メニュー

0120-981-461

受付時間:9時〜19時 ※平日のみ

2024年01月02日

埼玉県

配車アプリ三刀流!「GO」「S-RIDE」「Uber」を武器に業績うなぎ登り!東京と埼玉で活躍する山手グループの潜入取材に行ってきた!

  • 0

  • 0

安川

安川

大の旅行好きで、金曜日の仕事終わりから飛行機や新幹線に飛び乗る程!
夢はタクシー貸し切りで日本中を旅する事です!

埼玉県の求人数40件

埼玉県の求人を無料で紹介してもら

東京都の求人数267件

東京都の求人を無料で紹介してもら

こんにちは!P-CHAN TAXI編集部の安川と申します!潜入取材レポート初登場です!
編集長から、配車アプリ”GO”と”S-RIDE”と”Uber”の3つを導入している会社様があると。
しかも聞けば、介護タクシーや観光タクシーさらには観光バスなど幅広い分野でお仕事ができる上に、グループ会社に病院や介護施設まであり、待遇は至れり尽くせりとのこと。
その上、ノルマがない優しさまで兼ね備えたタクシー会社との事で、この目で確かめるしかありません!早速取材に行きたいと思います!



▲さあ!やってきましたのは東京都北区の“浮間舟渡駅”!
浮間舟渡駅から徒歩7分の場所に今回取材させていただく「山手グループ」の株式会社サンベスト東信(舟渡営業所)様がございます。早速向かいたいところですが…!私、お腹がぺこぺこです!
何せ、浮間舟渡駅近くにおいしい朝食が食べられるお店があると編集長から聞き、朝ご飯を抜いてきましたから!


▲その前に少し寄ってみたい場所があります。


▲駅前にある浮間公園という大きな公園です!チューリップが咲き誇っておりましたので記念に撮影をと。
緑も多く、いい意味で東京っぽさがなく、地方から上京して来られる方にはとても居心地の良い場所ではないでしょうか?


▲朝食前にひと運動!こんな風についつい童心に帰って遊び回りたくなる公園です!
そんなこんなで公園を後にして、住宅街を10分ほど抜けると…。



わくわく朝食タイム✨
お目当て!定食屋の“しん”さんです!なんと朝の6時から営業している有難いお店です!そして見てくださいこのメニューの豊富さを!


▲しかも、そのどれもがリーズナブルなお値段…!もう待ちきれません。


▲いざ入店します!メニューの貼ってあるドアを入り、カウンターでオーダーを行い、でき上がったら取りに行くセルフスタイルです…!


▲注文をし着席しましたが、わくわくが抑えきれません!そんな私が選んだメニューは、、、


ベーコンエッグ定食✨


▲見てください、この大きさ。私の顔と同じくらいのサイズ感のベーコンエッグです…!ぷるぷるの白身とふわふわの黄身、ごはんに合うこと間違い無し!


いっただっきまーす🤤


旨ーーーーーい!!


▲お次はしょうゆを少しかけて、ごはんと共に…!


た、たまらん💓


▲美味しすぎて夢中で頬張っていたら一瞬で完食です…!間違いなく私史上で一番大きなベーコンエッグでした!ごちそうさまでした!


▲“早い・安い・美味い”が揃った名店“しん”さん!ぜひ皆さんも行ってみてくださいね!お腹も満たされましたので、取材先へ伺います!



やってまいりました!山手グループのサンベスト東信さんです!
今回ご紹介するのはこちら、東京都北区にある舟渡本社営業所です。


▲まずは、施設紹介から!初めは、車庫・本社・トレーニングルームなどがひとつになっているこちら!


▲こちらの、トレーニングルームについては、ドライバーさんは使い放題とのこと。レッグプレス、チェストプレス、ローイング、ヒップアブダクション、レッグエクステンション、トーソフレクション等、本格的な機器が揃っています!


▲実際に体験させて頂きましたが、サンベスト東信様でしたら私の運動不足も解消できそうでした…!


