メニュー

0120-981-461

受付時間:9時〜19時 ※平日のみ

2021年01月01日

東京都

綺麗な社員寮完備(6ヵ月間家賃無料)!経験者・未経験者問わず報奨金50万円を用意!!乗務員に対する愛が凄いと噂が絶えない栄泉交通の潜入取材に行ってきた!

  • 8

  • 0

木村

木村

車の運転好きで、次の転職先はタクシー会社と決めている程、タクシーの仕事をこよなく愛しています!広島カープファン。ワイン検定ブロンズクラス合格。

こんにちは!P-CHAN TAXI編集部の木村です。
編集長から、今は当たり前のドライブレコーダーを日本最速で導入し、乗務員の安全対策に力を入れ、報奨金最大50万円&6ヵ月におよぶ月給最大35万円の給与保証付き!という会社が東京都内に存在すると聞きました。
しかも地方からの上京者のための社員寮が綺麗だという。あまりにも好条件過ぎる。。。
良すぎて不安になったので、取材に行きたいと思います!

ということで早速電車に乗って


▲さあ!東京メトロ東西線に乗ってやって来たのは、「行徳駅」。
なぜ行徳駅にいるかと言いますと・・・。

本日取材させていただきます『栄泉交通株式会社』さんの社員寮があるからなのです!
栄泉交通さんの本社や営業所は東京都江東区にありますが、なぜ社員寮は勤務地から電車で約15分離れている千葉の行徳駅にあるのか!?・・・
それは、物凄く暮らしやすい街だからという事らしいです。
そこで今回は特別に!ドライバーさん向けの社員寮の取材許可をいただきました!


▲では栄泉交通さんの寮に向けて、いざしゅっぱーつ!!(朝でまだ目が開ききっていません。。。)
寮の暮らしやすさを調査するため、まずは行徳駅の周辺からレポートしてみましょう!


▲駅前にちょっとした広場が。綺麗な花壇に癒されます☆治安がとても良さそうです♪
駅前を散策してみると


やったーーーー!!!
あると嬉しい、定番のファストフードチェーンが揃っています!軽く食事を済ませたり、
のんびり時間を過ごしたり、何かと便利。その他にもラーメン店や居酒屋も複数ありましたよ!


▲さらにこちらは大型スーパー!しかも24時間営業。さらには大型ディスカウントストア!寮暮らしのタクシードライバーさんにとって、これは生活面で本当に心強い味方ですね。


▲駅前には交番があって、防犯面でも安心♪近くにはマンガ喫茶やトレーニングジムもありました。
行徳の街、侮るべからず…!初めて来たのですが生活に必要なお店や施設が一通り揃っていて、
想像以上に暮らしやすそうです。都心へのアクセスも良いですし、これは意外と穴場スポットかも。


▲寮へ向かう途中路に、大きくて緑豊かな公園を発見!実はこの公園にはランニングコースがあり、
健康の為に多くのランナーが走っているそうです。こういったところからも新しい知り合いを作れたりしますよね♪寮の近くにこんなステキな公園があるなんて、本当に住んでみたくなるような環境です。
では私も健康の為に少しだけ・・・


▲いや~、本当に気持ちがいい公園です。
マイナスイオンをたっぷり浴びれ本日の取材に向けて、心身ともに万全の準備が整いました!


▲お待たせしました!本邦初公開!こちらが栄泉交通さんの社員寮になります。
落ち着いた住宅街にある集合住宅の一部を会社で借り上げされているとのこと。


▲特別に許可を得て、お部屋の様子もご紹介したいと思います。木村のたてもの探訪、始まりです!


▲見てください、このルームクリーニングが行き届いた清潔感のある空間!日当たりもバッチリです。
そして写真だけでは伝わりにくいかと思いますが、実はこの部屋、天井高がかなり高く開放感がハンパないです!
その理由は、と言いますと…


バンザーーーーーイ!!
そう、人気のロフトが付いているからなんです。間取りで言えば1Kとなりますが、ロフトのスペースを考えると2Kといっても過言ではない、かなり快適な広さです。


▲エアコン、冷蔵庫、洗濯機、クローゼットが完備されています。
もちろんお風呂・トイレも付いていますので、服と寝具さえあればすぐに新生活ができそうですね!


