東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO
P-CHANイチ押し!
    めちゃめちゃいいタクシー会社に行ってきた!! 取材してわかった!働きやすい、稼ぎやすい!本当にいいタクシー会社は知名度だけではなかった!! 取材:P-CHAN TAXI編集部

地元の人気球団や人気アイドルとのコラボで大人気!広島県で最高のタクシー会社!つばめ交通の特別求人情報!

勤務地:広島

2020年01月10日


こんにちは!P-CHAN TAXI編集部の木村です。
編集長から、広島市内に地元の人気球団や人気アイドルとコラボしている珍しいタクシー会社があるとのこと。しかもその会社は話題性だけではなく、タクシー1台当たりの平均売上が広島市内で№1であると。そして地元球団がホームで試合の日には乗務員さん全員がユニホーム姿で運転するみたいで、、、そんな楽しそうな会社絶対に取材するべきだろうと。。。


▲という事で新幹線に乗って早速広島県にやってきました!さすがは政令指定都市という事もあり人々で賑わっています!広島といえば様々な観光スポットやご当地グルメがありますよね♬せっかく東京から約4時間かけて来たので、取材まで時間があるので観光しちゃいましょう~☆
 

 

 

▲という事でまずはフェリーに乗って宮島へ向かいます!子供の頃に修学旅行で行って以来なので、楽しみ過ぎて仕事を忘れてドキドキしちゃいます!
 

▲フェリーに揺られる事約10分。宮島が見えてきました。フェリーがたくさんありますね。さすがは世界遺産のある島です。
さて、宮島に到着たら早速可愛い動物と出会っちゃいました。
 

▲宮島に生息する野生の鹿☆一点をじーっと見つめて一体何を考えているのでしょうか?
ちなみにみなさんご存知かと思いますが、角が生えているのが雄で生えていないのが雌になります。
 

▲こちらが世界遺産で有名な厳島神社。推古元年(593年)に創建され、仁安3年(1168年)に平清盛によって現在の規模に造営され、37棟の社殿を回廊で結ぶ建築群となりました。厳島神社の特徴である社殿が海にせり出すように築かれたのは、神の島とされていた神聖な土地に建てるのを避けた為だと言われているようです。
それじゃ、厳島神社を象徴する大鳥居でも見にいきますか!
 

▲なんと、、、大鳥居が修繕中とは・・・残念でなりませんよ・・・。
気を取り直して参拝です!
 

▲今日の取材が上手くいきますように!!
 

▲大鳥居が修繕中という不運に見舞われましたが、おみくじを引いて運勢を確認してみます。
 

大吉がでますように。
 

 

 


吉。。。 

▲普通だなぁ。まあ普通が一番良いと言いますからね。しっかり結びます。
 

▲神社を後にして宮島を歩いてたらなんだか小腹が減ってきたなぁ・・・
 

▲「名物揚げもみじ」のお店を発見!当然頂く事にします。
 

▲可愛らしい袋に包まれてご提供。
 

▲んん~、熱々でさくさくの衣が堪りません!
ちなみに揚げもみじは宮島でしか食べられない貴重な名物グルメなんですよ☆
 

▲さて、宮島観光はこの辺にして広島市内に戻ってあの名物を食べに行きましょう!おや、さっきと同じ鹿かな。お見送りしてくれているみたいでやっぱり可愛いです☆
 

 

 

▲広島といえばお好み焼き!ともう一つ。広島産の牡蠣も有名ですよね!ここミルキー鉄男のかき小屋では自分で牡蠣を焼いて食べるようです。

▲お店に入ると、牡蠣を始めとする新鮮な海鮮を自分で選べるので楽しいですね。
今回、食べるのは・・・

▲牡蠣8個、アワビ2個、ホッキ貝1個、アサリ2個を選びました。どれも巨大サイズで食べきれるか心配です・・・。では焼いていきましょう!

▲巨大な牡蠣が8個も並ぶと迫力があります・・・。

▲今にもはち切れそうなくらいプリプリ感が伝わってきます!

▲ではいただきます!

熱っつ!でもうまっ!!

▲おっ!ホッキ貝も良い感じに焼きあがりましたねー☆

▲んん~、磯の良い香り☆いただきまーす!