▲こちらはロッカールームです。明るく清潔感があり、腕を伸ばしてもぶつからないほど広いスペースがあります!


▲マッサージチェアも用意されており、乗務の疲れもばっちり癒すことができます!


▲血圧計もあり、常に自分の健康管理をすることができます!実際に体験させて頂きました!
血圧測定で何かあっても、“サンベスト東信”さんなら大丈夫です。なぜなら…


▲実は山手グループの会社様のひとつに病院もあるからです・・・!
先ほどの本社の向かいにあり、もし体調が悪くなった時はいつでも利用することが可能です!それから面接後の健康診断もこちらで行う為、面接~内定まで最短でたったの1日という驚きの早さを実現するケースもあります!


▲病院の隣には、自社の整備工場がございます。ちょうどタクシー車両の整備中でした!日々、プロの目で車両をチェックしておりますのでドライバーさんも安心して運転できています☆


▲整備工場の上には研修室もございます!ここでは、各種研修などを実施しているとのことです。とっても綺麗な教室ですね!


▲完全個室の寮を完備しています!地方在住の方からのご応募も、どしどしお待ちしています!


▲本社に戻りまして、まずは、事務所の皆様へご挨拶にお伺いします!皆さん、和気あいあいとお仕事をされており、笑顔があふれております!
次はドライバーさんへのインタビューです!!



▲入社14年目の寺林さん(59歳)前職は学習教室の営業として塾の開校営業や生徒募集のお仕事をされてらっしゃいました。


▲入社10年目の北田さん(59歳)印刷業界で長く勤務をされたのち、人材業界などを経てタクシー乗務員さんになられた方です。


安川:寺林さん、北田さん!本日は宜しくお願い致します!早速ですが、自己紹介の中で気になった部分がございます!
おふたりは、長くこちらの会社様で勤めていらっしゃるとのことでしたが、長く勤められるそのご理由を教えてください。


寺林さん:第一は、人間関係の良さです。
とにかく人間関係が良くて、ドライバー同士での交流も多くあります。私は、ドライバー同士での親睦を深めるための、親睦会の会長をしていたこともあります。

安川:会長さんでしたか!

寺林さん:元ですけどね。親睦会では、ボーリングをしたり旅行をしたりしております。
ただ、コロナ禍に入ってからはできていませんでしたが、ようやくまたできそうな雰囲気になってきているので、何かしらをやりたいなと考えています。


北田さん:本当に人間関係いいですよね!


北田さん:勤務が終わったドライバー同士が先輩後輩関係なくいろいろと話をします。例えば、今日一日営業してみて分からないところがあればそこを先輩に聞いたり、今日の売り上げの話をしたり、その日起こった出来事を話したり、気づいたら、話に夢中になっちゃって時間を忘れることもあります(笑)


寺林さん:確かにそうですね(笑)

北田さん:それくらい、ドライバー同士も仲が良くて、働きやすい環境です。だからこそ、長く続けられてこられたんだと思います。


安川:ちなみに、人間関係も良く、楽しくお仕事をされていらっしゃるとのことでしたが、肝心なお給料事情も知りたいです!おふたりは実際どのくらいの月給を稼がれていらっしゃるのですか?


寺林さん:私は、年齢にはちょっといかないくらいですかね!(笑)

北田さん:私も同じくらいですが、寺林さんよりはちょっと下かな…?

安川:おふたりともご年齢は59歳ですよね~、それよりもちょっと下か。。。。。。。
十分稼がれていますね!!ちなみに、売上をたくさん作るうえで何か工夫されていることはありますか?

北田さん:私、実はバイクに乗っている時間が長くて、車を自分で買ったことがないんですよ。なので、実はかなりの方向音痴なんです。
そこで、車両に自分で用意したタブレット端末をつけて、地図アプリを使えるようにしています。車両に搭載されているナビで調べるのも良いのですが、私はタブレットで調べるほうが早く調べられますから。今じゃタブレット端末に頼りっきりです!(笑)


▲こちらが北田さん自前のタブレット!売上をより上げる為のひと工夫として活躍中です!