ダブルピーーーーース!!
木村のたてもの探訪、いかがでしたでしょうか?
タクシー会社さんの社員寮を見学させていただく機会はなかなかなく、今回は貴重な体験ができました。
栄泉交通さんでなら、寮費が6ヵ月間無料なので、地方から東京に出てタクシードライバーとしてチャレンジしたい方でも、住まいの心配なく一歩を踏み出せそうです。
また入居の際に、必要であれば採用担当の方が車で生活必需品の買い物などもサポートしてくれるとの事!
こんなに温かみのある制度や支援があるなら、安心して新生活が始められそうだと感じました。
寮だけじゃなくて、この後は栄泉交通さんの本社も取材したいと思います!



 

 

▲さあ!やって来ました栄泉交通さん!この日はちょうど栄泉交通自慢の若手のホープがいらっしゃるとの事で、まずは早速インタビューを試みたいと思います!!
 

若手のホープ:はじめまして!!西山颯人と申します。
 
木村:こんなとこで立ち話も何ですから中で色々とお話をお聞かせ下さい!!(仕事できるオーラがでてる)
 
ご登場していただいたのは、25歳の西山颯人さん。2017年8月に入社した将来を嘱望される若手ドライバーさんです!
 

木村:はじめに、タクシードライバーを始めようと思ったきっかけを教えてください。
 
西山さん:以前は地元の福島で歯科クリニックの医療事務をしていたんですが、もともと祖父がタクシードライバーだったので、いつかは自分もやってみたいと思っていました。
前職を退職することになった際、今だ!と感じてチャレンジしてみました。
 
木村:昔からの憧れを叶えた訳ですね、カッコイイです!でも福島から東京という新天地で、ゼロから挑戦するのはいろいろと大変なこともあったんじゃないですか?
特に道を覚えるのとか。
 
西山さん:確かに、最初は不安もありました。でも当社はこの辺のフォローがすごくしっかりしている会社なんです。タクシー未経験者に対しては二種免許取得に向けた研修はもちろんの事、地理試験に関しても提携している自動車学校の専用講座に通って対策ができました。実は地理試験合格の為に会社の費用で専用講座に通わせてくれる会社って、とても珍しいみたいなんです。こうしたサポートのおかげもあって、地理試験一発合格できました!
ただ地理の勉強は、乗務を開始してからも続けるようにしています。オフの日には東京観光を兼ねて、いろいろな場所に行くようにしています。
まあでも、今は全車にカーナビが搭載されていますので、必ずしも都内全ての道を覚える必要はないんですけどね。
 

木村:会社としてちゃんとしたバックアップ体制があることは、初めての方にとって心強いですね!
それとは別に西山さん自身も継続して勉強されているなんて、その努力には頭が下がります。
私もその姿勢を見習いたいです!ちなみに得意なエリアとかあるんですか?
 
西山さん:渋谷周辺はだいぶ分かるようになりました。会社からもまずは渋谷を覚えましょう、とアドバイスをもらっていたので。
 
木村:それは、やはり稼ぎやすいエリアだからですか?
 
西山さん:確かにそれもありますが、渋谷は常に混み合いますし、道も複雑で右折禁止などのポイントがたくさんあります。だから、このエリアに慣れておけば都内の道を走るコツみたいなものが掴みやすいんですよね。最初は大変ですが、ここで経験を積むと後々活きてくるので、会社もそうアドバイスするんだろうなと感じますね。
 
木村:なるほど、それは理にかなったアドバイスですね。「渋谷を制すれば、東京を制す!」みたいな感じでしょうか!あと福島から上京されたということで、社員寮も利用されたんですか?
 

