが、そんな思いをしながらも創りあげてきたキングタクシーさん。佐々木社長が思う「他社よりもキングタクシーで働く方が良いぞ!」という部分はどんなところでしょうか?
 
佐々木社長:通常のタクシー業だけではなくて介護タクシーや観光タクシーもやっていますし、
一番他社と違うところは、バス事業をやっている事です。
 

木村:バスですか!?
 
佐々木社長:そうです。路線が決まっていまして、その路線内から注文が入った場合ジャンボタクシーでお迎えに上がる形です。路線バスのように常に路線を巡回している訳ではなくて、注文が入った時にだけ路線内で送迎を行います。
 
木村:一般のタクシーのお仕事以外にも、そのような仕事があるのはドライバーさんにとって働き方が増えて良い事ですね!
  
佐々木社長:そうですね。それ以外でも空港からの送迎や、上場企業の役員送迎業務、放送局の業務用自動車運行管理業務請負契約に基づく運行や、生活介護事業運転業務の委託を受けた送迎も行っていて、本当に幅広く活躍できるチャンスが当社にはありますね。特に生活介護事業の送迎対象者の方は車いす利用者様なので、例えば70歳近くになったドライバーさんがバリバリ働くというより、無理なくゆっくり働きたいとなれば特に親切で安全な対応が必要な生活介護事業運転業務を任せる等、ドライバーさんに応じて臨機応変に仕事を任せられるようにしています。
 
木村:色々と活躍の場が増える様に考えていらっしゃるんですね!凄いです!
これだけ様々な場面で活躍の場があると、本当に長く安心して働けそうですね!今一番長いドライバーさんだと何年になるんですか?
 

佐々木社長:今いるドライバーさんで一番長い人は約50年間勤めてくれてますよ!それ以外でも数十年在籍してくれているドライバーさんがたくさんいます。当社では、定期的に日帰りドッグによる健康診断を実施していて、早めの受診と治療を指導しています。かかりつけ医や産業医による治療と自己管理がきちんとできる方は、70歳過ぎても全然働いて頂ける環境なんです!ちなみに、最年長ドライバーさんは76歳で、元気に働いています!
実際に、年金を貰いながら働いているドライバーさんで、お給料と年金合わせると年収600万円くらい貰っている方もいるんですよ(笑)凄いでしょ!そのドライバーさんは70歳超えてるんですよ!
70歳超えて、年金と合わせて年収600万円稼げる仕事なんてタクシーぐらいだと思いますよ!
 

木村:600万円(笑)70歳超えて?年金と合わせてとはいえ、そりゃ笑いが止まりませんね(笑)
でも秋田市内でも結構稼げるんですねー。稼げる理由って何かあるんですか?
 
佐々木社長:当社は、バス事業・空港送迎・介護タクシー・観光タクシー・上場企業の役員送迎業務・自動車運行管理業務請負、生活介護事業運転業務等、様々な活躍の場がある事に加えて、待機場所も豊富にあります。
秋田キャッスルホテル、リッチモンドホテル秋田駅前・ダイワロイネットホテル秋田・秋田パークホテル・秋田テレビ他などの場所に、キングタクシーの待機場所があるので、たくさんお客様に乗って頂けるんですよ。その他は無線配車で売上を上げる事ができるんで、ホントに流しの営業は殆どねぇがな~!

 
木村:(あ、秋田弁・・・初めて生で聞いた)それだけ稼ぎやすい環境が整っているのもキングタクシーさんの強みですね!50年間も続けてやれちゃう理由が分かります!

佐々木社長:そ~だな~。だがらうちは働きやすいんでないがな~と思うんですけどね~。労働組合もありますし~、安心して働いて頂けると思いますよ。
とにがくせっかく当社に入社して頂いたなら、少しでも長く活躍して欲しいっていう思いが一番だな~!
 

▲最後の方は秋田弁全開で、佐々木社長の親近感の持てるお人柄を拝見できて良かったです!
 
