東京で未経験からタクシードライバー(運転手)への転職をお考えなら求人募集情報サイトP-CHAN TAXI

P-CHAN LOGO

P-CHANイチ押し!
    めちゃめちゃいいタクシー会社に行ってきた!! 取材してわかった!働きやすい、稼ぎやすい!本当にいいタクシー会社は知名度だけではなかった!! 取材:P-CHAN TAXI編集部

無線配車だけで売上の約9割を占める高松№1の安定したタクシー会社、日新タクシーに行ってきた!

勤務地:香川

2018年05月04日


こんにちは!P-CHAN TAXI編集部の木村です。

編集長からうどんで有名な香川県に、流し営業・付け待ちが主流なタクシー業界において、無線配車で売上の約9割を占め、年収500万円以上のタクシー運転手が何人もいるタクシー会社があると聞き、私もその秘密を暴くべく取材することなりました。

ということで早速、香川県に向かいます。
私、実は香川に行くのは初めてなので、取材前日に休みをもらい前入りすることにしました。
 

 

 

 

 

ど、どーーーーーーーーーーん
この立派な門と塔が見える場所は、
 
 

▲「四国八十八箇所霊場」の七十五番礼所でもある総本山善通寺です。
善通寺が創建されたのは西暦807年との事で、今年で1,211年目を迎えたお寺さんだそうです。
1,200年以上の月日が流れてもこんなに綺麗にされているなんて、
日本の建設物保存技術の高さがすごいですね!
 

せっかくなので記念撮影。眩しくて半目ぎみですが、後ろに写っている方々は「お遍路さん」ですね!
四国に来たこと自体が人生で初なので当然ですが、生でお遍路さんを見るのも人生初です!
なんか香川県に来た実感が沸いてきました。
 

 

 

 
その後、良い取材ができることを祈願し、情緒溢れる善通寺で時を過ごし、高松市内に向かいました。
もう日も暮れましたので、明日の取材に向けて腹ごしらえをしようと思います。
 
 

 

 

 

香川県と言えばうどん県というくらいうどんの街ですが、瀬戸内海の海の幸に惹かれてやってきたのはこちら!
「鮨処やまと」さん。高松市内でトップクラスの人気を誇る超有名寿司店だそうです。
早速店内にお邪魔すると、
 
  

ゴゴゴゴゴゴッ、ゴゴゴゴゴゴゴゴッ
雷雲が鳴り響くような大将の醸し出す空気、オーラが凄い。緊張してきた。。。
 

▲まずはキンキンに冷えた生ビールと、一粒一粒が光輝くいくら
 

▲続いて金目鯛の焼き霜。この見た目です!口に入れる前から当然旨い!!
 

いただきまーーーす!
 

ほんとにうまいなー
 

▲今度はとらふぐの焼き白子!これも食べる前に旨いの確定です!
 

箸で口に運ぶスピードでは遅すぎる!こっちからも白子を迎えにいくー!
 

う、旨すぎる。。。
旨過ぎて自然と目が閉じてしまいます。
 
すでに大満足ですが、ここから握りをお願いします。
 

 

 

▲おわりふぐ
 

▲まぐろ
 

大将:美味しそうに食べてくれるねー。ありがとうございます。次のも美味しいよ!
 
木村:本当に美味しすぎです!!
 
最初はビビりましたが大将と話すとめちゃめちゃ面白いです笑 女将さんも気さくで緊張もほぐれて居心地も最高ー!
 

▲穴子
 

▲玉子
 

お世辞抜きにすべてが美味しい。もはや目をつぶりっぱなしで瞑想状態でした笑
写真以外にもお腹いっぱい食べさせてもらい、万全な状態で明日の取材を迎えられそうです。
ごちそうさまでした!
 

 

 
翌朝
 

 

 

▲こちらが今回の取材先である、日新タクシー株式会社さん!
年収500万円超えや無線配車本数が高松市内№1の秘密を暴きにいきましょう!
 
本日は社長直々にインタビューさせていただく事になっておりますが、少し早めに到着しましたので先に会社設備を探検させていただく事にしましょう!
 

▲こちらは大きく綺麗な駐車場です。従業員さん達は殆どがマイカー通勤です。
屋根もしっかり付いており、雨の日でも安心して停められます。(なんと無料です☆)
 

▲黒塗りの綺麗なタクシーも大切に停めてありました。格好良いですねー!
フェンダーミラーが素敵です。
 
駐車場の外に出てみると、何やら作業中の男性を見つけました!
 