西山さん:はい、木村さんにも見ていただいた行徳の寮に住んでいました。今はそこを出ているんですけど、入社当時は本当に助かりましたね。自分で部屋を探す手間も必要なく、さらに敷金・礼金もありませんでしたし。引っ越し費用の立替制度もあるので、入社時のお金の持ち出しはほぼゼロに抑えることができちゃいました。
自分みたいな遠方から来る方には、本当にありがたい会社だと思いますよ!
 
木村:初期負担がほとんどないということは、嬉しいですよね!先ほど見させていただいたように、必要な家電も揃っていますし、身一つでスタートできちゃいますね。
 
西山さん:、はい、とても嬉しかったし助かりました。でもですね木村さん。栄泉交通に入って一番嬉しかった事は、前職と比べて収入が10~15万円ほど増えた事なんです!
頑張りがそのまま給与に反映されるのは、タクシーならではのメリットだと思います!
 
木村:月10~15万円アップは転職大成功と言えますね!そりゃあ、自然と笑顔になっちゃいますよ!ちなみに現在の月給は如何ほどで?
 
西山さん:、今では安定的に月30万円以上は稼げています!お金の面だけではなく、タクシーの仕事を始めてからは自分の時間が多く持てるようになり、働きやすさだけでなく生活の質そのものが向上したと感じます。前職ではメンタル的にもボロボロでしたが、この仕事に就いてからは心がとても満たせれている気がします笑
もう少し仕事に慣れたら、この時間の余裕を使って旅行を満喫したいな~なんて考えています!
 
木村:西山さん、ありがとうございました。これからたくさん貯金して、いろんな場所への旅を楽しんでください!
 

最後は男同士の友情の証として、がっちり肩組み!温和な印象ですが、こんな熱い一面も持っている西山さん。一緒にタクシー業界を盛り上げていきましょう!
 

 

 

 

▲続いてご登場いただくのは、木場(こば)浩明さん。
ちょうど乗務を終えて、洗車をしていたところをお声がけさせていただきました。現在54歳の木場さんは、ドライバーを始めてまだ半年ほどだそう。
 
木村:木場さんのご年齢からタクシーの仕事を初めてご経験されて、どんな魅力を感じておりますか?
 

木場さん:やっぱり、頑張れば頑張った分だけ収入が上がっていくところですよね。しかも、それが年齢に関係ないところ!私のような年齢で転職して、未経験からそれなりの給料を稼ぎたいとなると、ほかの業界ではなかなか難しい。それがタクシーなら50代~60代からでも稼げて活躍できますからね。
タクシーの仕事自体も魅力的ですが、私はこの栄泉交通という会社がすごく気に入っているんです。
通勤に片道2時間かかるんですけど、通うのがまったく苦になりません笑
 
木村:えっ!か、片道2時間ですか!?スゴい!自分なら半月ぐらいで音を上げてしまいそうです…。そうまでして栄泉交通さんで働く理由って何ですか?
 
木場さん:入社の際、周囲の同僚の先輩方から、『数あるタクシー会社の中でも栄泉交通はダントツにアットホームで未経験者に優しい会社だよ』と教えてもらいました。面接担当の方の第一印象も好感が持てましたし、実際に働き始めてみると聞いていた以上に雰囲気の良い会社でしたね。
会社の柔らかい雰囲気がそのまま働く乗務員の雰囲気にも繋がっているような気がします。
あとは個人的な事ですが、会社がある江東区周辺には若いころ住んでいたことがあって、不思議な縁を感じました。新しいスタートを切るには、まさにベストな環境だと思えたんです。
 
木村:栄泉交通さんの評判は、私もよく耳にしますが働いているドライバーさんから直接お伺いすると説得力が違いますね。
 

木場さん:実は今だから話せることですが、乗務を開始したころ物損事故を起こしてしまったことがあって。しかも立て続けに2回も…。
当時は本当に悔しくて、情けなくて落ち込んでいましたが、周囲の同僚や先輩が励ましてくれ、アドバイスをたくさんいただきました。
この時の皆さんの対応が本当に嬉しくて、何としても「この会社で頑張ろう!」と心に決めたんです!
 