寺林さん:私は“接客”を意識しています。“乗車から5秒”で印象が決まると思っていまして…。なので、元気よく挨拶することを心掛けています。これは前職の経験もあってのことなんです。やはり営業の仕事をしているときも“第一印象”って大切でしたから。それはタクシーでも変わらないと思っています。
実は、私は班長もしていまして…。この“接客”の大切さについては、新人さんにも必ず伝えております。
良い癖をつけることが新人さんにとっては大切ですからね。そういうサポートをしますし、ドライバー同士の仲が良く、誰にでも聞ける環境が整っていますから、未経験から始める方は、本当にうちの会社はおすすめですよ♪


▲会社の柔らかい雰囲気が伝わる心温まるインタビュー。おふたりともありがとうございました!

続いてはサンベスト東信の各営業所の所長さんが登場です…!



▲サンベスト東信(舟渡営業所)所長の佐口さん!なんとタクシー業界で28年間も活躍され、入社は16年目の大ベテランです!ドライバー経験を少々されたのち運行管理者や事故係をされております。


▲こちらの方はサンベスト東信(高島平営業所)所長の亀田さん!取材の為に高島平営業所から舟渡営業所に駆けつけてくれました!亀田所長は他社様でドライバーと運行管理者をされたのちサンベスト東信様へご入社された経緯をお持ちです。


安川:改めまして、本日は宜しくお願い致します。
おふたりは所長さんということで、採用の業務にも携わっていらっしゃるかと思いますが、どのような方を採用していきたいとお考えでしょうか?

佐口所長:若くて元気で長く働ける方も、定年退職をして次のお仕事を探されていらっしゃる方も大歓迎です。弊社の特徴は、タクシー会社だけではなく、病院や介護施設などがグループ企業の中にある点です。それもあって、例えば、運行管理者を目指したり介護職に転職をしたり、いろんなキャリアを積むことができます。

亀田所長:昔のタクシーといえば走り回ってお客さんを見つけることが必要でしたが、今のタクシーはタクシー配車アプリを利用して乗車してくださるお客様がとても多いんですね。なので、そういった機器の操作が必須となります。
ですから、今はできなくても問題ないので、そういった新しいものを使ってみようとする気持ちをお持ちの方を採用していきたいと考えております。

安川:確かに、タクシー配車アプリは本当に大切になっていますよね!ちょうど、タクシー配車アプリのお話が出ましたが、御社は配車アプリについては何を導入されていらっしゃるのですか?


亀田所長:“GO”と”S.RIDE”と”Uber”を導入しています。

安川:3種類も導入されていらっしゃるのですね!


佐口所長:大谷選手は二刀流ですけど、山手グループは三刀流です(笑)大手タクシーグループではないからこそ、こういうこともできちゃうんです。

安川:では、他に大手タクシーグループに属さないからできることはありますか?

佐口所長:車種の縛りがないこともひとつです。大手のグループ会社であれば、トヨタのジャパンタクシーである必要がありますが、大手に属さない弊社はその縛りがなくなります。
他の会社さんでは導入をしていない車両を導入できているところもメリットのひとつです。

亀田所長:そうですね。車両の限定がない点はとてもメリットで、各種アシストのついた車両を導入できるんじゃないかと考えています。
やはり、万が一というのは、年齢問わずありますので、それに対して対策ができるアシストのついた車両を導入できる点は大きなメリットだと思います。

安川:今後はどんな車種を導入していきたいと考えていらっしゃいますか?


佐口所長:今はジャパンタクシーの人気があるのでそれをメインに導入してはいきますが、個人的にはセダンタイプも好きなので、クラウンハイブリッドを導入していきたいと考えています!

