メニュー

0120-981-461

受付時間:9時〜19時 ※平日のみ

2024年01月04日

宮城県

美人ドライバーさん達が大活躍中!ユーモア溢れる管理者と共に楽しく働けて売上も絶好調!働きやすさに自信あり!平和交通の潜入取材に行ってきた!

  • 2

  • 0

渡部

渡部

タクシー業界の事を猛勉強中です!
韓国が好きが高じて、少しだけ韓国語も話せちゃいます!

こんにちは!P-CHAN TAXI編集部の渡部です!
編集長から、戦国武将の伊達政宗ゆかりの地である宮城県仙台市に向かうよう指令が!と言うのも、仙台市内で常にトップクラスの業績を上げながら安心の給与保証制度の導入や、入社支度金をご用意している会社があると!さらに女性ドライバーが10名以上在籍していて非常に現場が華やかだと!地域のお客様から長く愛され、収入も安定している。そんな素敵なタクシー会社への潜入取材任務命令があったので、さっそく行ってきました!



▲という訳で、東京から新幹線に乗って約2時間半!伊達政宗が東北の拠点とした『仙台』にやってきました♪
仙台は歴史ある建物や美味しいグルメも沢山あり有名な観光地の一つですよね☆
私、仙台で行ってみたい場所が3つあるんです♪取材までまだ時間がありますので行ってきます!


じゃじゃん!
まず1つめはずんだ茶寮さん!仙台といえば『ずんだ』です!ここのずんだシェイクを一度飲んでみたかったんです!!新幹線を降りた改札すぐの所にお店がありますよ♪


▲こちら『ずんだシェイク(ラージサイズ)』です~♡念願叶って嬉しいです☆早速いただきますね!


▲ん~💓程よい甘さがクセになり、一度飲んだらまた飲みたくなるそんな味です!(笑)皆さんも仙台駅にお越しの際は是非行ってみて下さい!

では行ってみたい場所2つ目に向かいましょう~♪



じゃ~ん!!!
▲仙台城跡にやってきましたー!観光地としてとても有名な場所ですよね!一度生で見てみたかった『伊達政宗公騎馬像を見にきました~!


・・・ってあれ・・・???


▲なんと!令和4年3月にあった地震の影響で騎馬像が傾いてしまったみたいで、修復作業中でした(泣)事前に調べなかった私のバカバカ!!修復作業が終わったら絶対にリベンジするんだから!!

悔し思いをしたのでお腹が空いてきました!
ということで、3つ目の行ってみたい場所に向かいましょう!取材の前にエネルギーチャージです!



日本一~♪
▲やってきましたのは仙台駅から車で約15分「亀鶴庵(きかくあん)」さんです♪こちらのお店で、本当に日本一かどうかは分かりかねますが、日本トップクラスの大きなカツ丼と大きな海老フライが食べれることで有名です!こちらはしっかり事前に予約して参りました!早速入店しましょう!


▲店内には有名テレビ番組のサインが沢山ありました~!


▲巨大海老フライと巨大かつ丼、、、楽しみ過ぎてわくわくしちゃいます♡
お水をいただきながら待つ事10分・・・


巨大海老フライ!!
なんと1本900円です!そのお値段にも驚きですが・・・見てください!こんなに大きいんですよ~!!とっても美味しそうですよね♪♪


いただきま~す!!!!


▲大き過ぎて嚙み千切るのも一苦労です!だけどサックサクの衣に身がずっしりしまった海老でとっても美味しいです♡


かつ丼到着!!
▲こちら一番のお目当てである「日本一カツ丼(1,580円)」です!この日本一カツ丼は、要予約制ですので食べたい場合は必ず事前予約して下さいね!


▲見てください~!この分厚さ!


がぶりっ💓
▲大き過ぎてビックリですが、負けないくらい大きな口でいただきま~~す!!



▲ん~~!美味しいです~~~!!柔らかいお肉が絶品ですし、タレが染みたご飯も最高です!!♡


▲流石に量が多くて苦しくなってきました~💦


▲でも美味しすぎて無心でパクパクで食べすすめられます☆残り3分の1まできましたのでこのまま完食まで走ります!


はい完食✨
▲顔の大きさ以上のボリューム満点の日本一カツ丼!味も見た目も個人的には日本一でした!本当にお世辞ではなく、今まで食べたカツ丼の中で一番美味しかったです~♡

さあ!エネルギーを満タンに蓄えましたので、今から今回の取材先である平和交通さんへ向かいたいと思います!



やってきました!平和交通株式会社さんです!
早速、平和交通の皆様にインタビューを行ってきたいと思います!