つづいてのインタビューはタクシードライバーのお二人
 

▲男性が五十嵐さん(63歳)。8年目のベテランドライバーさんです!がキングタクシーさんではまだまだ浅い社歴との事。女性の方が伊藤さん。入社して10か月の新人ドライバーさんです。
お二人ともタクシードライバーは未経験からのスタートで、五十嵐さんは元営業マン。伊藤さんは違うタクシー会社で運行管理のお仕事をされていたようで・・・。色々お話を聞いてみましょう!
 

木村:それでは宜しくお願いします!まずは伊藤さんにお聞きしますが、前職は違うタクシー会社で運行管理のお仕事をされていたみたいですが、何故タクシードライバーになったのか、何故キングタクシーさんを選んだのか教えて下さい。
 

伊藤さん:タクシードライバーになった理由は、前職で運行管理の仕事をしている中で、どうしてもタクシーの台数が足りなくて配車の依頼を断るケースが多かったんです。そんな事が続き「自分が運転できたらなー」と思ったのがきっかけです。キングタクシーを選んだ理由は、自分の時間を作れるからです。 
私の勤務時間は5時に出勤して12時には仕事が終わるようにしているんです。そうする事で毎日午後は丸々時間が作れるようになるので、このような働き方ができると聞いた瞬間に「ここしかない!」と思って入社を決めました。
しかもこのような勤務時間でもちゃんと正社員で雇ってくれますしね!
毎日午後はフリーだし、4回出勤したら休日が入る。という繰り返しでしっかり休みも取れるので最高の環境です!
 
木村:確かに最高ですね!羨ましい働き方ですね・・・。ちなみにその働き方でお給料はどのくらい貰えるんですか?
 
伊藤さん:それはドライバーさんにもよりますからハッキリとは言えませんが、正直、個人的には十分満足のいくお給料は頂けてます!
 

木村:伊藤さんほんと楽しそうで良いですね!凄く充実した生活を送れているのが伝わってきます(笑)
ちなみに五十嵐さんはどんな働き方なんですか?
 

五十嵐さん:私はね、ちょっと普通のタクシードライバーさんとは違っていまして、まず出勤時間は6時から6時30分ですね。そこからは観光タクシーの仕事がメインなんですが、その他にキングタクシーと契約している法人様からの依頼で、朝夜の送迎も行っています。仕事が終わるのは18時頃ですね。
 
木村:なるほど。では五十嵐さんは観光と送迎のお仕事を任せられてるって事ですか?
 
五十嵐さん:いや、あくまでもメインがそうであって、当然そういった依頼が入らない時間帯もありますから、その時は通常のタクシードライバーとして働いています。
 
木村:オールマイティに活躍されているんですね!五十嵐さんは月給どれくらい稼いでるんですか?
 

五十嵐さん:月30万円は超えてますね(笑)!!
 

木村:良い笑顔ですね五十嵐さん!
 
五十嵐さん:そうですね!やっぱりやりがいもありますし。時には皇室の方や内閣の方からもご指名が入ったりするので。
 
木村:すっ、凄いですね。こういった仕事は秋田県内でキングタクシーさん以外にもやっているんですか?
 
五十嵐さん:いや、キングタクシーだけです!というか県内で私だけしかやっていません。何故私が選ばれたのかは分かりませんが日々、接客などを丁寧に一所懸命頑張っていたからですかねー。なので、どの方にもチャンスはあると思います!
 
木村:観光タクシーの仕事を任せてもらえるようになるには検定等、資格が必要になりますか?
 
五十嵐さん:何にも必要ありません。自分自身がやりたい!っていう気持ちと、ちゃんと観光スポットを説明できるように勉強していれば大丈夫です。この前は、2泊3日で秋田から岩手・宮城と観光されるお客様とご一緒しました!自分でちゃんと勉強すればこういった楽しいお仕事にも携われるんです。
 
木村:通常のタクシー以外にも様々な道があるんですね!伊藤さんはどうやって売上を上げているんですか?
 