亀田所長:車両の話しからは外れますが、ネクタイも特徴です。弊社では、制服を用意しておりますが、ネクタイが二本用意してあって、その日の気分で選ぶことが可能です。
本当に小さな部分ですが、そんなところも自由で良いところのひとつだと思います。大手の柵に縛られることがありませんね。楽しい会社ですよ(笑)


安川:大手グループじゃないからできることをたくさん教えて頂きましたが“山手グループ”で働く一番のメリットはどのようなことでしょうか?

佐口所長:やはり、病院や介護施設などがグループ会社の中にあることだと思います。
例えば、体調が悪くなれば、病院にすぐに行ったり、先生に来て頂いたりすることも可能です。また、サービス付き高齢者向け住宅やデイサービスもやっておりますので“山手福祉グループ”で人生の最期まで過ごすことが可能です。本当にその終活までできる会社というのが、一番のメリットだと思います。

安川:なるほど…!それは心強い…!

亀田所長:実際にドライバーさんをされていらっしゃった方で、現在は引退をし、弊社のデイサービスを利用されている方もいらっしゃって、そのようなグループのメリットがありつつ、現場でも働きやすい環境が整っていることが弊社の自慢です。
お休みについても柔軟に対応しやすい環境が整っておりますので、例えばママさんドライバーがお子さんの熱が出てしまって休みたいというご希望があれば、しっかりと対応できるようになっております。そういった現場での働きやすさがある会社でもあります。胸を張っておすすめできます!


▲和気あいあいとしながらも“山手グループ”で働くメリットもたくさんある“サンベスト東信”さんでした!

お次は、足立区にある山手グループの山手観光自動車さんへ参ります!



▲“山手観光自動車”さんの足立入谷営業所にやって参りました!まずは、社内を案内して頂きました!


▲こちらは事務所です!皆さん仲が良さそうです(笑)!


▲アルコールチェッカーを試しに一吹き。


▲アルコールがでたらどうしようとドキドキしておりましたが、問題ありませんでした。


▲両替機もありますので、釣銭には困りませんね!


▲またこちらは研修用のお部屋です。とっても広々としておりました。


▲こちらはロッカールーム兼休憩スペース!囲碁や将棋が置いてあり、自由に使うことができます。


▲ということで、所長の神戸さんと“碁”を…。


▲長く激しい攻防は続く。。。。。


▲続いては、事務所に戻りまして“碁”アプリ…ではなく“GO”アプリの研修機材を実際に触れさせていただきました!!
実際にレクチャーを実施して頂きました!機材の操作練習が何時でもできるので安心ですね!


▲こちらは、山手トラベルサービスさんの事務所となります。山手トラベルサービスさんでは、主に外国から訪れる観光のお客様対応などをするそうです。


▲ご担当者の高橋さん!なんとここ3ヶ月ほどで過去数年分の予約数を超える予約が入ってきているとのこと!
語学力を活かした仕事がしたい!観光タクシーに興味がある!そんな方は、ぜひ山手観光自動車さんで勤務されてはいかがでしょうか!?

そうこうしていると、本日インタビューをさせて頂くドライバーさんがお仕事からお戻りになられました!



▲高野さん(71歳)入社13年目で主に昼間は介護タクシー・夜は普通のタクシーのお仕事をされております。前職は人材派遣のお仕事をされておりました。全然71歳に見えないのが驚き!!


安川:高野さんがタクシードライバーさんになられたきっかけはなんだったのでしょうか?

高野さん:最大の理由は年齢です。60歳目前のときに仕事を探していて、タクシー会社くらいしか気持ちよく受け入れてくれる会社がなかったんです。

安川:全く違う業種からの転職でしたが、その時はどんなお気持ちでしたか?