木村:タクシーに限らずドライバー職である以上、こうした事故に関するリスクはどうしても付いてきますよね。それにしても栄泉交通さんは本当に温かいですね。木場さんが栄泉交通さんに片道2時間かけて通われている理由も分かる気がしてきました。
 
木場さん:当時は迷惑を掛けてばかりで「自分はこの仕事に向いていないのかな…」と思ったこともありましたが、周囲の応援のおかげで続けることができています。幸いその後は事故を起こすこともなく楽しく働けてますよ!
でも、稼いだりゆとりを持って走る為には努力も必要な仕事です。わたしは帰宅してからその日走ったコースのおさらいを必ずしています。まあ、しばらくしたら忘れちゃうんですけど笑、復習をしておくことでまた同じ場所に行った際にスムーズに思い出せるので、勉強を継続するのが大切ですよね。
 
木村:周囲の支えに頼るだけでなく、木場さん自身がしっかりと努力を続けられているからこそ、会社の皆さんも応援したくなるのではと感じます!そうした関係性を社内で築けることが、居心地の良さにつながってそうですね。
 

木場さん:私はこの会社しか知りませんが、社内には大手のタクシー会社を経験している方もいます。そんな先輩も「栄泉は本当に働きやすい」と口を揃えて話していますよね。
そんな話を聞くたびに、やっぱりこの会社を選んで良かったと思いますよ。
 
木村:タクシー経験者の方からも支持されていることが、栄泉さんの良さを裏付けていますね。最後に今の目標を教えてください!
 
木場さん:今のペースなら1年目から年収500万円に届きそうですが、周りにはもっと稼いでいるドライバーさんがたくさんいます。皆さんに負けないよう、いつかは社内の売上ベスト10を目指したいですね。プライベートでは、妻と一緒にマイカーや家を買いたいという夢を描いています。50歳を過ぎて未経験入社で夢や希望を持てるのは、他の仕事に就いていたらなかなか出来なかった事だと思います。
会社として歴史がありますし、社員を守るために業界で最も早く防犯システムを搭載したとも聞いています。自分のように50歳を過ぎて東京の道を走ったことがない人間でもやれていますから、タクシーに興味がある方は何も心配せずに飛び込んできてほしいですね!
 
木村:木場さん、貴重なお話ありがとうございました!
 
ドライバーさんへのインタビューを終えたところで、皆さんが普段働いている本社の中や営業所の様子を取材させていただきましょう!
 

 

▲まずは本社から!総務・経理のオフィスに潜入!
急な取材にも関わらず、笑顔を歓迎していただけました!明るい雰囲気が伝わってきます。
ちなみに画面左の方が採用担当の鈴木さんです!
 

▲素敵な女性の事務スタッフさんも!「ドライバーさんが活躍しやすい環境づくりは私たちに任せてください。女性ドライバーさん専用のロッカー室を完備しているので、女性の方もご安心ください♪」
 

▲こちらのお部屋ではご入社後の勉強会が行われます。ご入社した後もしっかりと学ぶ場があります。これも安心して働ける要素のひとつですね☆
 

▲こんな感じで講師の方が丁寧に色々と教えてくれますよ♪
 

 

 
続きまして営業所へ!
 

 

 

▲ちょうど乗務を終え売上の集計&入金を行っていたドライバーさんとお会いできました。
お疲れのところ、カメラ目線で笑顔をいただけました!西山さんをはじめ、20代の若手ドライバーさんが数多く活躍されていることも栄泉交通さんの特徴です。
 

▲こちらは車両のメンテナンスに精を出す整備士さんを発見!1日5~6台の車をチェックし、安全な運行を支えています。(鈴木さんのお茶目な一面も垣間見えました!)
 