▲こちらは整備場。ちょうど作業中だったこの方は、この道40年以上というベテラン整備士さん。
1日に3台ほどのペースで車体整備をされているとの事。こういった整備士さんがいるおかげで、タクシードライバーは毎日安心してタクシーを運転する事が出来るんですね!
 

▲70歳を超えているとは思えない手際の良さ!ほんと、後ろ姿かっこいいです。
整備風景の撮影を終えると、今度は日新タクシーの中で売上トップクラスのドライバーさんがたまたまこれから出庫との事で、撮影に協力していただけました!
 

▲シュッとした佇まい。まさにトップクラスに君臨する方のオーラが感じられます!逆光ですいません。これから出庫でお忙しい中ですが、一つだけご質問をさせていただきました。
 
木村:「稼げるコツやポイントって何かありますか?」
 
ドライバーさん:「サボらずに真面目にやってればウチは稼げますよ!無線配車の対応で1日が終わる事が多いから、自分に来た無線は出来る限り全て対応するようにしているだけですよ。それだけで十分稼げますから、本当に私に合った大好きな仕事ですよ!」
 
木村:「そうなんですね!自らお客様を探しにいかなくとも、稼げるっていうのは安心出来ますね!お仕事、気を付けて行ってきて下さい!ありがとうございました!」
 

ドライバーさん:「はい!安全運転で頑張ってきます!」
 
そろそろ社長インタビューの時間です!どんな話を聞けるのかワクワクしますねー!!
 

 

 

 

日新タクシー株式会社の求人情報

情報更新日:2018年5月4日

無線配車だけで売上の約9割!お遍路タクシー・うどんタクシー・観光タクシー・介護タクシーなど幅広い活躍ができる!

求人情報を見る

 

▲こちらが日新タクシー株式会社の芦田社長です!
芦田社長は日新タクシーの社長でありながら、高松市タクシー協会の会長で香川県タクシー協会副理事長としてもご活躍されていらっしゃる四国タクシー業界の有名人です。
 
木村:日新タクシーさんは年収500万円超えのドライバーさんが何人もいらっしゃると噂でお聞きしていたのですが、正直、私が思うに高松市内でそこまで稼ぐのはなかなか難しいと思っているんです。何か秘訣があるのでしょうか?
 
芦田社長:はい。大きく分けて3つありますね。まず第一に、社員が働きやすい環境を整える事に力を入れていることです。
 
木村:働きやすい環境ですか。ちなみにどういった取り組みをされていらっしゃるのでしょうか?
 
芦田社長:まずは働き方ですね。基本となる勤務時間は当然会社として決まりはありますが、それよりもその人その人に合った働き方を一緒に考えて採用しています。
人によって出勤出来る時間や働ける日数等は個人差があり変わってきますので、出来る限りご希望に合わせようと、努力をさせていただいております。
 
木村:それはタクシー業界では珍しい取り組みですね。勤務時間等のシフトは簡単に変えられないという会社の方が多いですからね
 

芦田社長:当社では2勤1休、隔日勤務、昼日勤、夜日勤、と様々なシフトを用意しています。さらに出勤時間も相談に乗りますので、面接の際に遠慮なく希望を話していただきたいですね!
 
木村:そういえば、タクシードライバーの仕事は「完全歩合制」だとよく聞きますが、御社はしっかりと基本給があるようですね
 
芦田社長:そうです。完全歩合制なんて怖すぎません?木村さんも選ぶなら基本給がある会社を選びませんか?当社は安心して長くお勤めいただきたいと願っておりますので、しっかりと基本給をご用意し、それプラス歩合給を差し上げている形です。
 
木村:確かにそれであれば安心して働けますよね!
 
芦田社長:固定給の他に手当のほうも充実させています。残業手当に通勤手当、それから面白いのが愛社手当というものがあります。社内基準の売上をクリアしたり、月間クレーム数がゼロであったり、規定をクリアしていただければプラスで支給という手当です。
さらに年2回の賞与や退職金制度もありますので、収入面で不安なくお勤めいただけるはずです。
 
その効果なのか、タクシー運転手が主体的にやる気を持って働いてくれいているのが嬉しいですね。
こういった制度を作れているのは、日頃の社員との会話の中からアイデアが生まれてきます。私が社長だからといって社長室にこもって偉そうにしているのではなく、出張や休日以外は毎朝5:30に会社に出勤し、社員ほぼ全員とコミュニケーションを取るように心掛けています。
 
 
木村:毎朝5:30はすごいですね。社員の為、会社の為とはいえ、なかなか真似できることではないですね。尊敬します。
 

芦田社長:当社のタクシードライバーになると稼ぎやすい大きな理由の2つ目としては、無線配車の本数が1日に500本を超えていること。多い時は600本の時もあるくらいです。
これは高松市内でNo.1の割合です。自らお客様を探す流し営業をしなくても、乗務出番をしっかりこなすだけでも無線配車でお客様が多数。1日中無線の対応だけで終わる日もあるくらいです。
現在タクシー運転手の人数がお客様からご依頼いただく無線本数に足りず、お客様をお断りしなければならないことが毎日あるほどです。
 
木村:1日500本~600本!よく求職者から「本当にお客様を見つける事ができるのか?」といった質問を受けますが、御社ではそういった心配はあまり無さそうですね!
 