熱っっ!うまっ!熱っつーーー!!

どれも新鮮そのものでめちゃくちゃ美味しかったです!さあ、そろそろ今回の取材先へ向かいます。
 

 

 
今回の取材企業は、昭和26年6月創業で、半世紀を超える歴史を刻み広島市内の皆さまの大切な移動手段として愛されている会社です。冒頭にもご紹介したように、地元の球団やアイドルとのコラボや1台当たりの平均売上が広島市内№1等、聞いてみたい事がたくさんあります!
 

 

 

つばめ交通株式会社の求人情報

情報更新日:2020年1月10日

給与保証制度あり!賞与年2回支給!退職金制度あり!安心して働けるタクシー会社!

求人情報を見る


太田さん:お待ちしてました!ようこそつばめ交通へ!
つばめ交通さんに着いた!と思ったら、駐車場で広島カープのカープ坊やや、球団マスコットのスライリーがラッピングされているタクシーと共に乗務員さんが待っていてくれていました!早速お話をお伺いしたいと思います!


木村:インタビュー宜しくお願い致します。まずは、年齢、それから入社歴を教えて下さい。
 
太田さん:太田と申します。年齢は46歳で入社してからまだ1年半くらいですね。
 
木村:46歳には見えない若々しさですね!ちなみに、広島カープのユニホームを着ていますが、これは撮影用として着て頂いているんですか?
 

太田さん:いえいえ!先ほど見て頂いたカープ号に乗る時はいつも着ています。ちなみにカープ号は会社に1台だけなんですが、私を含めて4人の乗務員がシフトで乗らせて頂いています。
 
木村:そうなんですね!なぜ太田さんがカープ号の運転手に選ばれたんですか?
 
太田さん:自分で希望を出しました。私はカープの大ファンですから、カープ号に乗れた方が楽しいなーと思いまして(笑)カープ愛が実り独り立ちしてから約1ヵ月後には担当にして貰えました。
 
木村:そうなんですね。カープ号に乗っていると目立ちますよねー!カープ号は普通に市内を走っているんですか?
 
太田さん:はい。もちろん。役割は普通のタクシーと同じですからね。最初の頃は苦労したのは、カープ号が珍しくて見ていらっしゃるのか、本当に乗りたくて見ていらっしゃるのか。それを区別するのが苦労しましたね。


木村:確かに、お客様も「これ、、乗っていいのかな?」ってなりますよね!ちなみに、カープ号を任されて良かったなー!って思う事はありますか?
 
太田さん:そうですねー、マツダスタジアムで試合がある時はやっぱりお客様が多く乗ってくださるのでありがたいですね。あとは、ちょっとコンビニに寄ったりすると、ファンの方が集まって来て写真撮影会のような状態になるんですよ(笑)たまに私も一緒に撮影お願いされたりして。それもカープ号を任されているからこその面白い部分ですね!あと、乗って頂いたお客様に楽しんで頂こうと思って、自分なりにカープグッズを車内に用意しています。せっかく1台しか走っていないカープ号に乗って頂いたんですから、少しでも楽しい思いをしてもらいたくて。
 
木村:写真撮影会!?さすがは広島カープの街ですね!最後にカープグッズがある車内を、今から見せてもらって良いですか?
 
太田さん:もちろんです! 
 

太田さん:これはカープ坊やのキャンディです。お客様がご乗車された際にプレゼントしています。どうぞ、車内も見て行って下さい。




▲まさに車内はカープ一色!こういった楽しませようというサービス精神が地域の方々の信頼を勝ち取っているんでしょうね!ちびっ子カープファンも大喜びですね☆
 

▲太田さん!1台しかない貴重なカープ号をご紹介頂きありがとうございました!
 
続いてのインタビューは、山内社長です。社長室でお待ちとの事なので急いで向かいましょう。
 

 

 

・・・・・
 

山内社長:これはトミカさんが作ってくれたつばめ交通のミニカーなんですよ。よ~くできてるでしょー!
 