▲休憩室での談笑にこっそり混じってみました笑
左から2人目のドライバーさんは大のサッカーファンで、なんとロシアW杯「コロンビア×日本」の試合を現地で観戦していたとか!
世紀の一戦を生で見ていたなんて、羨ましすぎる…!
ご本人は「こんなことができるのも、タクシーの働き方のメリットだよね」と満面の笑み☆
 
ちなみに、栄泉交通さんでは部活動(野球部・ボウリング部・囲碁部・釣り部・ゴルフ部等)があり、自由参加で趣味の合う仲間と楽しまれているそうです♪
 

▲若手からベテランまで一緒になって楽しんでおります!
 

▲またこちらも自由参加ですが社員旅行もあり普段あまり関りの無い乗務員さんとも仲良くなれる機会がございます!
 
最後は、社内の案内していただいた採用担当の鈴木さんにインタビューしたいと思います。
 

木村:西山さんや木場さんからもいろいろお伺いしているのですが、鈴木さんにもぜひお聞きします。ズバリ、栄泉交通さんの“一番のいいところ”ってどこでしょう?
 
鈴木さん:そうですね、ズバリと問われたなら「一体感」とお答えできるでしょう!
当社には今、200名ほどの社員が在籍していますが、ドライバー一人ひとりから経営陣まで、「全員で栄泉交通!」という考え方が浸透しています。
組織としての役職はありますが、上の立場の社員がほかの社員を見下したりすることはありません。
「みんな仲間」という、とてもフラットな雰囲気の社内だと思いますよ。
 
木村:会社としての一体感!なるほど、取材を通して感じたアットホームな雰囲気はここから来ているんですね!社員の皆さんが仲間という意識を持っているから、自然と支え合う関係性に繋がっていくと。
 
鈴木さん:例えば、ドライバーさんが事故を起こしてしまった時の考え方も同様です。それはその方一人の責任ではなく、「栄泉交通」の責任と捉えて会社としてしっかりと対処しています。
タクシードライバーをやってみようと考えている方の多くが、事故に対する不安を少なからずお持ちだと思います。栄泉交通ではそこの不安を最大限無くしていただけるよう努力をしています。
 
木村:「乗務員さんを守る姿勢」とても伝わってきます。
タクシードライバーさんは“個人事業主”と言われることも多いですが、会社に守られながら、温かみのある環境で安心して活躍していけるんですね。
守るといえば、木場さんが話されていた、ドライブレコーダーなどの防犯システムの導入は、栄泉交通さんから広まったという話は本当なんですか!?
 

鈴木さん:木村さん、よくそんな情報を知っていますね!確かに10数年ほど前、防犯カメラ・録音マイク・ドライブレコーダーの一式を当社が業界に先駆けて導入したことは間違いありません。
 
木村:本当ですか!?それはスゴい!今ではタクシーの標準装備になりつつあるものじゃないですか。業界の新しいスタンダードを作ったっていうことですよね!
でも当時はシステム自体が今より高価だったと思うんですが、どうして導入に踏み切ったのですか?
 
鈴木さん:ある時、ドライバーとお客様との間でトラブルが起きたんです。話を聞く限り、ドライバー側にそれほど落ち度があったような内容ではありませんでしたが、明確な証拠がなくサービス業という側面もあって会社としてもそのお客様に強く出ることができませんでした。その話を知った当時の社長が、「社員はこんな理不尽な思いをして働いているのか」と思い知り、システム導入を検討しました。
システムの費用はもちろんですが、乗務員からも「自分たちを監視するのか」と当時は賛否両論がありましたね。でも、これは必ず社員を守ることにつながると導入を決めました。結果として木村さんもご存知の通り、今やタクシーにあって当たり前の装備になりまし
たからね。実際にドライブレコーダーにより救われたドライバーさんは数多くいますよ。
 
木村:繰り返しますが“乗務員を守る”という方針が徹底されていること。これは栄泉交通さんを選んでいただく大きなポイントになりますね!御社の乗務員さん達が穏やかな雰囲気で働けている理由がわかります。
 