芦田社長:はい。ですから、無線を無視する等、サボりさえしなければ自然と収入が増えるわけです。
最後に稼げるポイントの3つ目として、活躍できる場所をいくつも用意している点です。一般タクシー、四国88箇所巡りのお遍路ドライバー(先達さん)、観光タクシー、うどんタクシー、ハイヤー、介護タクシー、企業専属の派遣ドライバー、8つの活躍できるフィールドを持っています。
試験に合格したり講習を受けたり、経験を積んだりとやる事はもちろんありますが、努力して頑張る事で活躍の場が増える、イコール高年収にも繋がっていくという事です。当社のドライバーはだから稼げるんだと思いますよ!特に四国88箇所巡りのお遍路ツアーの仕事は最近かなり増えてますよ。
 
木村:なるほど。なぜ日新タクシーの乗務員が活躍できて稼げるのか納得できました。取材をさせて頂きありがとうございました!東京に帰ってしっかり記事にまとめさせていただきますね。
 

 

 

芦田社長:あっ、そうだ!ちょうど今、当社の先達ドライバーがお遍路ツアーのお客様をご案内してるから取材して体験してきてくださいよ。
 
木村:えっ。。。いっ今から?!。。。たっ体験?!。。。
 

芦田社長:先達ドライバーとの合流場所まで車でお送りしますので、行けますよね?
 

木村:は、はい。もちろん行かせて頂きます。。。(顔めっちゃ引きつってます笑)
 

 

 

 
ということで、先達ドライバーさんとの合流場所まで、日新タクシー若手のホープ、喜田さんに案内していただきました。
喜田さんは、現在先達ドライバーを目指して猛勉強中だそうです!四国八十八箇所霊場巡りの素晴らしさを一人でも多くのお遍路さんたちに伝えていきたいとの思いがあるそうです。
 

喜田さん:今は先達ドライバーの高齢化が問題となっていて、その数は減っていく一方です。
ですので、私のような若い世代が先達の資格を取得し、知識・経験を引き継いで、四国八十八箇所巡りの素晴らしさを伝え続けていければと思っています。同世代にもこの仕事の素晴らしさを伝えていきたいですね!
 
木村:素晴らしい決意ですね!ちなみに先達さんにはどうすればなれるんですか?
 
喜田さん:簡単に伝えると、四国八十八ヶ所霊場すべてを4回以上巡拝している事が最低条件で、その八十八ヶ所いずれかの寺院からの推薦をいただき、年に1度に審議会にて承認されたら先達として認定されます。
 
木村:結構大変なんですね。喜多さん、頑張って下さい!応援してます!」
 

 

 
お話しているとあっという間に合流場所に到着です。 

日新タクシー株式会社の求人情報

情報更新日:2018年5月4日

無線配車だけで売上の約9割!お遍路タクシー・うどんタクシー・観光タクシー・介護タクシーなど幅広い活躍ができる!

求人情報を見る

  

 

 

じゃーーーーーん
この表情から分かる通り、最初は乗り気ではありませんでしたが、せっかく同行取材をさせて頂くからには気合を入れて格好から整えました笑


ここは、四国八十八箇所霊場の第八十二番札所の根来寺です。お遍路さんとして少しは様になっているでしょうか?
 
合流場所に先達さんより先に着いたので、自己満足な写真撮影を終え、しばらく待っていると、、、
 
 

到着しました。あのジャンボタクシーの中に先達さんとお遍路ツアーの方が乗車しているようです。
 

お、出てきました!白い衣装に身を包んだお遍路さんご一行です!お目当ての先達ドライバーさんは、ど、どこだ!?
 

うぉぉぉぉぉーーーーーーー!!!
貫禄たっぷりの先達ドライバーさん!名前は房崎(ふさざき)さん。大ベテランだそうです。
目的は先達ドライバーさんの仕事っぷりを取材する事です。臆する事無く、取材を続けさせていただきます!
 