木村:そうですね!忠実に再現していますね!山内社長。本日は宜しくお願い致します。(社長室に入るなりつばめ交通さんがモデルのミニカーを見せてくれました。それにしても、なんて凄い優しい笑顔なんだ・・・)
 
山内社長:はい。お願いします。
 
木村:ずばり、つばめ交通の良いところ、ここだけは他社に負けないというところを教えて下さい。
 

山内社長:これだけは負けないという事に関しては、人材育成に力を入れているっていう点について、僕は負けないと思っています。いかに生産性を高めるか、いかに安全な運行を心掛けるか。その辺はどのタクシー会社もやっていると思います。当社はそれだけではなくて、価値観教育。何の為に仕事をするのかという、仕事の目的をちゃんと明確にする事です。それから人間力の部分。お客様から「貴方に出会えて良かった」と言ってもらえる。自分の子どもから「貴方が私のお父さんで良かった」親から「貴方が私の子どもで良かった」と言ってもらえる。そういった人材にならなければなりません。お金だけ稼いでも、身近な人達から信用されないんじゃ意味がない。だから当社では人間力の向上に最も力を入れているんです。
 

木村:凄く素敵なお考えですね。実は、今私が持っている「理念と経営」という雑誌で山内社長のインタビュー記事を読んだんです。つばめ交通の経営理念として「私達つばめ交通は人に優しく、人と社会のお役に立つ企業を目指します」とありますが、理念をこのようにした想いを教えて下さい。
 

山内社長:おお!懐かしい!それもう6年前の雑誌ですよ!なぜこのような理念にしたかと言いますと、人は「誰かの役に立ちたい」と思って生きてるのが人間の一番尊い本能だと思っているんです。お互いが「誰かの役に立ちたい」って思うからこそ人間社会が成立している訳です。だから当社の経営理念は、「人に優しく人と社会のお役に立つ」にしました。
 
木村:人の役に立つって、簡単そうで難しいです。ちなみに雑誌の中で、毎日広島駅のタクシー乗り場に社長自らが足を運び、お客様と運転手さんに声を掛けているって書いてありましたけど、本当ですか?
 
山内社長:本当ですよ。5年くらい続けました。毎朝7時30分から9時まで、タクシー乗り場に行ってましたよ。実はこの行動は、お客様の為というよりも、乗務員さん達にもっと近づきたいと思って始めた事なんです。当時、乗務員さんとの距離を僕が感じてしまって。。。これじゃいかんなと。僕がタクシー乗り場でお客様に「いつもありがとうございます」って声をかけるだけじゃなく、乗務員さんにも「今日もありがとう!頑張りやー!」と声を掛けるだけで随分現場との距離が縮まったんです。多い日は7時30分から9時の間に50台くらいのつばめ交通のタクシーが入ってきますから、その都度感謝の気持ちを伝えていったんです。本当はずっとこれを続けたかったんですけど、それが駅構内での営業行為だと言われてしまって、今はできないんですけどね。
 

木村:社長自らがタクシー乗り場で声掛けするなんて。世界中で山内社長ぐらいじゃないですか?あと気になる記事としては、昔、売上№1だった乗務員さんが去って行ったという事が書かれてありますが、これはどういう事でしょうか?
 
山内社長:あ~。そういった事もありましたねー(笑)まぁお恥ずかしい話ですが、本人と当社との価値観が合わなかったんですね。お金を1円でも多く稼ぎたい!こう思う気持ちは間違ってないんです。でも、それだけになってしまうと、売上を上げる為に手段を選ばなくなってしまうんです。割り込みもそうだし、お客様を選んだりしてしまう訳ですよ。そんな事をせずに売上を上げられるように当社では管理者の責任として「部下の能力を最大限発揮して成果を作り出す援助をする事」と、耳にタコができるくらい言い続けています。売上を上げるにはやはり人間力を高めるしかないんです。だから、人材育成に最も力をいれているんです。
 