鈴木さん:でも木村さん。栄泉交通では乗務員を守るだけでなく、成長していただける制度もあるんですよ!
意欲がある方なら「観光タクシー」のドライバーになる為の講習や、実用英語技能検定の学習・受験費用支援を利用して活躍の幅を広げることが可能です。さらに社内で経験を積めば、上級乗務員やその上の主任乗務員の資格も目指せます。主任乗務員は管理職に近い
立場で、社員の育成・指導に携わってもらうポジション。
もちろん稼ぎたい!という方にもチャンスが待っています。現在の当社のトップセールスは年収700万円以上。また全ドライバーの30%以上が年収500万円以上を実現しています。
どんな形であれ、タクシーの世界で活躍したいという方なら、当社はどなたでも歓迎しますよ!
 

最後は格闘家のような“闘う男”のポーズ!
いや~、社員寮の探訪も貴重でしたし、いい話をたくさん聞けて濃厚な取材ができました。
ご協力いただいた栄泉交通の皆さん、本当にありがとうございました!
良い取材ができたので、なんだかお腹が空いてきました笑
 

 

 

 

▲取材の帰り、栄泉交通さんの最寄駅となる東京メトロ東西線「木場駅」で、美味しそうなお店を見つけました!
その名は、『和鮮しんま』!都会の真ん中で海鮮をリーズナブルに味わえるお店だそうです。
 

▲今回頼んだのは、「まぐろ刺し定食」!! 
 

わー!見てください、この艶やかな色合い!!
これはもう、食べる前から味が保証されているようなものです!(ちなみに、この写真は完全無加工です!)
 

▲この刺し身をご飯の上に丁寧に乗せて、“丼”にして食べるのが美味い食べ方だそう。
すぐにでも口にかき込みたいところですが、グッとこらえて盛り付けます。
しかし、この作業がさらに美味しさを倍増させるはず…!
 

じゃじゃ~ん、できました!ご飯を大盛りにした分、今にもこぼれ落ちそうな丼になりました。
 

▲では、まいります!
 

いただきまーーーす!!
 

うっ、うっ、、うっ、、、うまい!!


あっという間に、完食!!栄泉交通さんに御用の際は、このお店にも寄ってみてください!
 

 

 
栄泉交通の取材を終えて、、、
 

 

 

働き方・生活・やりたいこと…全力で社員を応援するタクシー会社!
アットホームな雰囲気の中で、たくさんのドライバーさんがイキイキと働く姿や充実した笑顔が本当に印象的だった栄泉交通さん。ドライバー経験がある方から初めての方まで、幅広い皆さんに「選ばれる理由」がよく分かる取材でした。
自分のペースで活躍したい方、積極的に稼ぎたい方、将来個人タクシーを目指したい方…などなど、一人ひとりのやりたいこと、夢を応援してくれる同社。
もちろん、観光ドライバーへのチャレンジや上級乗務員・主任乗務員へのステップアップなど、社内でもキャリアアップ機会が広がっています。社員を全力でサポートしてくれるのが、栄泉交通さんらしさ!安心して長く活躍できそうな環境が揃っています。
東京でタクシードライバーを目指すなら最高な会社の一つと言えるでしょう。

栄泉交通株式会社の会社概要

  • 会社名
    栄泉交通株式会社
  • 設立

    1950年1月

  • 資本金

    1,000万円

  • 代表者

    保岡 政利

  • 従業員数

    190名

  • 事業内容

    一般乗用旅客運送業

  • 車両台数

    96台

  • 所在地

    〒135-0016 東京都江東区東陽5-7-3

栄泉交通株式会社の求人一覧

この記事を書いた人

木村

木村

車の運転好きで、次の転職先はタクシー会社と決めている程、タクシーの仕事をこよなく愛しています!広島カープファン。ワイン検定ブロンズクラス合格。

  • 8

  • 0

タクシー業界へ転職を
迷っている方・ご検討されている方
まずは気軽に相談してみよう!