▲最初にインタビューをさせていただく鈴木部長(左)と佐々木次長(右)が暖かく出迎えてくださいました!優しいお人柄が素敵な笑顔から滲み出ています☆


渡部:早速お聞きしたいことがあります!御社は給料保証期間が『6ヶ月間月給20万円』と、仙台市内のタクシー会社様の中でも長い期間設けていると思うのですが、どのような思いでこの期間に設定されているのですか?


鈴木部長:実はうちに入社してくれる社員さんの9割以上が業界未経験者の方なんです。そうすると皆さん最初にいくら稼げるか分からないので不安も多いんですよね。なので、安心感を持ってお仕事していただけるように6ヵ月間は月給20万円を最低保証と設けています。
ですが、ほとんどの方が乗務開始してから3〜4ヵ月で自分の力で保証額以上のお給料をいただけるようになっています!

渡部:お給料の保証制度があることで、未経験者の方は安心してチャレンジできますね。ちなみにこの月給20万円の保証額を頂くためのノルマなどはあるんですか?「売上いくら以上」とか「走行距離何キロ以上」とか、他社さんだと決まりがあるって話を聞く事もあるので。


鈴木部長:ノルマは一切ありません!すばり、休まないことだけです!決められた出番を出勤していただければそれで良いですよ。極端な話しですがその月の売上が例え10円だったとしても保証額をお支払いします。

渡部:売上たったの10円でもですか!?!?

鈴木部長:はい!そうです!もし、体調不良等でお休みされる時はどこかの公休と振替して出勤していただき、規定の出番数さえ出ていただければお支払いします。ちなみに、直近ですと3ヵ月前に入社した新人さんがご家庭の事情で3日間お休みされたので、出番日数は保証給の対象ではなくなったのにも関わらず、少ない出番日数ながら保証給以上のお給料を稼げたんです!仕事はたくさんありますので、真面目に働いていただくだけで保証給に頼らない金額を稼ぐ事ができます。


渡部:そうですか!未経験の方でもお給料の心配はそこまでされなくても良さそうですね☆
仙台市内には多くのタクシー会社があると思うんですが、平和交通さんならではの魅力や強みって何かありますか?


鈴木部長:当社は管理職と運転手で境界線は作らず、『運転手も管理職もみんなで一緒に会社を良くしていこう!』というアットホームなカラーが特徴です。運転手さんに対して私たちは、どんなにくだらないことでも何でも良いので意見や要望があったらいつでも言ってきて欲しい。と伝えています。私たちは運転手さんからいただいた貴重な『意見や要望』は、どんな小さなものであろうと会社ができることであれば全てやるようにしています!この取り組みにより、お互い助け合える良い関係性ができていると思いますね。


渡部:そんな素敵な関係性があるなんて・・・でもそれを実際に実行するのって本当に大変な事だと思います。

鈴木部長:一番多い話だと、シフトについてですかね。あたり前のことかもしれませんが、会社で決まっているシフト以外でも融通を利かす事ができます。ご家庭の事情で、どうしても規定の乗務日数が出れない方やまだお子さんが小さい方で土日祝日の勤務が難しい。などを臨機応変に対応します!規定通りに固めずに、運転手さんに合ったシフトを柔軟に組めるようにしています。

渡部:そういった体制があるから、女性ドライバーさんも多くいらっしゃるんですね!


佐々木次長:実際に今働いている女性運転手さんには土日祝休みの方もいます!ほかにも日勤は朝7時出庫が最後の出勤時間なのですが、ご家庭の事情で間に合わない方は特別に8時~、9時~の出勤を認めています。シフトに関しても、運転手さん一人一人に寄り添えるように心がけています!そのおかげかわかりませんが、仙台市内のタクシー会社の中で今年度の入社人数がNo1なんです!

渡部:鈴木部長や佐々木次長の思いが求職者の方にしっかりと届いているんですね!
話しは変わりますが、佐々木次長は普段面接をされる際は求職者の方とどんなお話をされているんですか?


佐々木次長:私は形式的な堅苦しい面接ではなく、人に合わせて雑談を交えながら面接をしています。その中で、タクシードライバーの魅力が伝わっていただけるように弊社の良さと合わせてお話をさせていただいています!先ほど鈴木も言っていたように、運転手と管理職といった垣根は作らないようにしているので、その辺のお話も交えながら弊社自慢のアットホームさを伝えるようにはしています。

渡部:確かに私も今日初めて御社にお邪魔していますが、すでにアットホーム感を感じています!事務所の皆さんも本当に明るく優しい方達ばかりで楽しいです☆
ちなみに御社のホームページで配車数が多いと拝見したのですが、実際どのくらい配車依頼が入ってくるのですか?