伊藤さん:私の場合は無線配車の対応と、あと流しもやりますよ。秋田駅前や病院や学校など、人の流れのある所を流しています。そうすれば安定してお客様をお乗せする事ができますよ。
 
木村:なるほど。この仕事をやってみて大変だな~と感じる事はありますか?
 
伊藤さん:ハッキリ言って大変な事は何もありません。それよりも色んな方と接する事が多い仕事なので、お客様と会話する事で今まで自分の知らなかった知識がどんどん入ってきて、それがとても刺激的でむしろ楽しい事ばかりです!私も未経験で初めてこんな感じで楽しくやってますので(笑)誰でもできると思いますよ(笑)
 
五十嵐さん:確かにね!真面目でやる気さえあればできちゃいますよ!キングタクシーなら色んな働き方が用意されているので、稼げなくて困るなんて事もないですからね!
 

お二人の充実っぷりが伝わってきて良いインタビューとなりました!
五十嵐さん、伊藤さん、ありがとうございました!
 
次は、社内を見学させてもらいましょう!



▲綺麗な階段で2階に上がると・・・
 

▲仮眠室!ふかふかなベッドで仕事の疲れを癒して下さい。
 

▲こちらは無線室。月間で約13000本もの配車依頼が入るそうです。これだけ注文数があれば、
ドライバーさん達は売上に困る事もなさそうですね!
 

▲当然休憩室もあり!休憩中のお食事、美味しいですよね!
次は車体の撮影を行いますので外へ・・・。
 

▲外に出ると大きな整備場が!この道50年以上の大ベテラン整備士さんが車の安全をチェックしてくれています。
 

▲7人乗りのセレナ。貸切のお客様の時に活躍します。
 

▲こちらはJPN TAXI!高級感感じる車両です!
 

▲高級車です。VIPの送迎等の際に活躍します。太陽の光を跳ね返す輝き!
 

▲介護タクシーもしっかり完備。地域のお年寄りの役に立っています。
その他にも、ハイエースやアルファードも所有しています。色んな車両に乗るチャンスがあるので、それもやりがいの1つになるかもしれませんね!

これにて、キングタクシーさんの取材は終了です。
取材を終えたら何だかお腹が空いてきました(笑)
何を食べようか悩みましたが、秋田と言えば、やっぱりこれ!
 

 

 

▲きりたんぽ鍋です! 
 

▲熱々の鍋でカメラが曇ります(笑)
 

熱っつい!けど旨い!
 

 

 

キングタクシーさんの取材を終えて・・・
【働いている人たちがみんな笑顔】そんな印象を持てたタクシー会社でした。
キングタクシーの佐々木社長は、全てのドライバーさんに対して、一年でも長く安心して働いて頂けるように、一般のタクシーの仕事以外にもバス事業を始め様々な働き場所をご用意しています。
働き方を充実させるだけではなく、ドライバーさん一人一人の健康状態も気にしながら、その方にあった働き方を提供してくれます。
キングタクシー専用の待機場所を設けたり、配車件数が月間約13000件あったり安心して働ける環境が整っている会社です。

キングタクシー株式会社の会社概要

  • 会社名
    キングタクシー株式会社
  • 設立

    1941年1月7日

  • 資本金

    1728万円

  • 代表者

    佐々木 宏行

  • 従業員数

    140名

  • 事業内容

    一般乗用旅客運送業

  • 車両台数

    83台

  • 所在地

    〒010-0951 秋田県秋田市山王3丁目1番17号

キングタクシー株式会社の求人一覧

  • 求人/勤務地
  • キングタクシー株式会社

    【キングタクシー株式会社】秋田県秋田市旭北錦町3番46号

    【交通アクセス】

    奥羽本線・羽越本線「秋田」駅より徒歩23分/マイカー通勤可

この記事を書いた人

木村

木村

車の運転好きで、次の転職先はタクシー会社と決めている程、タクシーの仕事をこよなく愛しています!広島カープファン。ワイン検定ブロンズクラス合格。

  • 0

  • 0

タクシー業界へ転職を
迷っている方・ご検討されている方
まずは気軽に相談してみよう!