木村:なるほどー!人材育成がいかに大切なのかが良く分かりました。確かにルールをしっかり守っていれば優しい運転となり、お客様がまた乗ってくれますしね。
 

山内社長:そうなんです!当社では当たり前ですが法定速度を守ってます。法定速度を超えると終業時にプリントアウトする自動日報ですべて分かるんですよ。それで管理者からその乗務員さんに指導が入るんです。だからみんな法定速度を守ってますよ。多分、広島市内のタクシー会社で、つばめ交通が一番とろとろ走ってますよ。法定速度を守っているから(笑)でもね、それがお客様の安全第一に繋がる訳なんですよ。もちろん乗務員さんの安全にも繋がりますし。
そういうお客様の事を第一に考えた運転が、お客様に感動を与える訳です。
感動してくれたらまたつばめ交通のタクシーを利用して頂けますし、周りの人にも「タクシー乗るならつばめが良いぞー」って言ってくれるんです。
 

木村:お客様からの信頼を積み重ねっていった結果、つばめ交通の乗務員さんは売上が安定しているんですね。
 
山内社長:そうですね。当社は、1台当たりの平均売上が広島市内で№1なんですよ!これは乗務員さん一人一人が当社の理念を理解し、行動してくれている事によって生み出した功績だと思っています。本当にありがたく思っていますし。乗務員さん自身もお給料が安定しますので、良かったと思います。
 
木村:広島市内で1台当たりの平均売上が№1は凄いですね!つばめ交通さんで働いた方が絶対に良いですね!山内社長。本日は色々お聞かせ頂きありがとうございました!

 
次は採用担当者の方に少しお話を伺えそうなので話を聞いてみましょう!
 

 

 

つばめ交通株式会社の求人情報

情報更新日:2020年1月10日

給与保証制度あり!賞与年2回支給!退職金制度あり!安心して働けるタクシー会社!

求人情報を見る


▲こちらの素敵な笑顔の女性がつばめ交通の管理者で、採用担当をしている中尾さんです。
 
木村:中尾さんから見て、つばめ交通さんの自慢できる部分って何だと思いますか?
 
中尾さん:広島のタクシー会社好感度ランキングで第一位に選ばれた事です!
 

木村:凄い!ダントツで一位じゃないですか!なぜこんな素晴らしい評価をいただけているんですか?
 
中尾さん:私達は「お客様に選んでいただけるタクシー」を目指して管理者は「お客様に喜んでいただけるサービスはなんだろう」と常に考え、乗務員さんは「お客様が心地よくなれる接客を心掛けよう」と日々接客マナー向上に取り組んでいます。その結果がこのような形で表れて本当に嬉しいです。
 
木村:なるほど。そのような日々の積み重ねがあってお客様からの信頼を得ているんですね。あとはご自慢はございますか?
 
中尾さん:マツダスタジアムの2番ゲートから関係者出入口に入れるのは、当社だけなんです。専属で入らせて頂いております。選手や球団職員の方々の送迎を任されているんですね。これは当社しかやっていない事です。
 

木村:それめちゃくちゃ良い特権ですね!選手をお乗せできる事も羨ましいですが、他社には無い売上ツールがあるってもの良いですねー!後は、無線配車の本数が広島市内で№1らしいじゃないですか。
 
中尾さん:今は一日に3000件以上の電話依頼があります。でも、大体その半分の数しか対応できていないんです。だから乗務員さんが売上に困る事って基本的には無いんですよ。
 
木村:確かに!仕事が有り余ってる状況ですね・・・。あと、採用担当者として、求職者に伝えたい事って何かありますか?
 

中尾さん:とにかく安心して応募して下さいって事です。
例えば乗務員さんが事故を起こしたりお客様からクレームがあったとしても、それは乗務員さんのせいではなくて、私達管理者の責任として見ています。当社はタクシー会社としては珍しく、部長・課長・課長補佐・係長・班長がいて、管理職が多いんです。その管理職全員で乗務員さんをサポートしていくんです。次、同じ失敗を起こさせない為に、どうすれば良いか。私達管理職が話し合ってそれを伝えていくんです。だから失敗を恐れる事無く、安心して当社に飛び込んできて欲しいですね!
 
木村:それは安心ですね!売上を上げる環境も整っていて、しっかりしたサポート体制までできている。本当に良い会社ですね!
 
中尾さん:あと、つばめ交通には歌があってその歌を広島では有名なシンガーソングライターのDressingちゃんが担当してくれているんです!こういった有名人とのコラボ等も実施し、よりつばめ交通を皆様に知って頂けるよう企業努力をしています。
 

▲こちらがご当地シンガーソングライターのDressingさん。つばめ交通の強力なサポーターです!