高野さん:タクシーのお仕事だから特別だと思ったことは何もありません。タクシーのお仕事というのは、自分でお客様を見つけてお乗せして希望の場所までお客様が喜ぶようにお送りするとお客様は喜んでお金を払ってくださいます。
例えば、私の前職である人材派遣業であれば、その会社が欲しいと思う人材を派遣すると喜んでお金を払ってくださいますよね?お仕事の種類に関係なく、お客様の要望に応えてお客様を満足させれば、お金を払ってと言わなくともちゃんと払ってくれるんです。だから、タクシーのお仕事だから特別なことというのは、自分の中では特になかったです。

安川:なるほど。「お客様に喜んでいただく」というのはどのお仕事でも大切な事ですよね!ちなみに高野さんは介護タクシーと普通の一般タクシー両方の業務をなされていると聞いていますが、仕事内容で一番差を感じる部分はどこにありますでしょうか?

高野さん:介護タクシーは契約しているお客様を対応するお仕事なので、お乗せする場所も目的地も決まっていることがわかっている点にあります。
しかし、普通のタクシーは、お乗せするお客様も、お乗せする場所も、目的地もわからないところが大きな差です。ところが、最近はその傾向が変わってきています。


安川:どのあたりで変化があったのでしょうか?

高野さん:タクシー配車アプリが導入されたことです。アプリから配車依頼をされたお客様を呼ばれた地点へ迎えに行き、アプリに登録されている目的地までお送りする、タクシー配車アプリの導入でこのように変わりました。
結果的に、今は介護タクシーも一般タクシーも同じような形になっています。ですので、今は経験がなくとも、稼げるような環境であると思います。

安川:ちなみに、介護タクシーと一般タクシーをやられていて、今のお給料はおいくらくらいでしょうか?


高野さん:手取りで30万円前後といったところだと思います。年金も頂いているので、お小遣いですね(笑)

安川:手取りで30万円稼げるお仕事、なかなかないですよね…!お小遣いはどんなことに使われていらっしゃるのですか?

高野さん:孫に会う度にお小遣いとしてあげています(笑)

安川:お孫さんはおいくつなんですか?


高野さん:3人いるけどみんな5歳以下だから可愛いんです!この間も孫とイチゴ狩りに行ってきました!(笑)


高野さん:これはりんご狩りに行った時の写真です。可愛くて仕方ありません(笑)

安川:じゃあ、お孫さんのためにも、まだまだ長く働いていこうとお考えなんですね。

高野さん:そうです!(笑)ガツガツ働くというよりは、楽しく長く働いて、孫にお小遣い上げられるくらいは稼いでいきたいので(笑)マイペースにやっています。
上司という存在に怒られることもなければ、休憩も自由に取れますから。心身ともに楽ですよ。
定年もないし、マイペースにできて、しかも経験や年齢を重ねるごとに道を覚えていってどんどん楽しくなる。こんな最高の仕事は他にはないですよ!
特にうちは、所長も優しいですから!

安川:マイペースでお仕事できても、介護タクシーは力仕事で大変というイメージがありますが、実際はいかがでしょうか?


高野さん:力が必要なお客様は100人に1人くらいで、他はほとんど力はいらないですね。

安川:僕を見本にして、実際のお仕事風景を見せて頂くことは可能でしょうか?

高野さん:もちろん良いですよ(笑)

ということで、UDタクシーへ車いすでの乗車初体験をさせていただくことに!


▲こちらのジャパンタクシーが高野さんの担当車両です。


▲車を止めてスロープを取り出し…。


▲スロープがガタつかないかなどを確認し…。30秒ほどでスロープの設置が完了しました!あまりの早さに驚きます。


▲実際にご用意して頂いた車いすに乗った私を軽々車内へ。


▲お客様をお乗せしたら必ず前へ向けてから固定に入ります。車に乗せてお客様が横を向いた状態のまま固定してしまうドライバーもいらっしゃるそうです。
しかし、そうするとお客様が酔ってしまうことがあるため、高野さんは必ずお客様を前方へ向けてから固定する徹底ぶり。プロの仕事です。


▲貴重な体験をする機会を頂きまして、ありがとうございました!これからもたくさんお孫さんとの時間を楽しんで欲しいです!!