鈴木部長:弊社は地元のお客様のおかげで、電話での配車依頼数だけでも1日1000本以上あります。街中でもわざわざ平和交通を選んで乗ってくれるお客様もいるんですよ。そういったお客様が多くいらっしゃるので、もっともっと良いサービスをご提供しよう!と、心に熱い炎が宿ります!


渡部:電話だけで1日1000本ですか!?凄いですね!!既に良いサービスができているからこそ、配車件数も多いし平和交通さんのタクシーを好んで乗っていただけるお客様も多いんですね!

佐々木次長:おかげさまで嬉しい限りです。運転手さんの売上に関するお話をしますと、日勤の方で1日の売上の約7割が配車で成り立っているんですよ!先程も言いました通り、本当に地域のお客様のおかげなんですね。この地区だとご年配の方が通院したりお買い物したりする際にご利用してくださるので、日中ですとそういった方々の配車がメインです。
夜勤ですと流し営業で手を挙げて利用されるお客様が多いので、日勤に比べると配車の割合は少し減りますが、なんせ売上単価がグンと上がります。配車じゃなくても繁華街等で平和交通のタクシーを探して利用してくれるお客様も本当に多いので夜勤希望の方もお仕事はたくさんありますから安心してくださいね!

渡部:運転手さん達にしたら「仕事がある」というのが一番の安心材料になりますよね!


鈴木部長:普段から利用してくれるお客様に感謝しているのはもちろんですが、運転手さん達にも非常に感謝しています。配車依頼してくれたお客様に対して、丁寧にコミュニケーションを取ってくれているからこそまた呼んでくださるリピーターの方が増えていますからね!

渡部:本当に管理職の皆さんが運転手さん達に対しての熱い思いが伝わります!最後にこの記事を見ている皆さんに一言メッセージをお願いします!


鈴木部長:昔のイメージと違って、タクシードライバーは決して稼げない職業ではありません。そして、今の時代の『タクシードライバー』という仕事はただ運転をしていただくだけてはありません。観光や介護などドライバーの中にもいろんな選択肢があり、幅広く社会貢献していただけるお仕事でもあります!これから一緒により良い会社にしていっていただける方をぜひお待ちしております!!
あと、弊社ではキャリアアップしたい方も凄く大歓迎です!入社後、観光ドライバーやUDドライバーになりたいなどの意思がある方がいましたら会社負担で資格取得のお手伝いもさせていただいてますので、まずはお話だけでも聞きにきてください!


佐々木次長:私が思うタクシードライバーの魅力は、入社歴や経験年数など関係なくお給料を増やすことできる夢がある部分だと思います!自分もそうですし実は社長も元ドライバーなんですね。そこからキャリアアップして今の役職がありますので、そういったことに興味がある方もぜひお待ちしております!


▲どうやら鈴木部長は出陣の時間がやってきたようですので、これにてインタビューは終了です!

続いては、平和交通ご自慢のドライバーさん達にお話を聞いてみたいと思います☆



▲まずは、入社9年目佐藤さん(52歳)にお話をお伺いします!

渡部:佐藤さんは前職では何をされていらっしゃったんですか?

佐藤さん:前職は訪問介護の仕事を10年程していました。

渡部:訪問介護をされていたんですね!なぜタクシー会社へ転職しようと思ったんですか?

佐藤さん:訪問介護をしている時に二種免許を取得しまして、介護タクシーの業務も対応していました。訪問介護のお仕事だけだと収入があまりよくなかったので、二種免許を活かした仕事ができないかなと考えていたこともありました。今はないのですが、以前は平和交通夜間乗り場があって、そこでお小遣い稼ぎに車の誘導係のアルバイトをしていました。その際に乗務員さんが良い方ばかりで、社内のいいお話も聞いていたので平和交通でタクシードライバーをしてみようと決めました。


渡部:そんな素敵なご縁があって、今に至るんですね!実際にタクシードライバーに転職してみていかがですか?

佐藤さん:そうですね~、自分はお客様との『一期一会』にやりがいを感じています。車の運転が好きなので、長時間運転していても苦になりません。自分の働きたい時間を調整できるのも大きな魅力だと感じます。普通の企業ですと、自分の意志で残業の有無を調整することは難しいと思うのですが、この仕事は自分の体調やお客様の需要に合わせて残業するかしないかを自分の意志で選択することができます。そういった点では会社を一歩でたら社長のような個人事業主のような感覚で働けます。おかげさまで前職よりも収入はかなり増えました!

渡部:ちなみに今までの最高月給はどのくらいですか・・・??