▲お年寄りのお遍路さんにペースを合わせながら、ゆっくりお寺へ案内されております。とても優しい方です。
 

▲歴史的背景なども含めて丁寧なご説明をされています。こういった知識を八十八箇所分覚えるのですから大変なお仕事ですね。その分、希少価値が高くお給料も高いという事も納得です。
 

▲私もお遍路さんのツアーに混ざって、房崎さんの説明を聞かせてもらいました。大変分かりやすく、ユーモアを交えた話し方で、聞いていて楽しかったです!
 
最後に取材にご協力いただいた先達ドライバーの房崎さんを正面からパシャリ。
 

先達の神のような後光が。。。
めっちゃ格好いい!まるで金剛力士像のような、先達ドライバーになる為に生まれてきたかのような風格、佇まい。かっこよすぎです!
 
このあと、房崎さんのご好意により、お遍路ツアーの方とも一緒にお昼もご一緒させていただく事になりました!
 
房崎さん:うどんでいい?
 
木村:はい!むしろうどんがいいです!
 

 

 
うどん屋へ移動
 

 

 

房崎さん:ここのうどんは美味しいからオススメですよ!早速食べましょう!
 

すするーーーーーーー!
房崎さん、豪快な食べっぷりです!美味しそう!!
 

木村:房崎さん、めちゃめちゃ嬉しそうじゃないですか!喜田さんも全力ですすってますね!
 
房崎さん:ひと仕事終えた後のうどんは最高ですね!私、うどんが大好きなんですよ!このうどん今回一緒に廻っているお遍路ツアーの方にご馳走していただきました。
大きな声では言えませんが、お遍路さんからお昼ご飯をご馳走していただける事って多いんです。凄い嬉しいですよね。だからと言うわけではありませんが、しっかりと分かりやすく八十八箇所の事を伝えていきたいと思っています!
奢っていただいた分は仕事で返す事しか出来ませんからね!
 
木村:大好きなうどんをご馳走してもらえるなんて仕事冥利につきますね。私もうどん頼んできます!
 

▲ということで私はぶっかけ玉うどんを頼みました!見るからに旨そー!
 

一気にすするーー!!

 
うっま!!
東京で食べるうどんと全然違います!!これが本物のコシ、これが本場のさぬきうどんかー!!
おいしくてすぐ完食です笑 ごちそうさまでした!
 

 

 
先達ドライバーさんの同行取材を終え、せっかくなので会社に戻って社内も見学させていただきました。
 

 

 

▲こちらの女性は事務職でありながら、それだけに留まらず、ケアマネジャーと一緒に介護タクシーの案内もするマルチプレイヤー。可愛いからではなく、日新タクシーに欠かせない存在とのこと。
 

▲「困った事があれば安心して何でも相談してきて下さいね!」
この頼もしいお二人も事務職として会社を縁の下の力持ちとして支えている方々です。
 

▲こちらは、、、亀ですね。。。 なぜ事務所に亀が。。。と思って後ろを振り返ってみると。。。
 
 

▲この笑顔が素敵な方は日新タクシーの通称「亀仙人」!亀が大好きすぎてオフィスの中で5匹ほどの小さな亀を飼ってしまった方です。内勤の方々みんなで亀を可愛がって育てているそうですよ。
亀の良い影響なのか、社内は優しいアットホームな空気ですぐに馴染めそうな印象を受けました!
 
最後に、芦田社長が無線配車本数について語っておられましたので、無線室の様子も覗かせていただきました!
 


▲撮影中も常に配車依頼の対応をしておられます。ひっきりなしに電話が鳴って対応の連続。
インカム姿もかっこいい!
 

▲これだけのモニターを駆使し、GPSでどのタクシーが一番お客様に近いか確認して配車依頼の対応をしているんですね!無線室に入るのは初めての体験ですので、ちょっと感動です!
 
これにて日新タクシーさんの取材は終了です。これから飛行機で帰ります。
本当に長時間ありがとうございました。
 
朝から丸1日の取材だったので、また腹がすいてきた!
 

 

 

 

 

▲高松空港に向かう途中に、高松市内でもトップクラスの人気を誇るうどん店「手打十段 うどんバカ一代」さんにやってきました!
 

▲うどんはもちろん、天ぷらやコロッケ、カレーライスなど多彩なメニューですね。
 

▲頼んだのは、釜玉うどんととり天。
 

▲生卵をかけて
 

▲しっかり混ぜたら、麺を持ち上げて一気に
 

すするすするーーーー!!
 

とり天も喰らうー!うんまー!!
 

あっという間に完食です!ごちそうさまでした!
 