最後に、足立入谷営業所の所長さんにお話をお伺いします!


▲神戸さん(71歳)!入社20年目で足立入谷営業所の所長様です!コーラス部に入っており、歌うことが大好きとのこと!

安川:御社の良いところはどんなところだと感じられますか?

神戸所長:何よりも家庭的な所が一番だと感じます。毎日和気あいあいとしていますよ。うちはノルマが無いので新人さんが入ってきても働きやすい環境だと思います。


安川:今日営業所を回らせて頂いて、ドライバーさんのお話を聞かせて頂いて、とてもその家庭的や和気あいあい部分を感じましたし、実際みなさんそのような事をおっしゃっていました!


神戸所長:やっぱり会社は楽しい場所であって、出社するのが苦痛と思うような場所になってはダメなんですよ。あと、和気あいあいなだけではありませんよ(笑)ノルマなどはありませんが、しっかりと稼ぐことも可能です。先々月は、月の売り上げで160万円くらいの方もいて。あとは、6時に出てきて17時30分に帰ってくる日勤ドライバーで、その日の売り上げが5万円くらい稼いでくるドライバーさんもいますし(笑)

安川:凄いですね!なぜそのようなことが可能なんですか?

神戸所長:必要に応じて売上を上げる為の指導を行っているからです。ドライバーさんの生活に直結することなので、著しく売上が低かったり、落ち込んだ場合にはそのドライバーさんと直接話しをして、原因の究明、対応策などを一緒に考えます。
個々によって実力や生活環境に違いや変化があるのでその人に合った解決策をお互い話し合いながら見出していきます。
売上が上がって、給与も上がれば、生活の質も向上し、仕事の張り合い出てくる。事故の防止や健康維持にも繋がると思っています。

安川:とても働きやすい環境ということですね。売上売上!ってなると、会社に行くの怖くなっちゃいますからね(笑)


神戸所長:そうです。我々はプレーヤーがいかに気持ちよく成績を上げてくれるかを考えていて、そういう環境を整えていれば、ドライバーさんは自然と稼いでくれると考えています。

安川:理想の上司ですね…!では、これだけ働きやすい環境ということは、お辞めになられていく方も少ないでしょうか?

神戸所長:年齢や体調不良などで辞めていく方以外は、ほとんどいないと思います。むしろ、居着いてしまって困るくらいです(笑)


安川:では、これからどんな方を採用していきたいとお考えですか?

神戸所長:いろんな年齢層の方にご応募して頂きたいと思っております。中でも、若い方に、タクシードライバーの仕事をステップアップのツールにして頂きたいと思っています。今って、初任給22万円前後から上がらず、生活するだけで厳しいような状況の方が多いですよね?
その点、タクシー業界ではタクシー配車アプリの台頭で、経験がない方でも稼ぎやすい環境があります。20代で月給40万円や50万円は普通に居ますから自分の夢や目標の踏み台にしていただいても良いと思っています。だからずっとタクシーの仕事ををやり続けるという気持ちではなくとも構いません。
しっかりと貯金を作り、自分のやりたい仕事をするためのステップの一段として考えていらっしゃる方も是非来て欲しいですね!
タクシードライバーは、それができるお仕事ですから!


▲神戸さん、貴重なお話を聞かせて頂きありがとうございました!

最後に、多彩な取り扱い車種をご紹介致します!


▲まずは、こちら日産のNV200!ニューヨークのタクシーをイメージしたカラーリングです!海外のお客さんは、わざわざこちらの車両が来るのを待っていらっしゃることもあるとのこと!


▲荷物もたくさん載ります!


▲こちらはトヨタのカムリです!黒塗りで高級感があります!


▲この背の高い車両はスズキのソリオです!乗り降りもしやすく、車内がひろびろしております!