50万円以上です(キラッ✨)

渡部:50万円越えですか!凄いです!東京の都心と比べても凄いと思います!ちなみにどんな働き方をされているんですか?

佐藤さん:私は夜勤の勤務なのでだいたい16時出庫になります。4勤1休のシフト制で働いていますが、平和交通のいいところでシフトの融通が利きやすい為、家族サービスする為に日曜日を休みに変えていただいています!

渡部:稼ぎやすくて、休みの融通も効きやすいなんて素敵ですね!出庫前にも関わらず貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました!


▲最後は平和交通の美女ドライバー3人組にお越しいただきました♡左から、八巻さん(22年新卒入社)、神田さん(入社5か月)芦野さん(入社5か月)です!

渡部:まずは皆さんの前職と働き方を教えてください!


八巻さん:私は新卒として4月に入社しました!多分この会社で一番若いと思います☆働き方は日勤で、4勤務1休です。

渡部:ええ~~!新卒でご入社されたんですか!!世の中には沢山のお仕事があると思いますが、なぜタクシードライバーを選んだのですか?

八巻さん:合同説明会などに参加していろんな職種の話を聞いていたんですけど、ルールや規律などに縛られる仕事は自分にあまり合わないなあ。と感じていました。そんな中でタクシードライバーの仕事だと、一人で自由にいれる時間が多いこと知って興味を持ちました。
あとは女性が少ない業界で自分の強みを活かしていけたらどうなるんだろう?という好奇心もありました♪実際に面接に行ってみると佐々木次長含め、会社の皆さんと楽しくお話をしながら面接を受けさせていただいたこともあり、良い環境で仕事ができるのではないかな。と感じてやってみよう!と決心しました。


神田さん:私は前職で事務を6年くらいしていました。働き方は日勤で、土日祝休みです!

渡部:土日祝休みですか!良いですねー!ちなみに、事務のお仕事からなぜ異業種のタクシーを選ばれたんですか??

神田さん:子供が産まれてから復職する際に、働き方の希望に合う会社がなかなかなかったので転職活動に苦戦していました。そんな時にたまたま見た平和交通の求人情報で「平日だけでもOK」と言葉を見つけて、休みの融通も効くし運転もそんなに苦でないので応募してみました(笑)

渡部:お子さんがいらっしゃると土日祝休みは凄くありがたいですよね!

神田さん:そうなんですよね~。子供が熱を出したりして休んでしまうと会社に迷惑をかけてしまうので、前職では正直休みづらい感じがあったんです。でも、この仕事だと自分一人が休んでも他の人に迷惑をかけることは基本的にはないですし、振替で別日を出勤にすることもできるんです。そうするとお給料も減らないので凄く働きやすいと感じています。


芦野さん:私は派遣で工場などの仕事をしていました。働き方は神田さんと一緒で日勤での土日祝休みです。

渡部:芦野さんもまた異業種からなぜタクシードライバーに・・・?

芦野さん:私は母親がタクシードライバーをしていたのでもともと興味は持っていました。たまたま平和交通の求人を見つけた時に、「いつかやってみたい!」と思ってた気持ちが蘇り、取り敢えずまずは話だけでも聞いてみようかな。と思って応募してみました。

渡部:お母様がタクシードライバーをされていたんですね!当時はどんなイメージをお持ちでしたか?

芦野さん:当時は母親がタクシープールで順番待ちしている姿を見ていたので、暇で楽そうな仕事だな。思っていました(笑)でも実際やってみると全然そんなことなくて!毎日何十人ものお客様をお乗せして暇な時間なんてありません(笑)でも色んな方との出会いを楽しめて凄く毎日が充実しています!今よりもっと良いドライバーになる為に、道を覚えたりお客様が乗ってくれそうな場所を探したり毎日少しずつ勉強を頑張ってます!!


渡部:仕事を通じて毎日が充実している事って、とっても幸せな事ですよね!あと、皆さんが考える平和交通さんのいいところはどこですか??


八巻さん:まず研修が凄く丁寧なところです!一つ一つ細かく分かりやすく教えていただけるので、安心して乗務デビューできました♪あとは、管理職の方がみなさんほ~んっとに優しいです。例えば、営業中にわからないことがあって電話するとすぐにわかりやすい返答をくださいます。なんでも遠慮せずに聞きたいことがすぐ聞ける環境があるのもいいところだと思います!

渡部:先程鈴木部長と佐々木次長にインタビューしましたが、本当にお二人とも優しくて優しくて私も感動しました!神田さんはいかがですか?