 

 

 
今回の取材を終えて改めて思った事、、、

タクシー業界の夜明けは近いぜよ
今回の日新タクシーさんの取材を通して、芦田社長がタクシー乗務員を大切にする想いが熱く伝わってきました。
そして、様々な企業努力とタクシードライバー自身の努力。この二つが重なったときに今までのタクシー業界のイメージを覆す新たな時代が始まると思います。
その旗頭が香川県高松市の日新タクシー株式会社かもしれないと思いました。
 

「地方でタクシーやったって稼げないよ」そんな風に思っている求職者の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、芦田社長に会いに行ってみて下さい!
きっとあなたを快く迎えていただけるはずです。

求人情報の詳細は下記をチェック!
    ↓↓↓↓

日新タクシー株式会社の求人情報

昭和24年設立。今年で69年目を迎える日新タクシー株式会社。
一般タクシー業だけに止まらず、お遍路タクシー・うどんタクシー・観光タクシー・ハイヤー・介護タクシー・企業専属タクシー等、お客様からの依頼に応え続け、長年に渡り地域や観光のお客様の役立っています。
また、お客様だけではなく、従業員に対しても完全歩合制が常識になっているタクシー業界において、基本給や各種手当て、賞与や退職金制度など、安心して長年お勤めいただけるような工夫を続けています。その結果、従業員の平均勤続年数が10年を超え、業界で注目を集めるまでになりました。
 
未経験の方が2種免許取得にかかる費用は全額会社負担です。
無線配車が売上の約9割ありますので、未経験者もまじめに働けば稼げる仕組みがありますので安心してご応募下さい。
通勤が困難な距離にお住まいの方でも、寮や借り上げ社宅のご用意が可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

事業内容

一般乗用旅客自動車運送業(タクシー)

募集要項

タクシー乗務員

雇用形態

正社員

応募資格

21歳~60歳までの方
普通自動車免許を取得後3年以上の方
☆タクシー未経験者歓迎!2種免許取得費用を会社で全額負担します!
☆通勤手当、残業手当、愛社手当て等、各種手当てあり!
☆賞与年2回・退職金制度あり
☆2勤1休・隔日勤務、昼勤務、夜勤務、選べる4つの勤務パターン。
あなたに合った働き方を選べます!

勤務地

本社営業所・・・香川県高松市香西本町36-1
朝日町営業所・・・香川県高松市朝日町5-557-5
端岡営業所・・・香川県高松市国分寺町新居558

勤務時間

下記よりお好きな勤務時間をお選びいただけます。
《昼日勤》・・・8:00~18:00(実働8時間+休憩2時間) 
 
《夜日勤》・・・18:00~翌2:00(実働7時間+休憩1時間)
 
《隔日勤務》・・・8:00~翌2:00(実働15時間+休憩3時間)
  
《2勤1休》・・・1日目8:00~23:00 2日目・・・9:00~0:00
(両日ともに実働12時間+休憩3時間)
 
※上記時間はいずれも基本となる勤務時間です。
ご希望の出勤時間がございましたらご相談に応じます。
お気軽におっしゃって下さい。

賃金体系

AB型

給与

乗務開始前の研修期間中
日当6,000円支給
 
乗務開始後
基本月給130,220円+歩合給+各種手当

待遇

・2種免許取得費用全額負担
・社会保険完備
・寮、借り上げ社宅あり
※ワンルームでエアコン付き
・マイカー通勤あり(駐車場代無料)
・シフト、通勤時間の相談可能

休日・休暇

《昼日勤・夜日勤》・・・月に7日間~9日間(シフト制隔週休2日制)
 
《隔日勤務》・・・明け休含め、月に17日~18日
 
《2勤1休》・・・月に9日間~11日間2勤務1休日の繰り返し
(年に5回連休あり)

「ホームページ」

応募方法

応募先電話番号
087-881-1188
応募方法

「応募先電話番号」からお電話を頂くか、「この求人に応募する」よりWeb応募をお願いします。
お電話の際は、「P-CHAN TAXI(ピーチャンタクシー)を見た」と言っていただけるとスムーズな選考になります。
【応募後の流れ】
電話にて面接日を決定の上、面接日に写真貼付の履歴書及び運転免許証をご持参下さい。

「採用担当者より」

従業員の働きやすさを重視しております。あなたのご希望をぜひお聞かせ下さい。会社としては極力ご希望を叶えられるように考えます。
また、一般のタクシードライバー以外にも多岐に渡りご活躍の場がございます。いきなり面接というよりも、一回お話を聞きにお越しいただけるだけでも構いません。
ざっくばらんなお話が出来ればと思います。ご応募お待ちしております。

この求人に応募する

コンサルタントに相談する