最後に、乗務員さん2名がインタビューを受けて頂けるとの事です。せっかくですからお1人ずつお話をお聞かせ頂きましょう!
 

 

 

▲まず1人目に登場して頂くのは女性乗務員さんの重森さん。入社11ヵ月目の新人乗務員さんです。
 

▲重森さんもユニホーム姿に。ん~!似合ってますねー!
私も身にまといます!
 

木村:重森さんはタクシー乗務員になる前はどんなお仕事をされていたんですか?
 
重森さん:ガソリンスタンド、税理士事務所や会計事務所で働いていました。趣味がドライブで車が大好きなんで、趣味を仕事にできるタクシー業界に進む事にしたんです。
 
木村:趣味が仕事っていいですよね。羨ましいです!ちなみに、数あるタクシー会社の中からなぜつばめ交通さんを選んだんですか?
 

重森さん:採用担当の中尾さんがきっかけです。会社見学を中尾さんが担当してくれて、そのお人柄といいますか、温かい笑顔に惹かれました。この人に付いていけば大丈夫かなと思い入社したらその通りのお方で、凄く安心しました。あと、説明会の時から社内の雰囲気がとても明るくて、みんな挨拶してくれて、そういった社風にも惹かれてつばめ交通に決めました。
 
木村:新人の時に周りから声を掛けて頂けるのは本当にホッとしますよね。未経験から入社されて研修はどうでした?
 
重森さん:私は人より自信が付くまで時間がかかったので、側乗研修も人より長かったですし、地理も自信が無かったので、会社に来て勉強したりしていました。
 
木村:その間はお給料は出るんですか?
 
重森さん:出ますよ!当社は、入社してから6ヵ月間は最低月給20万円を保証してくれますから、その間にしっかり自信を付けてデビューに備える事ができます。私は慎重タイプなので時間が掛かりましたが、早い方は1ヵ月や2カ月でデビューする人もいます。なので、すぐにデビューを急がなくてもお金の心配はせず、仕事を覚える事に集中ができる環境です。
 

木村:いい会社ですねー!重森さん、あと1点だけ教えて下さい。今はどんな働き方でお給料はどのくらいなんですか?
 
重森さん:私は昼間だけの勤務で、お給料は月22~23万円くらいですね。昼間だけの勤務で安定してこれくらい頂ければ十分です。でも、もっと仕事慣れてきたら隔日勤務もやってみようかなと思い始めているところです。
夜も走る事ができれば、観光タクシーのお客様もお乗せする事ができますからね!より自分のスキルの幅が増えますし、もちろんお給料もUPしますから。今は観光の勉強を一生懸命取り組んでいるところです!
 
木村:重森さん、ありがとうございました!今後もご活躍の場を広げて頑張って下さい!
 

▲重森さんの背中のエルドレッド最高です!!


 

 

▲お2人目は木下さん(57歳)入社9年目で、課長補佐を任せれている優秀な乗務員さんです。
 
木村:本日は宜しくお願い致します。木下さんはもう少しでタクシー乗務員になって10年が経たれるんですね!
 
木下さん:そうなんです。実は10年経つと勤続表彰されるんです!毎年5月に社員総会がありまして、そこで表彰があります。表彰されるのは10年、15年、20年、25年という風に、5年毎になります。表彰状と記念のギフト券を頂けます!
 
木村:それはいいですねー!課長補佐という役割を任されていますが、新人乗務員さんにはどんな事を教えているのですか?
 
木下さん:やっぱり生活リズムですね。隔日勤務の場合、一般的な仕事と違って、朝出勤して翌朝退社してそのまま休みになる独特な勤務なんです。未経験入社の殆どの方が前職は昼間だけ働く仕事ですから、どうすればタクシーの生活リズムに慣れる事ができるのか。自分の経験を活かしてアドバイスを送ります。生活リズムに慣れないと元も子もないですからね。体調管理が一番大切です。1日3時間の休憩時間をどのように使うのが良いか。休憩の取り方から丁寧にお教えしますよ。
 

木村:木下さんを始め管理者の方が経験をもとに指導して頂けるなら安心ですね!
ちなみに、木下さんがこれまで9年間もこのお仕事を続けてこれた理由があれば教えて下さい。
 
木下さん:ズバリ居心地が良いからですねー。社長が居心地の良い空間になるような社風をつくってくれているんです。新しく入社してきた人に積極的に話しかけるように。そのおかげで私もすぐに馴染めましたし、今では居心地が良くてたまりません。1日の乗務が終わった後、その日の出来事を皆で語らうのが楽しみで!人間関係がとても良いのでここまで続けて来れていますね。皆仲が良いんです!
 