神田さん:いつも配車予約してくださる固定のお客様が多くて凄く嬉しい!どのお客様も本当に優しいので助けられています!あと、タクシーのお仕事は基本的に乗務したら一人なので寂しく感じることもあるのですが、会社に戻ってくるとみんなが「おかえり~」と温かく迎えてくれるので納金作業などしながらついついみんなと話しちゃうんですよね(笑)それくらいアットホームな会社だと思います!あとは、子供がいる母親目線で考えると先程も話した通りで休みの融通が利きやすいのもいいところです!

渡部:土日祝休みの件は、本当に驚きました!なかなかこれをOKしてくれる会社はめずらしいですよね!芦野さんはどうですか?


芦野さん:タクシードライバーの仕事自体の魅力は、時間に縛られずに自分の時間で自分のペースで働くことができる点と出庫したら一人なので、社内の人間関係に悩んだりすることがない点だと思います!あと、私、実は最初会社のある場所がわからなくて、実際に面接に来てみたら自宅から結構遠かったんですね(笑)なんですけど、皆さんおっしゃるようにアットホームな社風と土日休みなどのシフトの融通が利きやすいところが他社と比べて凄く良かったので平和交通で働いています!
女性ドライバーも10名程いますし、社内の事務員さんも女性が多いですし、女性の方にも凄くいい会社だと思うのでもっと女性ドライバーさんが増えてほしいです!

渡部:女性だからこそわかる働きやすさがありますよね!もっと女性ドライバーさんを増やすお手伝いができるよう私も頑張りますね!


▲素敵なドライバーさん達が待っていますので、みなさん来てください~♡

それでは、最後に平和交通さんの敷地内にある施設をご紹介したいと思います!



▲自社整備工場があるので車体の安全チェックは万全!ドライバーさん達はとても安心ですね☆


▲こちらは凄い広々とした点呼場です!


▲一日の営業を締めくくる大切な入金機です☆機械が処理してくれるので楽ちんです♪ちなみに日報も自動日報ですので、昔と比べてドライバーさんのご負担は随分軽減されていますね☆


▲こちらは無線室です。1日で約1000本の配車依頼をご対応しているバリバリのキャリアウーマンなかっこいいお姉さま方です☆取材中も電話が鳴りっぱなしでした!


▲とても広々としたお部屋です!こちらは普段研修や集会に使われているそうです☆


▲こちらは休憩室です!偶然休憩中の社員さんと遭遇!思わず実家みたいにくつろいでしまいました(汗)

点呼場に戻ると先ほどの美女ドライバーさん達が締め作業を行っていました!


▲本日も1日お疲れ様でした!!


▲ちょっとだけ女性専用の休憩室も覗かせていただきました!やっぱり女性部屋なだけあって綺麗でいいですね☆

最後に車両のご紹介です!!

▲こちらはコンフォートです!かっこいいホワイトカラーですね☆


▲仙台89ERS(バスケチーム)さんのスポンサーをしている平和交通さんにしかない車です!今後コラボイベントなどもあるかもしれませんので、ファンの方は楽しみにしていてください~♪


▲こちらはクラウンセダンです~!タクシーといえば、クラウンなので安心感がありますね!


▲ハイエースのジャンボタクシーです!いつか私も運転してみたいです!


平和交通さんの取材を終えて
仙台市内のお客様に愛されている平和交通さん。地域のお客様を大切にしながら、ドライバーさんの丁寧な接客があるからこそリピーターが増えていることがわかりました。
社内の雰囲気もとても良くで、アットホームとはまさにこのことだと思います!管理職とドライバーさんの間に一切壁がなく、みんなで会社を良くしていくために力を合わせている部分がとても魅力に感じました。全国のタクシー会社様と比較しても女性ドライバーさんの在籍人数も多く、一人一人に合わせた働き方が叶えられる会社です。仙台でタクシードライバーのお仕事を考えている方は、まず平和交通さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?

平和交通株式会社の会社概要

  • 会社名
    平和交通株式会社
  • 設立

    1956年1月

  • 資本金

    1,000万円

  • 代表者

    中川 昌信

  • 従業員数

    235名

  • 事業内容

    一般乗用旅客運送業

  • 車両台数

    82台

  • 所在地

    〒981-0943 宮城県仙台市青葉区国見5-4-22

平和交通株式会社の求人一覧

この記事を書いた人

渡部

渡部

タクシー業界の事を猛勉強中です!
韓国が好きが高じて、少しだけ韓国語も話せちゃいます!

  • 2

  • 0

タクシー業界へ転職を
迷っている方・ご検討されている方
まずは気軽に相談してみよう!

この求人の待遇を
チェックする
コンサルタントに相談する
簡単45秒で無料登録