▲こちらはトヨタのアイシス!タクシーとしてはかなりレアな存在ではないでしょうか!?


▲日産のキャラバン(福祉車両)もございます!


▲なんとバスもお取り扱いがございます!こちらはリフト付きのバスやマイクロバスです!


▲貸し切り用の大型バスまでお取り扱いがございます!タクシー乗務員として勤務したのち、大型二種免許の取得支援を受けて大型バスのドライバーさんになることも可能です!撮りきれませんでしたが、他にもクラウンハイブリッドやセレナなど多彩な車種を取り扱われております。

以上で山手グループさんの取材は終了です!

1日取材でお腹ペコペコになりました!取材させていただいた足立入谷営業所のドライバーさんに北千住駅まで送って頂きましたので、おいしいラーメンをお腹一杯に食べてから帰りたいと思います!



らーめん鷹の目 北千住店さんにやってきました!
鷹の目さんならば、絶対にお腹一杯で帰れますよ!!それではマシていきましょう!!


まぜそばのヤサイマシニンニクアブラ辛揚げガリマヨだ!!


▲まずはブタから…!この厚み…!ものすごい食べ応えです!しかし、トロトロで口に入れたら崩れる神豚…!ガチで食べ進めます!


▲この極太麺がたまらない🤤


▲撮影を気にせずガンガン食べていきます!味変アイテムが不要なくらいうまい!


▲トッピングのガリマヨなどを混ぜないまま、気づいたら半分以下に!


▲ここでニンニクとガリマヨを“まぜまぜ”して味変!ガリマヨのおかげでまろやかなとろとろ系まぜそばに一変します!ガリマヨは飽きずに食べるためにも、必須アイテムだと体感しました!


▲限界のその先へ…。
ぎりぎりの戦いでしたがなんとか気合の完食です!完食しましたので、これにて帰ります!


山手グループさんの取材を終えて
人間関係が大変よく、ノルマなどもないことから、働きやすさを求めている方にはうってつけのタクシー会社であると思いました。また、取材中も事務所の方やドライバーさんの笑い声が絶えず、とてもアットホームでした。
それだけではなく、一般のタクシー以外にも福祉タクシーや観光タクシーにも力を入れており、様々な活躍の場があり安定して稼げる環境があります。
“山手グループ”のメリットを受けられることも魅力で、最後の転職をしたいという方にもおすすめできます
さらに、若いドライバーさんの受け入れにも積極的ですので、年齢層問わずオススメできます!ぜひとも来社して、雰囲気の良さを感じてみてください。きっと「ここで働いてみたい!」と思える素敵な時間になると思います。

株式会社サンベスト東信【舟渡タクシー営業所】⦅山手グループ⦆の会社概要

  • 会社名
    株式会社サンベスト東信【舟渡タクシー営業所】⦅山手グループ⦆
  • 設立

    1966年4月6日

  • 資本金

    3,000万円

  • 代表者

    清田明徳

  • 従業員数

    200人

  • 事業内容

    一般乗用旅客運送業

  • 車両台数

    ※山手グループ全体※
    「タクシー」
    都内154両
    埼玉184両
    「ハイヤー」
    2両
    「福祉限定車」
    9両
    「バス」
    大型(55人乗り)、中型(29人乗り)、小型(29人乗り)小型(車いす対応27人乗り)、マイクロ(14人乗り)

  • 所在地

    〒174-0041 東京都板橋区舟渡1-19-9

株式会社サンベスト東信【舟渡タクシー営業所】⦅山手グループ⦆の求人一覧

この記事を書いた人

安川

安川

大の旅行好きで、金曜日の仕事終わりから飛行機や新幹線に飛び乗る程!
夢はタクシー貸し切りで日本中を旅する事です!

  • 0

  • 0

タクシー業界へ転職を
迷っている方・ご検討されている方
まずは気軽に相談してみよう!

この求人の待遇を
チェックする
コンサルタントに相談する
簡単45秒で無料登録