木村:ほんとに楽しそうですねー!先ほど太田さんから聞いたんですがこのようにカープのユニホームを着てみなさん乗務されているんですか?
 

木下さん:いや、いつもユニホームを着るのはカープ号の乗務員だけで、私達は、広島カープがホームのマツダスタジアムで試合がある日だけ着用します。試合の日は乗務員だけではなく、本社勤務のみんなもユニホームに袖を通して仕事するんです。ユニークな会社でしょ(笑)
 

木村:ユニーク過ぎます(笑)試合のある日はカープファンの皆様と一体化する感じも良いですね!ガラッと話は変わりますが、入社9年目の木下さんはお給料どのくらい稼げていますか?
 
木下さん:そうですねー。年収でいうと500万円くらいですね。広島の場合、基本的にはバスや市内電車が主な交通手段なんですね。東京や大阪と違ってそんなに電車が充実していないんです。だから最寄り駅が無いという方々も多いので「タクシーを利用しよう!」となってくれるんです。だから当社は無線配車の対応だけで稼げてしまうんです。「お客さんが見つからない」なんて悩みはありませんよ。本当に広島はタクシー需要の多い街だと思います。
 
木村:年収500万円稼げるなんて羨ましいー!私もそのくらい欲しいです!!しかも流し営業をやらないでそんなに貰えるんですから、本当、タクシー乗務員の仕事って普通に考えて良い仕事ですよね!
 

▲木下さん!本日はインタビューありがとうございました!
 
最後に社内を見学させてもらいましょう!
 

 

 

▲まずは内勤の方々が働くフロアへ。明るいフロアに眩しい笑顔!素敵です☆
 

▲外国人講師を招いて、基本的に毎週月曜日の13時~15時にて無料で英会話教室を開いているんです!
 

▲乗務員さんも楽しく授業を受けています。
 

▲ここは休憩室兼食堂です。ここで雑談したりご飯食べたり休息を取ります。
 

▲こんな感じで、ご飯食べたり新聞読んだり、自由な空間です☆
 

▲こちらは新人のお二人。研修の休憩時間との事ですが、すでにこのリラックスした自由な感じ(笑)早くも会社に馴染めているようですね。
 

▲食堂の調理場です。カレーやみそ汁等を低価格で振舞っています。食堂を切り盛りするこのお方も、つばめ交通の元タクシー乗務員さんです。
 

▲こちらはレディース・ルーム。今回特別に中に入らせて頂ける事に☆
 

▲気持ちよさそうなマッサージチェアです☆
 

▲大きくて綺麗なソファも3台ご用意。横になって寝る事も可能ですね☆


▲ハンガーにはカープのユニホームが。本当、楽しそうな職場です☆


▲レディース・ルームを出ると、優しそうなおじいちゃんに遭遇。なんと、現役のハイヤー乗務員だそうです!


▲勤続年数50年で、なんとご年齢が78歳!いつまでもお元気で頑張って下さい!このように、健康であれば80歳近くでも現役でいられるのもこの仕事の良い所ですね!年金に頼らなくても、自分で稼げる良い老後が待っています☆

これにて、つばめ交通さんの取材は終了です。
 

 

 

つばめ交通さんの取材を終えて・・・
【とにかく社内の雰囲気がとても明るくてみんな楽しそう!】そんな印象を持てたタクシー会社でした。
山内社長は、会社の売上よりも乗務員さん一人一人の人間力向上に力を入れている。人間力を上げる事こそが、売上を稼ぐよりも乗務員さんの為になると考えています。それは、お客様に感動を与えられる事ができるようになるという事。
広島市を代表するタクシー会社としてのプライドを持ち、広島市内にとどまらず、全国のタクシー会社の模範となれる会社です。
乗務員さんの失敗は管理者の指導不足のせい。そんな風に言ってくれる会社はなかなかありません。安心して飛び込んでいける会社です。

つばめ交通株式会社の求人情報

昭和26年に創業。従業員250人以上、タクシー台数100台以上の規模を誇る広島市を代表するタクシー会社。
山内社長が自らタクシー乗り場へ足を運ぶなどして、長年積み上げて来た信頼を広島市内の方々から得ています。
その結果、1日の無線配車の数は3000本を超え、人々から必要とされる存在と共に、しっかりとした仕事量を乗務員さんに配給する事ができる環境です。
広島カープやDressingちゃんとのコラボで企業努力を惜しまないつばめ交通。ぜひ一度説明会に足を運んでみてはいかがか?

事業内容

一般乗用旅客自動車運送業(タクシー)

募集要項

タクシー乗務員

雇用形態

正社員

応募資格

21歳~60歳までの方
普通自動車免許を取得後3年以上の方
☆タクシー未経験者歓迎!2種免許取得費用を会社で全額負担します!
☆給与保証制度あり
☆賞与あり(7月・12月)
☆退職金制度あり(3年以上勤務)

勤務地

本社営業所・・・広島県広島市東区牛田本町
府中営業所・・・広島県安芸郡府中町

勤務時間

【隔日勤務】変形労働制月171時間
・8:00~翌2:00
【日勤】
「昼」
・8:00~17:00
「夜」
・17:00~翌5:00

※早出希望、残業希望等、勤務時間の応相談可能※

賃金体系

A型

給与

「入社後6ヵ月間」
日給8000円(最大月給20万円まで保証)
「6ヵ月目以降」
基本給+歩合制+賞与

待遇

・2種免許取得費用全額負担(規約有)
・社会保険完備
・給与保証制度あり
・賞与2回(7月・12月)
・退職金制度あり(3年以上勤務)
・外国人講師による英会話教室(参加無料)
・社員食堂あり
・釣り、ゴルフ、ボーリング等の同好会あり
・健康診断年2回(内1回は胃ガン・大腸ガンの検査あり)
・インフルエンザ予防接種1000円補助あり

休日・休暇

【隔日勤務】
出勤⇒非番⇒出勤⇒非番⇒出勤⇒非番⇒公休⇒公休⇒出勤⇒非番
※上記の繰り返し(月に12又は13勤務)
※公休日は自由に設定可能です。お気軽にご相談下さい。

【日勤(昼・夜)】
隔週週休2日制(月間休日6日間)

※その他、有給休暇(入社半年後10日)、慶弔休暇

「ホームページ」

応募方法

応募先電話番号
0120-086-722
応募方法

「応募先電話番号」からお電話を頂くか、「この求人に応募する」よりWeb応募をお願いします。
お電話の際は、「P-CHAN TAXI(ピーチャンタクシー)を見た」と言っていただけるとスムーズな選考になります。

【応募後の流れ】
電話にて説明会又は会社見学会の日程を決定の上、当日に同時面接日をご希望の方は写真貼付の履歴書及び運転免許証をご持参下さい。

「採用担当者より」

当社は他のタクシー会社と比べて管理職がたくさん在籍しています。初めの頃は分からない事や失敗してしまう事があるかもしれません。だけど気にしないで下さい。優しく丁寧にお教えしますので、安心してチャレンジして下さい。
女性の方からのご応募も積極的に受け付けています。

当社のポイントとしては、シフトの自由が利く事や、男性乗務員も育児休暇を取得するくらい休暇が取りやすい事等、ダイバーシティ経営を心掛けている事。
そしてタクシー乗務員のポイントとしては、頑張ったら頑張った分だけ成果がお給料と言う形で返ってくる事。20~30代であれば、同世代と比べて年収が高額である事です。

社長や上司との距離が近くて、とても居心地の良い社風です。
車に乗るのが好き、社会や人の役に立ちたい。そんな方はぜひ一度お気軽に遊びにきてみて下さい。

この求人に応募する

コンサルタントに相談する